とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    ポスティング

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    引用元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1673947946/


    ボール



    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2023/01/17(火) 18:32:26.46 ID:nK0QdPfXa
    藤浪・吉田と千賀の移籍は大きく違う!ポスティング制度に全球団統一のルールを!
    https://news.yahoo.co.jp/byline/ueharakoji/20230115-00332947
    この時期、私は何年もポスティングの現状について改革を訴えてきた。
    ポスティングというシステムの運用は認められているが、容認するかどうかは各球団に委ねられている。
    こうした現状は、ドラフト会議で球団を選ぶことができずにプロ入りする選手にとってフェアではないと思うが、どうだろうか。
    指名された球団がポスティングを容認するか、どうかでその後のプロ人生が変わってしまう。
    もちろん、ポスティングで出す球団も、出さないソフトバンクもルールに基づいているので批判される筋合いではないが
    選手にとっては海外FA権取得より数年早くメジャーへいけるかどうかは、キャリアに大きく影響する可能性がある。
    例えば1軍登録日数が7~9シーズンに達した選手がポスティングを申請すれば、球団は自動的に応じるというような運用はできないだろうか。
    入団先の球団によって選手に不利が生じないようにと同時に、ソフトバンクのように
    海外FA権取得までは選手をポスティングにかけないという方針を貫いている球団が〝悪者扱い〟されないように
    本当の意味での統一ルールが欠かせないのではないだろうか。
    巨人時代、ポスティングを訴えて「上原はわがまま」と言われた身としては、いつもこの問題を考えている。

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2023/01/17(火) 18:33:39.55 ID:kCeahUbC0
    それと海外FAの違いがわからんw

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    引用元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1673077399/


    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2023/01/07(土) 16:43:19.52 ID:2iR+pDwXa
    契約取れるんか?

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2023/01/07(土) 16:49:29.70 ID:cqUDzdMX0
    あれ?
    まだ決まってないんか?
    かなりの高額言われてなかったか?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ボラス氏「先発投手は、速球とスプリットがある選手を好む」

     ポスティングシステムを利用してのメジャーリーグ移籍を目指す阪神・藤浪晋太郎投手の代理人スコット・ボラス氏が9日(日本時間10日)、米ネバダ州ラスベガスで行われているGM会議で取材に応じ、移籍への自信をのぞかせた。

     今オフの移籍市場について、ボラス氏は「先発投手は、速球とスプリットがある選手が好まれる。条件を満たす選手はガウスマン(ブルージェイズ)、ウォーカー(メッツからFA)と少ない」と分析。その点、藤浪については「速球とフォーク(スプリット)がある選手の1人だ」と述べた。

     藤浪は今季2年連続で開幕投手を務めるも、3勝5敗と黒星が先行し、防御率3.38だった。ただ8月の防御率は1.65と、シーズン終盤にかけては復調ぶりを発揮。ボラス氏も「シーズン最後の4か月は抜群だった。スプリットと速球の制球が向上した。需要は高いだろう」と期待する。

     今後の予定については「まず、いつポスティングを行うか、所属するチームと相談しなければいけない。その後に、渡米するだろう」と示唆。今後の動向が注目される。

    Full-Count編集部

    https://news.yahoo.co.jp/articles/23056b68573a3037c8f98802942f7bdf188ce776


    先発投手として起用してくれる球団に移籍したいという希望をお持ちなのかな。 > 藤浪晋太郎はMLB球団の「需要は高い」 豪腕代理人が自信「条件満たす選手の1人」 | Full-Count  https://full-count.jp/2022/11/10/post1305593/ 



    大リーグ、藤浪と吉田正に需要 [画像] ー MLB  http://kyodo.newsmart.jp/spprgh/2022/11/post-828641.php 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    【ラスベガス(米ネバダ州)7日(日本時間8日)=丹羽政善通信員】ワールドシリーズが終了し、大リーグの移籍市場が動き出す。8日(同9日)から開催されるゼネラルマネジャー(GM)会議を前にスポーツ専門ネットメディアの「FANSIDED」が阪神からポスティングシステムで米大リーグ移籍を目指す藤浪晋太郎投手(28)を特集。移籍先の候補として、アスレチックスを紹介した。

    「FA市場で使える資金はないが、埋もれているかつてのプロスペクト(有望選手)にチャンスを与え、ポテンシャルを引き出すのがうまいアスレチックスにとっては、格好のターゲット」

    記事では制球難から復調の兆しが見られると説明。そういう投手の獲得に多くのチームは消極的で、先発機会が与えられることはないだろうと予想するも「アスレチックスなら先発のチャンスを与えるのでは」と伝えた。

    かつてナ・リーグのある球団でアシスタントGMを務めた関係者も「ポテンシャルは高い。むしろメジャー向き」と評価。「チャンスさえ与えられれば面白い存在」と話し「希望する契約は得られないかもしれないが、彼(藤浪)を求める球団はある」と話した。

    2年連続で開幕投手を務めた今季は3勝5敗、防御率3・38だった藤浪は「(メジャーリーグは)野球の最高峰」と語り、代理人のスコット・ボラス氏(69)と申請手続きへ詰めの最終段階。先発にこだわる場合、移籍先は絞られそうだ。

    ◆ポスティングシステム プロ野球から海外フリーエージェント権を取得する前に米大リーグに移籍する制度。以前は最高入札額の球団が独占交渉権を得たが、現在は譲渡金支払い意思のある全球団と交渉できる。大リーグに申請して30球団に通知された翌日から原則30日間交渉可能。2019年オフの菊池涼(広島)や20年オフの西川(日本ハム)、菅野(巨人)のように交渉が成立せず日本球団に残留する場合もある。日本球団への譲渡金は選手が契約で保証される額により変動する。今年の申請手続き期間は11月1日~12月15日。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a5c62b0ac1b0fb34a78e5e649f38ab8154c8c6a7


    藤浪、アスレチックスに行くのかな? どんな球団かというとこんな感じで、黄色と緑ユニを着てて、大谷のいるエンゼルスと同じア・リーグ西地区の球団です 右下が、ビジターユニ 左下がホームユニです pic.twitter.com/Ht5yhPvR1k



    @h0tRv 現在再建中のチームですね!



    藤浪の動向が気になる


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    2


     ポスティングシステムを利用してメジャー挑戦を目指す阪神藤浪晋太郎投手(28)が28日、メジャー球でキャッチボールを行った。

     甲子園の室内練習場で球団スタッフを相手に、感触を確認。「別にそんな違和感はないです。(17年の)WBCに行った時よりは投げやすくなってるかなと思います」と、指のかかりも問題はなさそうだ。数日前からメジャー球で練習を開始しているという。

     チームは甲子園で秋季練習を行っているが、青柳、西勇らとともに練習免除となっている。「キャッチボールしつつ、オフなんでしっかり体鍛えてって感じです」。今後は11月にスタートする秋季キャンプには参加せず、自主練習を継続する。今年のポスティングシステムの申請期間は11月1日から12月15日。申請すればNPBを通じて大リーグ機構(MLB)に契約可能選手として通知される。




    阪神タイガース 藤浪晋太郎 今後は11月にスタートする秋季キャンプには参加せず、自主練習を継続 今年のポスティングシステムの申請期間は11月1日から12月15日 申請すればNPBを通じて大リーグ機構に契約可能選手として通知される


    続きを読む

    このページのトップヘ