1


 ◇セ・リーグ 阪神11ー0ヤクルト(2021年10月19日 甲子園)

 絶対に負けられない直接対決で阪神が意地の圧勝を見せた。

 先発の青柳が7回3安打無失点、122球の熱投でリーグ単独トップの13勝目を挙げると、打線も16安打11得点の大爆発。ヤクルトとのゲーム差を1・5に縮め、マジックを4で足止めさせた。

 今季最後の直接対決2連戦で、連敗すればヤクルトの優勝が決まる崖っぷちだった。初戦を制したことで、甲子園での胴上げという屈辱も阻止。逆転Vはまだまだ厳しい状況だが、この勢いであす20日も連勝すれば、奇跡への道が開けるかもしれない。




【一軍】阪神11-0ヤクルト 近本のスリーランを口火に16安打11得点で圧勝や!投打に活躍の青柳はリーグ単独トップの13勝目!明日もどんな形でもええから勝つで!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂



@hanshintigersjp 明日勝てば夢が現実味を帯びてくる!! 吼えろタイガース!!お前らが栄光を手に入れるんだ!!



@hanshintigersjp 11得点に目がいくけど無失点に押えたのが偉大なんよ


続きを読む