とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    フェニックス・リーグ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆みやざきフェニックス・リーグ ロッテ2―10阪神(1日・サンマリン宮崎)

     阪神2軍はフェニックス・リーグ(L)を8連勝で締めくくり、17試合を13勝3敗1分け。ソフトバンクと並んで勝率1位で全日程を終了した。平田2軍監督は「非常に内容のある充実したフェニックス」と選手の成長に目を細めた。以下一問一答

     ―きょうでフェニックス・リーグが終わった

    「全員が課題に取り組み、レベルアップに取り組む、非常に内容のある充実した、ファーム選手権から始まるフェニックス。非常に充実したフェニックスやったね」

     ―MVPを挙げるとしたら

    「MVPなんかないよ。こういう課題に取り組んでやってるんだから。途中からやけど高寺や遠藤や、小幡にしても成長してる。ピッチャーも打たれてええねん。だからそういうMVPとかじゃないねん。浜地はチェンジアップを試して打たれて、あれをわざとあえて投げさせてる。岩田(将)なんか左バッターの三振をいかにして取るか、右バッターにはシンカーをきょう、このフェニックスから試してる。シンカーをどうやって来季に向けて、という各選手のあれ(課題)があるからな。岩田なんか完璧や。岩田もこのフェニックスですごい成長したで」

     ―明日からの選手たちの動きは

    「明日からというか、クライマックス(シリーズ)だからね、選手たちは。とにかくクライマックスで1人でも多くね。板山がファーム選手権終わってから(1軍に)行ってさ、あとこんだけ(数十センチ)のところで届かないのが板山の良いところよ。そういうラッキーボーイというか、短期決戦なんかね。島田も成長してるもん。そういったところではファームから調子を上げた選手たちがクライマックス、日本シリーズと出てくれたらうれしいわな」

     ―鳥谷が引退を発表した

    「昨日、メールで「ご苦労さん」と言った。すぐ返ってきたよ。『自分磨きをします』と。ロッテで2年間良い経験をね、彼ほどの選手が。きょうもロッテで鳥越(2軍監督)と話した。(鳥谷は)若手より早く来てルーチンというか、それを全く阪神の時と変わらずやってたらしい。一番ランニングもやってて、走ったりもしてたと言うから、タイガースの時と全く変わってないんだなという話をしてたけど。ま、これからよ。やっぱりタイガースで16年育って、活躍した選手なんだから。良い経験したと思うよ」

     ―鳥谷のような選手になってほしい選手もいる

    「そりゃね、ショートでね、小幡とかまだ大学生やったら3年生でしょ?高寺とかさ、遠藤とかさ。たたきあげなあかんわ。まだまだ」

    報知新聞社




    フェニックスリーグのタイガース、13勝3敗1分、今日で8連勝。試合をする事で、個々の課題解決、成長に繋げるのが目的で、勝ち負けはそれ程重要ではないけど、成長していってる結果として勝てているなら、それはイイ事やね。 #阪神タイガース #フェニックス・リーグ



    阪神が2軍に続いてフェニクスリーグでも優勝とは! もう1軍とメンバー入れ替えたほうが良いのでは?  https://twitter.com/Saba_Tigers/status/1455069161420296193 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ・高卒1年目 高寺望夢
    29打数16安打 打率.552 9打点 出塁率.667 三振率3.4%


    フェニックスリーグ成績 ・高卒3年目 小幡竜平 67打数23安打 打率.343 1本 9打点 9盗塁 出塁率.400 ・高卒2年目 遠藤成 44打数14安打 打率.318 8打点 2盗塁 出塁率.362 ・高卒1年目 高寺望夢 29打数16安打 打率.552 9打点 出塁率.667 三振率3.4% 虎の若手二遊間に阪神ファンのウハウハが止まらない



    【宮崎】高寺選手、本日も4打数3安打の固め打ち。 フェニックスでは脅威の打率・552(29打数16安打)。 pic.twitter.com/CR5LkdPu2V


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1

     
     「フェニックス・リーグ、ロッテ-阪神」(1日、ひなたサンマリンスタジアム宮崎)

     阪神の佐藤輝明内野手が、2試合連続となる先制タイムリーを放った。

     初回1死一、二塁で迎えた第1打席。2ストライクから中森が投じた133キロの変化球を捉えた。鋭い打球は一、二塁間を破って右前へ。その間に二走・小幡が生還して先制点を奪った。

     前日10月31日のDeNA戦でも、初回2死二塁の好機で右前適時打をマーク。CSへ向けて「しっかり結果を出すためにやっていきたいと思います」と意気込んでいた。




    (^^)(^^)(^^) 阪神・佐藤輝が2戦連続先制打 ロッテ・中森の変化球を捉えて一・二塁間破る(スポニチアネックス) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/1fddc868a4cf73e20b89605896b79c9c6a98c082 



    サトテルど真ん中のチェンジアップ見逃した時どうなるか思ったけどなんやかんやヒット打てるんかいwww 不思議やわ…


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇フェニックス・リーグ 阪神10―2DeNA(2021年10月31日 アイビー)

     阪神は1軍から調整登板のガンケルが3回無失点、伊藤将が3回1失点とそれぞれポストシーズンに向けて順調な調整ぶり。更に遠藤、小幡、高寺らフェニックス・リーグで躍動を続ける若虎に平田2軍監督も目尻を下げた。

