とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    プロ野球開幕

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     初の開幕投手を務める阪神・藤浪晋太郎投手(26)が25日、ナイター練習後の神宮球場を独り占めにした。今季から粘土質で硬く改良されたマウンドの感触を確かめるため、開幕前夜では異例の投球練習を敢行。「硬っ、めっちゃ硬いな!」。ワインドアップ、セットポジション、変化球に感想も添えながら、計31球を投げた。

     不安要素を全て取り除いた。アップ前からマウンドを入念にチェック。状況設定したケースノックに参加し、実際にマウンドから投げ、ゴロの転がりを確認した。もともとマウンドは土の硬さより傾斜を重視。通算14試合6勝6敗、防御率2・50と相性は悪くない決戦の地で、絶好の予行演習となったはずだ。

     今春はオープン戦3試合で防御率2・77と安定感を示した。ヤクルトは打撃マシンの球速を150キロに設定。対策を進めているが、「それぐらいの対策はしてくるでしょう。別に気にしてはいない」と冷静に受け流した。

     コロナ禍の9回打ち切りルールも追い風に変える。「もちろん完投は目指したい」と力を込めつつ、「いけるところまでいける気持ちで、出し惜しみするというよりはどんどんボールを使って」。ペース配分するのではなく、初回からフルスロットルで臨む。

     藤浪は「緊張感はありますね。当日はもっと緊張するでしょうし」と武者震いした。大役に抜てきした矢野監督は「晋太郎自身勝ちにこだわるというところまで来た」と期待。高揚感を力に変え、開幕星をつかみ取る。




    いよいよ開幕。途中からしか見れないのが残念やけど、藤浪には初回をなんとかスムーズに乗り切ってほしい⚾佐藤にも一本出てほしい🏏



    ついに今日、プロ野球開幕✨🐯✨ 藤浪君のピッチングが超楽しみ!! どうか阪神タイガースが初日から良いスタートを切れますように🥰✨ 阪神・藤浪 初回からフルスロットル「いけるところまでいく」硬い神宮マウンド予行演習  https://www.daily.co.jp/tigers/2021/03/26/0014182466.shtml 



    @sakuragawayuki おはよう☀ いよいよ今日から始まるね🏐 申し訳ない事に、関西ではオープン戦が地上波で放送する事を知ってしまいました… なるべく試合経過を気にしないようにしますね (^_^;)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    プロ野球は26日、セ・パ同日に開幕する。新型コロナウイルスの影響で外国人選手が間に合わないチームが多いが、感染拡大に注意を払いながら143試合でペナントを争う。12球団の担当記者が、開幕スタメンと先発ローテーションを完全予想。長丁場がいよいよ始まる。(※投手の勝敗は昨季の成績。年齢は登板予定日。カッコはシーズン想定メンバー)

    阪神開幕予想スタメン 豊富な先発陣に加え、スアレス、岩崎ら強力なブルペンが最大の強み。打線はオープン戦6発のルーキー佐藤輝に注目だ。



    ルーキー6番佐藤輝明に注目 阪神開幕予想スタメン この時期予想スタメンで盛り上がって面白い  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202103260000431.html 



    開幕予想ローテに左の若手エース遙人がいないのは寂しいけど、それでも大丈夫!、と思える布陣。ゆっくり治して帰ってきてほしい〜! ルーキー6番佐藤輝明に注目 阪神開幕予想スタメン  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202103260000431.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は25日、神宮球場で全体練習を行い、ドラフト1位・佐藤輝明内野手(22=近大)は5日ぶりのグラウンド上でのフリー打撃で57スイングし、柵越え13発。豪快に“予行演習”を済ませ、新人の左打者としてはプロ野球史上初の「開幕戦初打席本塁打」を見据えた。

     ど派手なデビューを飾る前に、豪快に“予行演習”を済ませた。20日のオリックスとのオープン戦の試合前練習以来5日ぶりに行ったグラウンドでのフリー打撃。佐藤輝は面白いように柵越えを連発した。そして状態の良さを物語るように、舌も振るった。節目の日を前に、堂々の「ホームラン宣言」だ。

     「いよいよだなという感じがしています。ホームラン、打ちたいですね」

     12スイング目のバックスクリーン左への柵越えを皮切りに、21日のオープン戦欠場の理由となった蓄積疲労の影響を全く感じさせない豪快な打球を連発した。引っ張って右方向はもちろん、逆方向への打球も本来の飛距離を誇った。ティー打撃の最中から示し合わせたかのように有線から流れた「ももいろクローバーZ」の楽曲も、サトテルをリズムに乗せたのかもしれない。3連発など、存分にパワーを発揮。「田中将大(ももいろクローバーZのアルバム名)が流れていた」。最後は推定飛距離135メートルのバックスクリーン越え弾で締めくくった。

     同じ神宮球場で行われた16日の開幕前哨戦では、寺島から右翼席上段へ特大の一発をたたきこんだ。近大2年時の明治神宮大会でも1回戦の筑波大戦で左越えソロを放つなど開幕の舞台に持つイメージは悪くない。「(相性が)いいんじゃないですかね、分からないですけど。しっかり明日打って、相性よくしたいと思います」と不敵に笑ってみせた。

