とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    プロ初打席

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「巨人-阪神」(3日、東京ドーム)

     阪神のドラフト6位・豊田が、五回2死から代打で登場し、プロ初出場を果たした。

     左翼席の虎党から歓声が送られる中、打席に向かった。積極的に初球からスイングをかけるも、最後は低めの変化球にバットが空を切り、空振り三振。プロ初打席で結果を残すことはできなかった。




    豊田プロ初打席は空振り三振で5回表終了。



    豊田初打席は三振か。 もう出番終わり。 この使い方なら陽川🦍で良くない?


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1



    小宮山のプロ初打席三振指示の話。 実際はシーズン最終戦で当時のプロ野球タイ記録である46セーブがかかった試合であったことが全く知れ渡っていなくて悲しい。 岡田さんが言葉足らずなのもアレですが。 小宮山のWikipediaにも早速間違った情報が書かれているし…



    どんでんの小宮山の話おもろ



    どんでん、小宮山に三振指示したんかw


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    hatu


     「ヤクルト-阪神」(22日、神宮球場)

     阪神の小幡竜平内野手(19)が、フェースガードを着用しながらという珍しい形で記念すべきプロ初打席を迎えた。

     六回の守備から二塁に就き、打順も3番に入ってプロ初出場を果たしていた中、八回2死二塁の場面で巡ってきたプロ初打席だ。ヤクルト・風張との対戦で、初球は空振りで2球目はファウル。ツーストライクとなって3球目の変化球を打って投ゴロに倒れた。

     高卒2年目の小幡は2018年ドラフト2位で延岡学園から入団。昨季は2軍でプレーしたが、昨年11月には高知・安芸での1軍秋季キャンプに参加した。前日に初の1軍昇格を果たしていた。

     2年目の今季はウエスタン・リーグでチーム最多の31試合に出場。リーグトップの8盗塁を決め、同6位の打率・277を記録しているが、8日に自打球で鼻骨を骨折し、11日の2軍戦からフェースガードを着けて出場していた。

     阪神の10代野手の出場は2012年・中谷(93年1月5日生まれ、初出場12年8月23日)が最後で、8年ぶり。




    阪神 小幡竜平 プロ初打席です #阪神タイガース https://t.co/SG92gcX3sg



    小幡、プロ初打席をバットマンスタイルで飾る() pic.twitter.com/QfYblXwyEm


    続きを読む

    このページのトップヘ