とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    ラッキーボーイ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神6-3DeNA>◇22日◇甲子園

    阪神3番手の岩貞祐太投手は敵に流れを渡さなかった。同点に追いついた直後の7回無死一塁で登板。球威を生かし、佐野、宮崎、ロペスを3者連続フライアウトに仕留めた。

    直前の馬場は1人に投げただけ。矢野監督は「(馬場が)打ち取っても代えるつもりだった。岩貞も中継ぎでずっといい形でラッキーボーイですし、チームの流れを変えてくれている」と信頼。同学年で同期生の岩崎も「一緒に結果が出たらうれしい」と笑う。今季救援した18試合で防御率1・80と安定感抜群で勝ち試合に欠かせない。




    阪神岩貞、矢野監督の信頼に応える3人斬り  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202009220000944.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  馬場君が打者1人と対戦した後に すぐ交代した岩貞君。 見事な好救援でした😄🐯



    阪神岩貞、矢野監督の信頼に応える3人斬り - プロ野球 : 日刊スポーツ >同学年で同期生の岩崎も「一緒に結果が出たらうれしい」と笑う。今季救援した18試合で防御率1・80と安定感抜群で勝ち試合に欠かせない。 ✨すぐるさん…( ´ ▽ ` )  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202009220000944.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     「セCSファーストS・第1戦、DeNA7-8阪神」(5日、横浜スタジアム)

     努力と練習は裏切らなかった。阪神・木浪が輝きを放つ。開幕直後には不振に苦しみ、2軍降格もあった。それでもうつむかず、振り続けたバット。これまでの苦難はこの日のためにあったのか-。「自分のことをしっかりやって勝っていきたい」。流した汗が、静かに報われようとしていた。

     この日はベンチスタート…そして6点差。そんな中、出番は七回だった。「準備はしていたので」。闘志は消えていない。ネクストから高山の二塁打を見つめると、バットをより強く握った。そして迎えた3球目。148キロの直球を中前へとはじき返し、1点を追加。さらには2点を追う八回だ。今度は2死一塁から高山が二盗。仲間の思いに、右前打でつなぎ、1点差へと詰め寄った。代打出場から2打数2安打2打点。初めてのCSで笑顔が光った。

     動画チェックが、木浪の日課だという。自らの打撃フォームを何度も、何度も繰り返し確認。気になることを見つけたら、バットを片手に部屋をすぐさま飛び出した。夏場の2軍降格期間中は2軍戦→ウエート後、グラウンドに出てロングティーも行うほどに。思い立ったら即行動…これが木浪の真骨頂だ。

     この日は、仲間の思いを背負っていた。3日に行われた大阪ガスとの練習試合には、志願の参戦。1軍ではCSへ向けた全体練習が行われる中、木浪は自ら試合に出る“道”を選んだ。打席に立ち、生きたボールを確認。ただ、収穫はそれだけではなかった。ホンダ時代からしのぎを削り合った戦友たちから、ねぎらいの言葉をかけられたと笑う。

     つないで、諦めなかったCS初戦。仲間と共に勝ち取った。「明日も気を引き締めて、チーム全体で勝てればいい」。見たいのは、日本一の景色だ。歩んできた努力と練習の日々。その先に、チャンスは必ずある。






    木浪くんもほんとすごいかったですよね…途中出場で2打数2安打2打点…!! (明日の先発ははたして…!?) pic.twitter.com/0Samndr5ky



    木浪くんの2安打2打点も褒めてあげて!?!?!?()



    北條 4打数2安打5打点1ホームラン 木浪 2打数2安打2打点 二人ともショート、悩ましい選択。 ショートで7点取る試合も珍しい。 / 阪神、6点差ひっくり返す大逆転でCSファイナル王手! DeNAは本拠地で痛恨黒星 (野球・MLBの総合コラムサイト) #NewsPicks  https://npx.me/IDgu/Y50C?from=twitter 



    阪神・木浪、代打から2安打2打点‼︎ 大舞台で大仕事 「チームで勝つ」 (デイリースポーツ) 昨日の木浪は、ひと味 違った‼️👏👏🤨⤴︎  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191006-00000032-dal-base 



    おはよう日本🐯 今日のスタメン、誰かな?🐯 木浪君入るかな🐯 西選手あまり落ち込まないで🐯 負けてる時の監督の切り替え采配タイミングが絶妙だったと思う🐯 ストレート勝ちでドームへ🐯 pic.twitter.com/liThLIYAJi


