1


 ◇阪神・2軍安芸キャンプ

 阪神・ドラフト1位の森木(高知)は今後もインステップを継続し、プロの硬いマウンドに対応する考えを明かした。

 「僕の中では、インステップはずっとそのままで。そこが1番力が入ると思っているので、そこは変えずに」

 新人合同自主トレから、口にしていたマウンドへの対応。最速154キロ右腕は、一般的に敬遠されがちなインステップを逆に持ち味に変えていく算段だ。「(マウンドが硬いことで)ずっとそこでロックがかかるのでブレーキもしっかり効きますし、いい感覚」と1月からの課題を徐々にクリアしつつある。

 3日で第1クールが終了。卒業式出席で1日は不参加だったため、実質2日間だったが、「一日中、野球漬けというのはなかなかない」と充実した表情で振り返った。




森木くんの投球フォーム好きやわ



阪神タイガースの 森木大智投手 と 榮枝裕貴捕手 この高知高校出身バッテリーは 高知人の自分としては今後も目が離せないしワクワクするよねぇ( ≖ᴗ≖​)ニヤッ #阪神タイガース #森木大智 #榮枝裕貴 #高知高校


続きを読む