1


1934年の12月26日に日本初のプロ野球チーム「大日本東京野球倶楽部」が設立されました。
のちの読売巨人軍となるチームです。当時、読売新聞社社長の正力松太郎は、アメリカのメジャーリーグ選抜軍を日本へ招待することに注力しました。

しかし、一つ大きな問題が発生したのです。当時の日本の野球といえば、大学野球が全盛でした。
ですが、当時の文部省が発令した野球統制訓令により、外国チームと大学チームが対戦することはほぼ不可能に。
そのため、日本にもプロチームを発足させることになったのです。

▼2015年の記事より
https://tenki.jp/suppl/y_kogen/2015/12/26/8911.html


続きを読む