1


 プロ野球復帰を目指した7日の12球団合同トライアウトに参加した元日本ハムの新庄剛志氏(48)が終了後、生中継したCSフジテレビONEのインタビューに登場。親交のある元日本ハム投手で野球解説者の岩本勉氏(49)を相手に新庄節を炸裂させた。

 この日はタイムリーヒットで1打点を挙げ、新庄氏はその瞬間を「アドレナリンが出てボールがよく見えた。止まってるんじゃないか、と」と絶好調をアピールした。

 インドネシア・バリ島でプロ野球復帰を目指したのは1年前。周囲のサポートに感謝しつつ「今日この場に立てたことが、自分に対して感動してる」と感慨深げに語り、「小学校の時に空き地で野球やってるような気持ちだったね」と笑顔で振り返った。

 この日着用していたユニホームは日本ハムの現行モデルを新庄流にアレンジした。一番のポイントは「オーラ!」と言い放ち、「今風のユニホームの着こなしじゃない感じにしたいなと思って」と細部を調整したという。襟元を開け、ウエストを絞ったが、「ちょっとズボンは大きかったかな」と反省も。背番号も特注フォントで、数字の「1」の「ここ(土台)の部分がないと日本ハム入ってなかった」とこだわった。

 心配される身体能力については、「もし(NPBに)入ることができたら素晴らしいトレーニングコーチやら器具がそろっているから、戻ってくるような気はするんだよね」とし、球団に頼ることで「足の回転やパンプアップできる」と不安を払拭(ふっしょく)した。自身が一番気にしていたのは「目」だったそうで、動体視力の衰えを感じていたが、「ものすごく見えてる」と安心したようだ。

 終始笑顔だったものの、さすがに派手なパフォーマンスはなかった新庄氏。「ここに立つことがもうパフォーマンス。だって48歳ですもん」と自然体をアピール。髪色もダークにチェンジしたが、「しっかりした野球の姿を見せたいと思ったら、自然にこうなったね」と珍回答も。

 この1年間は猛練習に励み、「こんだけ野球の練習したことなかった!現役時代はセンスがめちゃくちゃあったから」と笑顔を見せた新庄氏も、やはり48歳。肩や足に張りもあり、「トレーナー室で治療している選手の気持ちが分かった」と正直な思いも明かしていた。

中日スポーツ




阪神さん、オファーだしてください😇 新庄氏 ボール止まって見えた - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/pickup/6378657 



つーさん ナイスタイムリーヒット✌️☺️ かっけーかったです☺️ #新庄剛志 新庄氏 ボール止まって見えた 2020年12月7日  https://news.yahoo.co.jp/pickup/6378657 


続きを読む