     新人選手が開幕戦で本塁打を放てば、球団史上初の快挙。さらに初打席で本塁打を放てば、プロ野球史上3人目、左打者としては史上初となる。オープン戦初戦だった5日のソフトバンク戦では初回に石川から左翼への本塁打を放つなど、オープン戦の6本塁打中、3本が1打席目。この男なら、偉業達成も決して夢物語ではない。

     「ホームランが一番野球で面白い、楽しいことだと思うので、それを出せたらいいかなと思います。楽しみですね」

     矢野監督からも「スタメンをつかんだんやから、思い切ってやればいい」と背中を押された。最善の準備を済ませ、後は本番で結果を残すのみ。サトテルの豪快なアーチが阪神ファン、いや、全ての野球ファンを魅了する瞬間は、すぐそこだ。(阪井 日向)

     《右打者が2人達成》佐藤輝(神)が開幕戦で本塁打を放つと14年の西浦(ヤ)以来14人目で、阪神では史上初になる。また、新人の開幕戦本塁打のうち、初打席となると50年の戸倉勝城(毎日)と前記の西浦しかなく、いずれも右打者。左打ちの佐藤輝が開幕戦初打席初アーチなら史上初となるがどうか。




    #今日の1面#プロ野球開幕 さぁ始まります‼️ なんといっても佐藤輝選手🐯「ホームランを打ちたい」と語ったドラ1🐯新人が開幕戦で本塁打を放てば球団初🐯さらに初打席弾なら左打者としてはプロ野球史上初となります🐯 17時30分、プレーボールです🐯 #佐藤輝明 #tigers #スポニチ pic.twitter.com/PyrsASJnVx



    いよいよ、始まるな🐯⚾ いきなり「史上初」に挑戦だ 阪神・佐藤輝がプロ初打席弾なら新人左打者初「ホームラン、打ちたい」(スポニチアネックス)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210326-00000029-spnannex-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     オープン戦1位となり弾みをつけた阪神が、気持ちを高ぶらせてシーズンを迎える。25日は敵地の神宮球場でナイター練習を行い、矢野監督は「日本一になると決めて、今年もスタートしていく。タイガースが魅力のあるチームだと分かってもらえるようなシーズンにしていく」と意気込んだ。

     チームを引っ張るのは昨年自己最多の28本塁打を放った主砲の大山だ。今季は主将に就任。オープン戦の成績は13試合で打率2割6分2厘、1本塁打。大活躍した新人の佐藤輝の陰に隠れたが、直前の練習では快音を連発。「個人的にもすごくいい気持ちが作れている。去年は開幕スタート失敗でチーム全体としてもきつかった。スタートダッシュでいい流れに乗れるようにやりたい」と気合をみなぎらせた。

     注目の佐藤輝も開幕が待ち遠しい様子で「ホームランを打ちたい。一番野球で面白い、楽しいことだと思うので、明日それを出せるようにしたい」と宣言。夜空にいきなりアーチをかけられるか。(上阪正人)




    ついに明後日開幕! ワクワクが半端ない! 藤浪、大山、近本 に期待! 開幕戦からエンジン全開でスタートダッシュ決めてくれ! 楽しみ〜 #阪神タイガース #藤浪晋太郎 #大山悠輔 #近本光司



    セリーグは 普通にいけば巨人 藤浪大山が期待通り働けば阪神 ルーキー勢が活躍すれば広島


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    NPBは25日、21年シーズン開幕戦となる26日の予告先発投手を発表した。5年連続の日本一を狙うソフトバンクは石川柊太が初の開幕投手となり、ペイペイドームでこちらも初の大役を担うロッテの二木康太と投げ合う。巨人は東京ドームでDeNAと対戦し、菅野智之が4年連続7度目となる開幕戦のマウンドに立つ。DeNAは浜口遥大が初の開幕投手を務める。

     今季、初の開幕投手を務めるのは石川、二木、浜口のほか、阪神の藤浪晋太郎、中日の福谷浩司、西武の高橋光成、オリックスの山本由伸。

     楽天の涌井秀章は西武、ロッテ時代と合わせて3年ぶり10度目、ヤクルトは小川泰弘が2年ぶり5度目の開幕投手を務める。広島は3年連続で大瀬良大地、日本ハムは2年連続で上沢直之に開幕戦のマウンドを託す。

    【セ・リーグ】

    巨人・菅野―DeNA・浜口(東京D 後5・45)

    ヤクルト・小川―阪神・藤浪(神宮 後5・30)

    広島・大瀬良―中日・福谷(マツダ 後6・00)

    【パ・リーグ】

    楽天・涌井―日本ハム・上沢(楽天生命 後4・00)

    西武・高橋―オリックス・山本(メットライフD 後5・45)

    ソフトバンク・石川―ロッテ・二木(ペイペイD 後6・30)




    3/26(金)の予告先発 (G-DB)菅野×濵口 (S-T)小川×藤浪 (C-D)大瀬良×福谷 (E-F)涌井×上沢 (L-B)髙橋×山本 (H-M)石川×二木 #NPB



    @npb うおおおついにこのツイートが来た



    @npb 藤浪の文字が輝いて見えるぜ



    @npb 球春到来!


    続きを読む

    このページのトップヘ