とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    バックスクリーン弾

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神は5日、今季の阪神主催の甲子園公式戦で、バックスクリーンへ本塁打を打った阪神の選手に対し、「DAZN(ダゾーン)」から賞金100万円が贈呈されると発表した。

    佐藤輝明内野手は3日の全体練習で初めて本拠地でのフリー打撃を行い、58スイング中3発をバックスクリーンへ。6日からの巨人戦で、いきなりの賞金獲得も期待される。




    阪神は5日、今季の阪神主催の甲子園公式戦で、バックスクリーンへ本塁打を打った阪神の選手に対し、「DAZN(ダゾーン)」から賞金100万円が贈呈されると発表した。  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202104050001085.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 



    甲子園のバックスクリーンに放り込んだらダゾーンから100万円出るのか(日刊スポーツ) ホームランバッターの方々じゃんじゃん打ってください


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神のドラフト1位・佐藤輝明内野手(21=近大)が1日、沖縄・宜野座キャンプで、鮮烈“デビュー”を果たした。

     午後から行われた屋外フリー打撃から実力の片りんを発揮した。矢野監督ら首脳陣の熱視線を背に受けつつ、計89スイングで、右へ左へ9本の柵越えをたたきこんだ。センター方向を意識しつつ力強さも備えたスイングから、推定飛距離135メートルのバックスクリーン直撃弾や左越え弾など次々と宜野座の空にアーチを描いてみせた。特に左翼、中堅方向に計5本と、広角に長打を打てる技術とパワーも誇示した。

     1年目の目標に「新人王&30本塁打」を掲げる、黄金ルーキー。キャンプイン前日から「体づくりとアピールをしっかりやっていきたい」と意気込んでいた通り、初日から絶大な存在感を示した。




    2020No.1ルーキー佐藤輝明選手登場! バッティング練習の模様をどうぞ! #hanshin #虎テレ #阪神タイガース #挑超頂 虎テレでは宜野座・安芸キャンプをライブ配信  https://movie.hanshintigers.jp  https://t.co/9RhR2C5HPi






    @TigersDreamlink トップの位置変わらんね


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <プロアマ交流戦:阪神5-3日本新薬>◇4日◇鳴尾浜

    阪神遠藤成内野手がバックスクリーン直撃弾を放った。

    日本新薬とのプロアマ交流戦(鳴尾浜)に8番二塁で先発。8回に141キロ直球を完璧に捉え、パンチ力を見せた。3回には逆方向へ左越え二塁打、6回には右前打で広角に3安打。下半身の使い方に意識を置き「足でしっかり土をかんで、地面から力をもらえるような意識でやってます」と、手応えを示した。平田2軍監督は「フェニックス・リーグに向けて楽しみが増えたね」と、評価した。




    昨日11/4練習試合ですが、遠藤成くんホームラン出たので新聞📰買ってきました😊 成くんといえばバックスクリーン弾⚾️よね✨✨ #東海大相模 #相模しか勝たん #一軍への道 ✴︎記事デイリーさんから拝借✴︎ pic.twitter.com/uExBivp8KS



    @fuwallyy 写真のチョイス😆好きだわ😊


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    24


     「阪神-巨人」(5日、甲子園球場)

     阪神の大山が五回、勝ち越しの24号2ランを放った。本塁打王争いも巨人の岡本に並んだ。







    【一軍】阪神3-1巨人 5回裏 バックスクリーンへ見事な一発!これぞ4番の仕事や! 投手:桜井 打者:大山 結果:センター第24号勝ち越しツーランホームラン!! 【公式モバイルサイトで実況速報中!】  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



    @hanshintigersjp やっとちゃんとした点が入った!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神―中日(2020年9月29日 甲子園)

     超人パワーが爆発だ。阪神は中盤に勝ち越しに成功した。3―3の5回2死一塁から糸井が中日・勝野の初球高め直球をバックスクリーンに運び、勝ち越し2ランを放った。

     「初球から思いきって打つだけでした。それだけです!」

     6月27日DeNA戦以来、出場58試合、204打席ぶりの一撃。甲子園では18年9月12日の中日戦以来の本塁打となった。バックスクリーンへの一発で「ユニチャーム バックスクリーン賞」の賞金100万円もゲット。新型コロナの集団感染で苦しい戦いを強いられているが、ベテランがここぞの場面で力を発揮した。




    とらほー! 甲子園中日戦7連勝! 遥人久々の勝利! 藤浪プロ初ホールド! 糸井100万円ゲット弾!



    阪神糸井2ラン 204打席ぶり2号で賞金もゲット(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200929-29290797-nksports-base  100万円凄


    続きを読む

    このページのトップヘ