とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    ピアース・ジョンソン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ここ数年、日本に来る助っ人の契約形態に明らかな変化が生じているという。プロ野球球団で長く渉外担当を務めてきた関係者は「最近は向こうから来る選手側の要望で単年契約にすることが多い。やっぱり阪神のジョンソンやドリスの成功例があるからかな」と明かす。

     ほんの10年前まで、日本に来る助っ人は複数年契約を要求するケースが多かったという。だが日本の球団からすれば、異国の野球に適応できるか、日本の配球パターンや生活面に対応できるかを判断する必要がある。

     メジャーで実績のない選手は基本的に単年契約となり、2年目は球団側が選択権を持つバイアウト契約という形が主流だった。しかし今では「こちらからバイアウトを打診しても断られるケースが多い。それだったら日本に行かない」と同関係者。“逆輸入”で成功した実例が選手の意識を変えたという。

     2019年に阪神に加入したピアース・ジョンソンは不動のセットアッパーとして58試合に登板。2勝3敗40ホールド、防御率1・38と圧倒的な成績を残した。同年オフ、2年総額500万ドルでパドレスと契約。1年間、日本で活躍したことで報酬はほぼ2倍になった。

     また阪神で通算96セーブをマークしたドリスは2016年の入団まで、2年間、メジャーの舞台から遠ざかっていた。当初は阪神でも“第5の外国人”扱いだったが、頭角を現して守護神に定着。19年限りで退団すると、昨年2月にブルージェイズと年俸100万ドルでメジャー契約を締結。13年以来のメジャー復帰を果たすと、60試合制のシーズンでは24試合に登板し2勝2敗5セーブ、防御率1・50という成績でブルペン陣を支えた。

     メジャーでは泣かず飛ばずでも、日本で活躍することにより、より良い契約を結ぶことができる。巨人で実績を残したマイコラスや、中日に在籍した19年に41ホールドをマークしたジョエリー・ロドリゲスも2年でメジャー復帰し、昨季はレンジャーズで活躍。“逆輸入方式”は今、日本に来る助っ人の主流になりつつある。

     阪神の新外国人・ロハスとアルカンタラは、2年目に選手側が選択権を持つ契約になっていると米メディアで報じられた。日本で活躍し、メジャーで大型契約を結ぶ-。そんな野望を持った助っ人たちが、どれだけ活躍できるか注目だ。




    阪神タイガースファンの方々は複雑な心境だろうな?(笑) dメニューニュース:新助っ人たちが狙う「逆輸入方式」元虎戦士らの成功例(デイリースポーツ)  https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/dailysports/sports/20210116108?fm=twitter 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    先発クレビンジャー負傷で急きょリリーフ、1回1/3で2奪三振無安打無失点に抑えた

    ■ドジャース – パドレス(地区シリーズ・日本時間7日・アーリントン)

     元阪神でパドレスのピアース・ジョンソン投手が6日(日本時間7日)、ドジャースとの地区シリーズ第1戦の2回途中から2番手として救援登板。1回1/3を投げ2奪三振無安打無失点に抑えた。ポストシーズンは4試合連続無失点となった。

     右肘痛から復帰した先発のクレビンジャーが2回無死のベリンジャーへの投球中、24球を投げたところで降板。ジョンソンは緊急登板となった。ベリンジャーこそ四球(記録はクレビンジャーの四球)で歩かせたものの、ポロックを右飛。ピーダーソンを空振り三振、テイラーを中飛に仕留めた。3回先頭、7月に12年総額3億6500万ドル(約385億6300万円)で契約延長したベッツを空振り三振に仕留めたところで降板となった。

     ジョンソンはカージナルスとのワイルドカードシリーズ3試合全てで救援して無失点。ポストシーズン通算成績は4試合登板、3回2/3を投げて7奪三振、2安打無失点と結果を残している。

    Full-Count編集部




    Johnson96mphシンカーで三振 元阪神のPJ緊急登板も0に抑える #TakeTheCake https://t.co/n9RWTRtn4A



    元阪神のPJ元気そうでなにより パドレスも地区シリーズ進出でなにより


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ジョンソンはWC3試合救援、7つのアウトのうち5つを三振で奪った

     元阪神のピアース・ジョンソン投手のポストシーズンでの活躍に注目が集まっている。米メディア「ザ・スコア」はワイルドカードシリーズのオールスターチームとして先発投手、救援投手から3人ずつ、各ポジションから1人ずつ選び、パドレスの救援右腕が救援投手部門で選ばれた。

