1


 阪神の才木浩人投手(23)が12日、甲子園球場で行われている野手組の秋季練習でフリー打撃に登板。佐藤輝、小野寺にカーブ、スライダーなど変化球を交えて計49球を投げた。佐藤輝からは4連続で空振りを奪うシーンもあった。

 昨年11月に右肘内側側副靱帯(じんたい)再建術および右肘関節鏡視下滑膜切除術を受けた。今夏からブルペン投球は開始しており、この日は矢野監督、福原投手コーチら1軍首脳陣の前でアピールし、復活への階段をまた一つ上がった。

 須磨翔風から16年のドラフト3位で入団し、2年目の18年には先発・中継ぎで6勝(10敗)をマークするなど150キロを超える速球を武器にエース候補として期待値は高い。右肘を痛めて昨年12月に育成選手契約(背番号121)に降格していたが、完治すれば来季17年ぶりリーグ優勝へ大きな“戦力補強”となる。




才木には期待している。阪神の若手には珍しく速球だけでなく緩急が使えるなど、入団時からピッチングを理解している投手。それだけに故障はチームの戦力的にも痛かったが、まだ23歳なので焦らず段階を踏んで戻って来て欲しい。 #阪神タイガース #才木浩人   https://news.yahoo.co.jp/articles/c3ec21c496c9c22971ce06d669c908e477a08f23 



阪神育成の才木、ランチ特打に登板 佐藤輝から4球連続空振り奪う(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/c363ee90415cb341ff6b4b6306feaf5417bcc400  実は令和初勝利が彼だったのよ、現地で見てたが(笑) 来年後半あたりから出てきて再来年あたりに完全復活を期待したい。


続きを読む