とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    ハイレベル

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神の開幕投手争いが本格的に始まる。沖縄・宜野座春季キャンプは17日で第4クールが終了。休日を挟んで19日楽天戦(金武)には秋山、20日の中日戦(宜野座)には青柳が先発でそれぞれ2イニングを投げる予定。伊藤将も中日戦に中継ぎ登板。19日には西勇がシート打撃に登板し、矢野監督が候補に挙げた4人の投手が第5クールにそろってマウンドに上がる。

    昨季最多勝で本命の青柳は昨季までは開幕ローテ入りを狙い、2月初旬で初実戦に臨んでいた。今年は調整を任され「僕の中では開幕ローテに入ると思っている。ローテじゃなくて、シーズンを見据えての練習ができている」とこれまでとの違いを実感。中日戦に向けては「去年、カウントが悪い時にツーシームに頼ってしまったところがあった。悪いカウントでも別のボールを投げたりとか、試したい」とテーマを掲げた。

    3月25日、ヤクルト戦(京セラドーム大阪)の開幕戦に先発するのは誰か? 矢野監督は「もちろん開幕は特別なところだし、普段とは違うような気持ちで登板すると思うから」と話した一方で、「2番目に投げる投手も3番目に投げる投手も大事になってくる。全体を見て、1年間どう力を出せるのかなってところも考えながらの判断になる」と話した。4投手全員が2ケタ勝利を記録している。ハイレベルな競争に注目だ。【古財稜明】




    阪神ハイレベルな開幕投手争い、候補4人が第5クールで登板 矢野監督「全体を見て判断」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202202170001121.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  いよいよこの時が来たね 開幕投手争い。さあ注目です🤭🐯


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    捕手争いは三つどもえもある!? 昨季限りで現役引退した阪神岩田稔コミュニティアンバサダー(CA、38)が23日、日刊スポーツ評論家に就任し、古巣のキャンプの見どころを語った。

    縦じま一筋16年間の左腕は梅野、坂本のハイレベルな正捕手争いに注目。昨季2軍でバッテリーを組んだ視点も生かし、ダークホースの突き上げも予想した。【取材・構成=佐井陽介】

       ◇   ◇   ◇

    まもなくキャンプイン。白熱必至の正捕手争いに注目します。現状は本命梅野、対抗坂本でしょうか。個人的にはどちらが正捕手を務めるにせよ、1年間固定できればチームはより強くなっていけると思っています。センターラインを固定できているチームはどっしり感が違いますからね。

    現代野球では投手との相性を考慮して、数人の捕手を併用するチームも多くなっています。ただ、投手によって相手をコロコロ替えるとなると、ベンチも気を使います。勝つための道のりに1つ手間が増えてしまう気がします。やはり正捕手を固定できるに越したことはないと考えます。

    僕が戦っていた頃のライバルチームを振り返れば、落合監督が率いていた頃の中日は本当に強く感じたものです。谷繁さんがほぼ全試合マスクをかぶる。谷繁さんのリードについていけるように、投手が各自レベルを上げようと必死になる。絶対的な捕手が君臨すれば、阪神でもそういう「正の連鎖」が強まるのではないかと想像します。

    梅野、坂本とは昨年まで何度もバッテリーを組ませてもらいました。配球面では2人とも甲乙つけがたい特長があります。梅野には独特のひらめきがある。その瞬間に感じたことをリードに反映させて、よく成功につながりました。一方の坂本は裏付け、根拠のある配球に安定感があります。

    梅野は昨季終盤、打てなくなって出番を失った。悔しい思いをどこまで今年にぶつけてくれるのか楽しみです。坂本は逆に最後に出続ける大変さを知って、自分が越えていかないといけない「梅野隆太郎」という壁の分厚さを今まで以上に知ったはずです。2人の対決の行方は正直、現時点ではまだ予想できません。

    もちろん、タイガースが優勝するためには、2人とも頑張ってもらわないといけません。もし梅野が再び正捕手に落ち着いたとしても、サブに坂本がいれば強いですから。その上、若手では有望株の栄枝も控えている。12球団全体を見渡しても、捕手の競争はハイレベルだと断言できます。

    昨年2軍でバッテリーを組んだ大卒2年目の栄枝も、相当に期待してもいい捕手です。とにかく肩が強い。僕の記憶では盗塁を決められたシーンを見たことがない。打撃も悪くない。そして、配球が偏らない。

