1


◆オープン戦 オリックス1―3阪神(19日・京セラドーム大阪)

 夢を乗せた弾道はフェンス際で失速した。初回2死一、二塁。阪神の佐藤輝明は同世代の最強投手・山本と初対戦を迎えた。2球目。150キロのカットボールを捉えると、白球は右翼へいい角度で舞い上がったが、結果は右飛。3回は空振り三振を喫し、山本に力負けした。この日は4打数無安打でプロ初の3三振。48年の別当薫(阪神)以来、新人73年ぶりのオープン戦4試合連発はならなかった。

 それでも、球団史に名を刻む可能性が浮上した。この日は紅白戦、練習試合を通して実戦22試合目で初めての5番スタメン。開幕を想定したベストメンバーの中で佐藤輝が中軸に名を連ねた。矢野監督は「あいつの状態もいいし、(4四球の3番)マルテも選球眼がいいからさ。出塁後の流れの中でトータルしたら5番でもいいのかな」と説明。2リーグ分立後の球団新人では72年に「3番・左翼」で先発した望月充以来、49年ぶり3人目の開幕クリーンアップが現実味を帯びてきた。サンズを6番に置くことで、3番から3人連続で右打者が並ぶことを回避できるメリットもある。

 オープン戦もいよいよ残り2試合。あと1本に迫る別当、58年・長嶋茂雄(巨人)の新人最多記録、7本塁打に挑む。18日から受注開始となった今季のウル虎ユニホームは初日の段階で2位に10倍の差をつける断トツ人気。担当者が「おそらく、これまでの初日受注数で球団最多枚数です」と驚くほど、背番号8への注目度は群を抜く。名実ともに怪物級の男は最後まで諦めない。(中村 晃大)

報知新聞社




オープン戦、いよいよ大詰めで、来週はもう開幕か! 佐藤の5番は左右のバランス考えるとここがいいけど、現状6番でもいいような気がするけどどうかなぁ?? どっちにしても楽しみしかない。 藤浪の昨日の怪我が大事でないことを祈る!



#阪神タイガース 佐藤輝を5番に置くことで、4番大山から 右左右と「ジグザグ」で組める。 あいつの状態と早くもポイントゲッターとしての働きを期待した。 阪神の新人が開幕戦に主軸で先発すれば、72年の望月充以来となる。 阪神佐藤輝明49年ぶり新人開幕中軸の可能性浮上  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202103190001453.html 


続きを読む