とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    プロ初得点

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    saito


     「DeNA-阪神」(10日、横浜スタジアム)

     阪神が三回、プロ初先発・斎藤の初安打から先制点を奪った。

     この回、先頭で打席に立った斎藤は、投手左にたたき付ける打球を放った。大きくバウンドする間に、懸命の走塁で内野安打を奪う。プロ初打席初安打でチャンスメークすると、近本が左翼線二塁打で続いた。

     ここで打席に糸原。一、二塁間に力ないゴロとなったが、一塁・ソトが捕球するもベースカバーが不在。ラッキーな内野安打の間に、斎藤が先制のホームを踏んだ。

     チームは現在、引き分けを挟んで3連敗中。阪神がDeNAに敗れ、巨人が中日に勝利すれば、自力優勝の可能性が消滅する一戦。プロ初先発の若虎が、初勝利の前に、初安打でまずはチームに貢献した。

     1死後、4番・サンズの中犠飛で2点目。大きな援護点になった。




    先発投手の 齋藤友貴哉のプロ初安打から 三連打で先制点は幸先良いな ハマスタは何点あっても 邪魔にならんから しかし糸井はシンドイわ #阪神タイガース #サンテレビボックス席



    ナイス齋藤~ プロ初安打初得点( ´ ▽ ` )ノ それにしてもことごとくチャンス潰すベテラン🥶 #阪神タイガース


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     ◇セ・リーグ 阪神―中日(2019年4月12日 甲子園)

     阪神のドラフト3位ルーキー・木浪に待望のプロ初安打が飛び出した。

     7回1死走者なしの場面で、代打で登場。佐藤の3球目、低めの直球を振り抜くと、打球は中堅手の前で弾んだ。一塁を少し回り、帰塁するときに手を力強く3回叩き、ベンチに向かって両手でガッツポーズ。全身で喜びを表現した。

     木浪は「1番・遊撃」で開幕スタメンを勝ち取りながら、前日まで17打席、15打数0安打。6日の広島戦(マツダ)を最後に出場がなかった。昼間は鳴尾浜球場でウエスタン・リーグの試合に出場するなど必死の調整を試み、生みの苦しみを味わってきたが、ようやくHランプをともすことに成功した。笠原の暴投で2点目のホームを踏み、甲子園での初得点も記録した。

     この木浪の記念すべき1本をきっかけに、阪神の反撃が始まった。佐藤の暴投で1点を返すと、ドラフト1位・近本がチーム25イニングぶりとなる適時打。阪神売り出し中の新人「キナチカ」コンビがそろって安打を放った。糸原も左前適時打で続き、この回3点目。なおも2死満塁と逆転の好機をつくったが、4番・大山は三ゴロに倒れた。それでもルーキー2人の躍動に、聖地は大いに沸いた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190412-00000203-spnannex-base

    続きを読む

    このページのトップヘ