     メジャー復帰1年目のジョンソンはカージナルスとのワイルドカード3試合でいずれも救援して防御率0.00。計2回1/3を投げて2安打1四球。7つのアウトのうち5つを三振で奪う投球を見せた。奪三振率は驚異の19.29。ザ・スコアは「昨季日本でプレーしたジョンソンはカージナルス戦のパドレス救援陣の中で最も圧倒的だったかもしれない。パドレスの2勝の両方で重要な役割を果たした。両試合ともブルペンのパフォーマンスが勝利に大きく貢献した」と奮闘ぶりを称えた。

     初戦を落とした後に2連勝して地区シリーズに進出したパドレスからは二塁部門で新人クロネンワース、遊撃部門でタティスJr.、外野部門でマイヤーズが選ばれた。5日からはドジャースとの地区シリーズ。22年ぶりのリーグ優勝、初のワールドシリーズ制覇へ元阪神の右腕の活躍にも注目したい。




    【MLB】元阪神ジョンソンは「最も圧倒的」 “WCオールスター”に選出、奪三振率19.29(Full-Count) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/470622c8f56abe85882ca9708f485834cac93dd0  元気そうで何より というか普通にエグいな



    【MLB】元阪神ジョンソンは「最も圧倒的」 “WCオールスター”に選出、奪三振率19.29(Full-Count) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/470622c8f56abe85882ca9708f485834cac93dd0  ジョンソン❗️阪神に戻ってきて‼️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 20/09/28(月)12:14:28 ID:urB
    ドリス(ブルージェイズ)
    24登板2勝2敗5S 1.50 プレーオフ出場

    ジョンソン(パドレス)
    24登板3勝1敗 2.70 プレーオフ出場

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 20/09/28(月)12:15:22 ID:sFU
    ドリスまじか

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 20/09/28(月)12:15:45 ID:urB
    >>2
    最初炎上してたけど今はストッパーも任されるようなった

    引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1601262868/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    宝刀カーブは被打率.152、平均球速も来日前より4キロ速い154.8キロに上昇

     昨季まで阪神でプレーし、今季からパドレスに移籍したピアース・ジョンソン投手が好リリーフを続けている。10日(日本時間11日)の本拠地ジャイアンツ戦で7回に登板すると、1回を無失点に抑えて10戦連続無失点。ジェイス・ティングラー監督も「試合の重要な場面で投げられる」と信頼を口にしている。地元紙「サンディエゴ・ユニオン・トリビューン」が報じている。

     5点リードの7回、5番手として登板するとフローレスを遊ゴロ、ロンゴリアを97.1マイル(約156.3キロ)の速球で空振り三振。続くクロフォードには中前打を許したが、バートを伝家の宝刀カーブで空振り三振に仕留めた。

     2年ぶりのメジャー復帰で最初の8試合は防御率6.14と適応に苦しんだ。しかし、ここ10試合では無失点に加えて、7回1/3を投げて、被安打4、11奪三振4四球と圧倒的な内容。記事によると、特にカーブの被打率は.152とメジャーでも十分に通用していることがわかる。また、速球の平均球速も2018年のジャイアンツ時代よりも2.5マイル(約4キロ)上昇し、96.2マイル(約154.8キロ)と日本での1年間で飛躍的な進化を遂げている。

     指揮官も「試合の重要な場面で投げられる。彼の自信が高まるのを見るのは楽しいよ。常に彼を信じていた」と称賛。「そして今、彼自身も自分を本当に信じ始め、本物の武器を持っていると分かっている。彼と対戦するのは厳しいよ」と高く評価している。

     近年は低迷に苦しみ、2006年以来となるプレーオフ進出を目指すパドレス。現在29勝17敗でナ・リーグ西地区2位の好位置につけているが、守護神イェーツが今季絶望と救援陣にやや不安を抱える。ジョンソンが14年ぶりとなるポストシーズンへ大きな役割を握るかもしれない。

    Full-Count編集部




    【MLB】元阪神ジョンソンが10戦連続無失点で存在感 米メディアが分析した“進化”とは(Full-Count)  https://news.yahoo.co.jp/articles/5d291361547cea113562a885a08ac4dcd993a377  PJがんばってほしいね



    ドリス、PJがメジャーで活躍する。 →阪神の評判が広がる →MLB/3Aくらいの選手が阪神入団 →阪神の不動リリーバーとして覚醒 →2.3年後MLBに復帰 (ついでに知り合いのバースも来日)


    続きを読む

    このページのトップヘ