    僕もそうでしたが、球種が多い投手というのは、試合中に1つ2つ球種を消してしまいがちです。でも、栄枝はバランス良く球種を使い分けて、緩い球も大胆に使ったり、的を絞らせないように工夫してくれる。2軍キャンプスタートではありますが、今年楽しみな選手の1人です。

    阪神にはどの球団でもレギュラーを張れる捕手が複数います。配球面以外でも、梅野にはブロッキングと強打、坂本にはフレーミング、栄枝にも強肩がある。もちろん総合力ではゴールデングラブ賞3度の梅野に分がありますが、坂本と栄枝の頑張り次第ではマッチレースどころか、いつか三つどもえになる可能性すら想像してしまいます。

    その中から誰が抜け出せるか。絶対的捕手の誕生を楽しみにしたいと思います。(日刊スポーツ評論家)

    ◆岩田稔(いわた・みのる)1983年(昭58)10月31日生まれ、大阪府出身。大阪桐蔭-関大を経て05年大学生・社会人ドラフト希望枠で阪神入団。3年目の08年に10勝を挙げ、左のエース格に成長。09年の第1回WBCの世界一メンバー。11年防御率2・29はセ・リーグ5位、14年2・54は同2位。CSを突破して進出した14年ソフトバンクとの日本シリーズ第4戦に先発。昨季限りで引退。通算200試合、60勝82敗、防御率3・38。現役時代は179センチ、97キロ。左投げ左打ち。1型糖尿病と戦いながら、オフには啓発活動にも務める姿はファンの大きな共感を得た。

    ○…岩田稔氏は母校の関大で「引退記念ファンミーティング」を開催した。1席ずつ距離を取るなど、新型コロナウイルス感染対策を十分に講じ、ラジオDJのU.K.らと現役生活を振り返った。終盤には米アリゾナ自主トレも共にした阪神ジェフ・ウィリアムス駐米スカウト、自身と同じ1型糖尿病患者の子供たちからのサプライズメッセージに感激。自身が社長を務める会社「Family Design M」の立ち上げを発表し、「今後も1型糖尿病患者を支える活動を続けられるように頑張りたい」と抱負を語った。




    【岩田稔】ハイレベル阪神捕手争いで注目する大卒2年目「三つどもえある」(日刊スポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/a088a0c2146cb7e386754dd8bb3f20a8de1c7cca  岩田は栄枝絶賛✨


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    勝負の4年目を迎える阪神矢野燿大監督(53)が18日、今季の4番を大山悠輔内野手(27)と佐藤輝明内野手(22)の2人に競わせる考えを明かした。大阪・読売テレビの早朝情報番組「す・またん!」に生出演。「2人の争いがチームを強くし、本当の4番ができる」と、17年ぶりリーグ優勝へ、日本人4番の確立を掲げた。

        ◇    ◇    ◇

    矢野監督は今季4番を任せたい選手を問われ、「大山 佐藤輝」と2人の名前をボードに書いた。「競争の中で勝ってきて大山になったらいいんじゃないか。逆に輝が『いやいや大山さん、僕がいきますよ』となったら、この争いがチームを強くすると思うし、本当の4番ができると思う」と熱く説明した。

    17年ぶりのリーグ制覇へ、日本人4番の必要性を痛感している。勝率5厘差でV逸した昨季。優勝をさらわれたヤクルトには村上が不動の4番としてMVPを獲得。矢野監督は「(4番が)しっかりしていくと(チームも)安定していく」と猛虎打線の核を望む。その実現にぶち上げたのが、「大山VS輝」の構図だ。

    昨季は大山がチーム最多の93試合、佐藤輝は11試合、4番で起用された。指揮官は「日本人選手が4番にいるというのは、チームもファンも求めているところ。悠輔(大山)が1年間不動というのが安定的だけど、そこに輝が入ればすごくおもしろい、いい打線になっていると思う」と話す。春季キャンプから、4番争いに激しく火花を散らすことで、チームに相乗効果をもたらすと考える。

    猛虎の4番という重圧のかかる打順で、大山には経験という財産がある。佐藤輝は昨季チーム最多24本塁打を放ち、将来チームを背負う存在だ。矢野監督も「飛距離、魅力は誰にもないものを持っている。甲子園のバックスクリーンの上に(打球が)乗る可能性はある。夢のある本塁打を打てる打者。どこまでいってくれるか楽しみ」と、2年目の怪物スラッガーの成長を楽しみにした。

