とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    ドラフト7位

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <オープン戦:阪神3-0中日>◇12日◇甲子園
    阪神ドラフト7位中川勇斗捕手(18=京都国際)が、9回からマスクをかぶり、甲子園デビューした。
    この日は1軍捕手の長坂が2軍教育リーグ中日戦(鳴尾浜)に出場するため、中川が代役でベンチ入りしていた。
    9回から登板した5番手右腕斎藤の150キロ超の球を積極的に使い、3者凡退。マウンド上での勝利のハイタッチに笑顔で参加した。
    昨年、京都国際の主力として高校野球の夏の甲子園、準決勝・智弁学園(奈良)戦以来、195日ぶりの甲子園は、タテジマのユニホームを着て、しっかり存在感を見せた。




    高卒ルーキー🐯 森木、前川よりも先のデビュー 緊張しててかわいい😍 よく頑張った‼️ 阪神ドラ7中川勇斗が甲子園初マスク  #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/f3f0531d7b8a836ff3f19d28db47202e06d9c887 



    中川勇斗debutおめでとうや👏👏


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神のドラフト7位・中川勇斗捕手(18)=京都国際高=が12日、甲子園での1軍の試合前練習に合流した。

    11日の春季教育リーグ・中日戦(鳴尾浜)では途中出場し、中前適時打を放ち、プロ入り後の実戦で初安打初打点を記録。守備でも盗塁を刺すなど、攻守でアピールしていた。




    おはようございます。 今日は鳴尾浜へ。 長坂、島田選手の姿があります。 ドラ6、中川選手は甲子園へ合流した模様。 #阪神タイガース #鳴尾浜球場 #スポニチ pic.twitter.com/xviUTR1KLy



    中川くん合流まじか!若い子お披露目会できるようになったの嬉しいなあ🥳



    中川合流キタ━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ウエスタン・リーグ春季教育リーグ:阪神4-1中日>◇11日◇鳴尾浜

    最速154キロ右腕、阪神ドラフト1位森木大智投手(18=高知)が、プロ初実戦で150キロ超連発、無失点デビューを飾った。教育リーグ中日戦の8回に4番手で登板し、1回1安打無失点。全11球のうち直球が8球でその全てが150キロ台だった。同4位の前川右京外野手(18=智弁学園)は4番で3安打、同7位の中川勇斗捕手(18=京都国際)もプロ初安打を放ち、平田2軍監督は「花の高3トリオ」とべた褒めだった。

    ドラフト7位中川はプロ初安打を放った。6回の守備からマスクをかぶり、直後の攻撃で2死三塁から中前適時打。7回には俊足ブライトの二盗を素早い送球で阻止。8回に登板した同期の森木を無失点投球に導いた。

    2月末に新型コロナウイルスに感染し、復帰後初の実戦。打席を「無我夢中だった」と振り返り、「やっぱり野球って楽しい。感謝を持って全力でプレーしたい」とうなずいた。




    しっかり森木を盛り立てました。 阪神ドラ7中川勇斗が初安打&盗塁阻止 森木の無失点投球をアシスト「無我夢中だった」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202203110001124.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 



    2軍戦観てたけど、中川勇斗がえぐかった。タイムリー打ったり、キャッチングヤバかったし、盗塁刺してたし、もういろいろと高卒ルーキーちゃうわ。強いて言うなら顔が高校生。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     大輪の〝花〟を咲かすことはできるか――。阪神のドラフト7位ルーキー・中川勇斗捕手(18=京都国際高)が6日に兵庫・西宮市内の若手寮・虎風荘に入寮。「やっと始まったというか気が引き締まった気持ち。(寮は)とてもきれいで充実した生活が送れると思っています」と目を輝かせた。

     二塁送球1秒8の強肩捕手が部屋に持参したのはサボテン。「もともと緑が好き。安らぎというか目の保養というかそういうものが要ると思ったので」と中川は初々しく説明した。

     サボテンの花言葉でもある「『燃える心』を大事にしていきたい」とした18歳は9日から始まる新人合同自主トレに参加。「まだ全然体が仕上がってないのでしっかり調整していきたい。高校生なのでしっかり声を出して元気を出してやっていきたい」と力を込めた。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神のドラフト7位・中川勇斗捕手(17)が4日、京都市の京都国際高で自主トレを公開。約2時間汗を流し、始動した。

     「ボール使っての練習は新年初めて。まだスイングスピードが全然足りないと思うので、重いバットをしっかり振って、高めていけたら」

     高校3年間練習を行ってきた地で、新年のスタートを切った。キャッチボール、ロングティーなどを行うと、室内練習場では打撃投手の球を200球以上打った。年末年始は地元の愛知県・小牧市で過ごし、自宅近くの田懸神社で初詣。おみくじは「大吉引きました」と幸先のいいスタートに笑顔を見せていた。昨年は甲子園出場を祈願したというが、今年の絵馬には「けがしないこと、1年しっかりプレーすること」と目標を記し、気持ちを新たにした。



    続きを読む

    このページのトップヘ