     以下は平田2軍監督との一問一答。

     ―ガンケルの内容は。

     「いや、まあいいんじゃない? フォークが自分でもシュート回転してボールいってたけど全く心配みたいなのはない。今日投げに来たピッチャーなんや、実戦で結果がどうのじゃないよ」

     ―小川、及川を監督は久々に見たがどうだった。

     「小川は普通で角度もあるし良かったけど、及川は抑えなきゃという気持ちが強すぎたんじゃないかな、今日はね。及川はこういうところでちゃんとしっかり抑えなきゃいけないなという気持ちが強すぎたんだと思うよ。真面目な子だもん。抑えて当たり前という感じでみんなが見るので非常に難しいところがあるねん。1軍から来ている選手たちはね。そういうところで1軍とは違う力みだとかがあるので。ここで実戦の間隔を空けないというために来ているので、それでどうだこうだ、だから1軍に行ってどうだというのは全くない」

     ―佐藤輝はラッキーな適時打。

     「見事なラッキーヒットやね」

     ―練習含めて状態はどう見る。

     「打席に立ってということなんで、CSで打ってくれりゃいいことだから。そういうところは多く打席に立てていろんなピッチャーを見て、それでいいんちゃう?」

     ―フリー打撃前に話もしてた。

     「なんの話してたっけな? 昨日は(野球で)近大どうやって言ったらダメですって(佐藤輝が)言っていた。関大が強いですって言って、野口がドラフトかかったなと言ってて。今日はなんか言ってたかな、なんの話か忘れたね。たいした話じゃないよ。サードの守備?自分で(ノックを)受けに行ったりしてたからね。内野やると打球感とかそういうアレも出て、体のキレも出てくるんで」

     ―2戦連続で三塁も守った。

     「島田がライトの守備固めとかがあるから、そういうことも含めてライト島田とかレフトもさせなあかんし。そういうことになると輝(佐藤)をサードに持ってくるしかないんで、そういういろいろ島田たちの守備のことも全部、全体を考えないといけないんでね。前ファームに来たときの輝のアレとはちょっと違うので。彼らにも板山にしても、小野寺にしても、そういうところ。今日も明日も原口がファーストで。ファーストで出る機会もあるという意欲的な(要望で)。そういうことはどんどん言ってくれと言っているので」

     ―フェニックスは残り1試合。

     「天気にも恵まれて、1試合だけかな?中止は。みんな課題持ってくれて、上の選手たちが来ても、そういう姿勢がすごく感じられる。これからクライマックスが始まるし、それに少しでもチャンスがあればというところで臨んでいる選手や、来季に向けて若い子たちは何かのキッカケを、とすごく非常に充実している。あと1か月くらい宮崎にいたいよ! ソフトバンクは4日からキャンプやるわけでしょ? 実戦やるとピッチャーでも野手でも色んな経験というか、ゲームが1番のプラクティスよ。実戦が1番練習の課題もでるし」

     ー高寺や遠藤も活躍。

     「いやー、もう素晴らしいね!高寺はフォアボール2つのヒット2本でしょ!昨日からも言ってるけど、(高寺に)盗塁もトライせいって言ってね、アウトになったけど、アウトになったら覚えていったりするし、遠藤は追い込まれたほうがコンパクトに振るし。これはまた小幡なんか言うことあるか? (4回での途中交代は)出ずっぱりだし、遠藤にね。余裕のあれだよ。遠藤打席立たせたってくれって。昨日みたいに高寺は打席数が足りないからあれだけど。小幡なんて見事でしょ? 見事に打ちよるわ。追い込まれてもインコースが来ても、次はコーンて逆方向に。どう対応するかなと思ったら絶対打ちよるなって思うもん。高寺も遠藤も小幡も数段成長しとる。小幡には(守備で)ゲッツー取れって言ったんだよ。4―6―3でな。まあでもなかなか、ショートとのコンビがあるけど、非常にいい。一段と成長してるよ」




    今日の阪神タイガース。 「小幡、高寺、遠藤ら若虎の躍動に平田監督も目を細める「数段成長しとる」」 遠藤成は後半の活躍が目覚ましかった。 勝負強さも感じたし。 いい選手になりそう。 本当に若虎、楽しみな選手が多すぎて。 井上広大も板山も。 二人は来年は一軍でしょ。 #阪神タイガース #遠藤成



    今日も10-2?強すぎやな! 阪神 小幡、高寺、遠藤ら若虎の躍動に平田2軍監督も目を細める「数段成長しとる」(スポニチアネックス)  https://news.yahoo.co.jp/articles/58eecf6e51ec379aca752db45ea5579196f7c218 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇みやざきフェニックス・リーグ 阪神―DeNA(2021年10月31日 アイビー)

     3回無失点に抑えたガンケルの後を受けた2番手・伊藤将は、3回3安打1失点の内容だった。

     1イニング目は2安打で1死一、三塁のピンチを背負うも、益子を空振り三振、細川を三ゴロに仕留めて無失点。2イニング目の5回も1死一塁から宮本を遊ゴロ併殺打に仕留めた。3イニング目となった6回は先頭の森を四球で歩かせ、続く代打・東妻に左翼への適時二塁打を浴びて失点。だが後続3人はいずれも内野ゴロに仕留めて切り抜けた。

     1年目から10勝を挙げた頼れる左腕は、ポストシーズンに向けて状態を上げていく。




    イトマサって前半戦と後半戦で顔つきがだいぶ変わったように見える...。 (もちろんいい意味で)


    続きを読む

    このページのトップヘ