    大山と佐藤輝は今キャンプで三塁手争いも注目されるが、矢野監督は「悠輔も基本三塁、輝も基本的には右翼かな」と、現時点での見通しを明かした。4番そしてサード。ハイレベルな争いを経て、2人が打線の軸として機能すれば、V奪回の猛虎打線が完成する。【石橋隆雄】

    ▼阪神の近年の4番打者をみると、04~09年の6年間は金本知憲が全試合で務め、しかもフルイニング出場していた。金本以後はマートンやゴメスら助っ人選手も多く務め、130試合以上で先発4番を打った日本人選手は、11年の新井貴浩(135試合)以降出ていない。昨季も大山が開幕から4番を打ったが、故障や不振もあり93試合どまりだった。




    ハイレベルな4番と三塁争い「大山VS輝」阪神矢野監督「チーム強くする」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202201180001012.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  大山悠輔選手か佐藤輝明選手か 4番争いはこの2人に絞られた🤔🐯 ハイレベルな4番争いを制するのは どちらだ!😶🐯



    【日刊スポーツ西日本写真映像チームのとっておき映像プレーバック】 19日の大阪1面は阪神矢野監督の”出てこい日本人の4番打者!” 85、03、10、11年は昭和と平成の3連発。22年は令和の3連発を待ってます。  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202201190000112.html  pic.twitter.com/ad8z96JlPh


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    「らしくない」投球が続いて

     この男の状態が万全だったら……と悔やんだ阪神ファンは少なくないかもしれない。リーグ優勝にあと一歩届かなかった今季。西勇輝も白星から見放されて苦しんだ。

     オリックスで先発ローテーションとして長年稼働してきた右腕は、環境が変わってもその安定感は変わらなかった。阪神にFA移籍した2019年は10勝をマーク。新型コロナウイルスの影響により120試合制で行われた昨年も3年連続2ケタの11勝5敗でリーグ3位の防御率2.26をマークし、通算1500投球回をクリアした。

     向上心旺盛で研究熱心。阪神に移籍して開幕直後に週刊ベースボールの取材で、西は自身の野球哲学を垣間見せている。

    「結果よりも、そっち(内容)の気持ちがめちゃ強いですね。野球は数字が出るスポーツですが、僕はそこをくつがえして、内容で証明したいと思っています。例えば、(開幕戦の)ヤクルト戦の7回に青木(宣親)さんに打たれたヒットは、個人的には飛んだ場所がよかっただけで、実際はセカンドゴロだと思っているんです。でもヒットという『結果』が出てしまう。多分、青木さんもあれはヒットだとは思っていないと思うんです。そういう部分で、内容を重視したいです。実際に阪神には、成績よりも内容を評価してもらったので、移籍を決めました」

     阪神に移籍して「変える部分」について質問が及ぶと、こう語っている。

    「今のところはないです。というのは、オリックスで培ってきたものをしっかり出すことだけだと思っていますので。阪神と4年契約を結ばせてもらっていますが、この4年間で必ずつまずくときがくると思うんです。そのときに改善があると思うんです。でも今は今のままで自分がどこまでいけるかをやっていきたいです」

     今季は区切りのプロ通算100勝に王手をかけながら、6月25日のDeNA戦(甲子園)から6連敗。2カ月半も白星から遠ざかった。前半戦終了時点では4勝6敗、防御率3.19と打線の援護に恵まれない登板が続いたが、後半戦は大量失点で崩れる「らしくない」投球が続いた。6勝9敗、防御率3.76と不本意な結果に終わり、巨人とのCSファーストステージは登板機会がないまま終戦を迎えた。




    来季は正念場になりそうだ。 阪神のハイレベルな来季先発ローテ争い 西勇輝も「当確ではない」の声が (週刊ベースボールONLINE) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/a2718675a13f4f60c73b290cae6dcc3439c9cf1e 



    🔽阪神のハイレベルな来季先発ローテ争い 西勇輝も「当確ではない」の声が (週刊ベースボールONLINE) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/a2718675a13f4f60c73b290cae6dcc3439c9cf1e  駒数は非常に多いチームだからね。 西も今季は悔しい成績だったけど、来年こそはしっかりと実力を発揮してくれるはず😌 西の復活こそ最大の補強😊


    続きを読む

    このページのトップヘ