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    キーマンは近本、ラッキーボーイはオレだ! 阪神木浪聖也内野手(25)が3日、大阪ガスとの練習試合(鳴尾浜)に「1番遊撃」で志願出場した。

    1軍本隊は午前から甲子園で全体練習。そこにドラフト3位ルーキーの姿はなかった。「練習よりも、試合の方がいいなと思った。(首脳陣も)そういう話もされていたので、お願いしました」。雨で試合が中断する悪条件も気にしなかった。他の野手とは別行動をとり、CSに向けた実戦調整を選んだ。

    アピールの一打は4回に飛び出した。大阪ガスの2番手左腕中谷の129キロを捉えた。「思い切り、迷わずに初球から行こうと思っていました」。センター方向に鋭い打球を放ち、二塁打とした。当初は3打席の予定だったが、4打席以降も自ら志願。終わってみれば、フル出場で5打席に立ち、4打数1安打。平田2軍監督は「4打席(以降)は本人に聞いてということだったが、『行く』と。5打席に立ったし、良かったと思う。そういう姿勢は学べるところ」と評価した。木浪自身も「打席の中での感覚ですね。5打席に立って、感じはいいです」と納得の表情を見せた。

    矢野監督はルーキーの姿勢に成長を感じた。「本人が『行きたい』と言うから行った。俺が強制したわけでもなく、打席に立った方が自分がCSに向かって良い調整ができると思えば、それはいいこと。ある意味、プロになってきた。ラッキーボーイになってくれれば、最高」と喜んだ。DeNAの左腕今永に対して、今季は7打数3安打1打点とキラーぶりを発揮した。先発出場の可能性は十分にある。

    昨年までは社会人ホンダに所属。切磋琢磨(せっさたくま)してきた大阪ガスの選手からもエールを受けた。「先輩とか同級生とか、社会人時代に仲良くなった選手がいました。『頑張って』みたいな声はかけてもらいました」。ポストシーズンは初めての経験。「やることは変わらないと思う。ここまで勝ってきた勢いで頑張りたいです」。虎のラッキーボーイがCSでも大暴れする。【奥田隼人】




    阪神矢野監督「ラッキーボーイに」木浪に感じる成長(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース ほんとそーゆーとこ推せる  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-10030846-nksports-base 



    阪神矢野監督「ラッキーボーイに」木浪に感じる成長(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-10030846-nksports-base  #阪神タイガース #矢野燿大 #木浪聖也 木浪はスターになれるオーラのある選手 外したらアカン



    虎のラッキーボーイがCSでも大暴れして欲しいですね。 阪神矢野監督「ラッキーボーイに」木浪に感じる成長(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-10030846-nksports-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2



     阪神は14日の中日戦(ナゴヤドーム)に6―3で快勝。先発の秋山が立ち上がりを攻められ、序盤から3点のビハインドを背負うも、5回二死から6連打の集中攻撃で5点を挙げ逆転に成功。その後は5投手の継投で中日打線の反撃の芽を摘み取り、ナゴヤドームでの連敗を5でストップさせた。

     逆襲の口火を切ったのは、前週に一軍へ再登録されたばかりの木浪聖也内野手(25)だ。5回二死走者なしの場面で先発・秋山の代打として打席に入ると一軍再昇格後、初の安打となる右前打で出塁。続く近本の中越えの適時二塁打で一気に本塁を陥れた。“キナチカ”コンビの奮闘で一気に勢いに乗った阪神打線はその後、北條?マルテ?大山らの連続適時打で一気に勝ち越しに成功。12日の中日戦以来、24イニング連続無得点と苦しんだ打線がついに爆発した。

     木浪は続く第2打席でも右翼席への3号ソロを放ち、貴重な追加点をチームにもたらした。「(昇格後)ヒットが出ていなかったのでホッとした。気持ちを強く持って、強い打球を打つことを意識して打席に入った。(本塁打の)感触は完璧でした」と久々の快音に表情をほころばせた。

     真夏の9連戦を4勝4敗1分けで終えた矢野監督は試合後、「負けてもおかしくない試合展開で、ラッキーボーイ的な存在になってくれた。試合に出れなかったり二軍に行ったりという悔しさを味わって結果を残してくれた」と木浪を称賛した。

     3位・広島を4ゲーム差で追う矢野阪神。CS出場へ、何ひとつ諦める状況ではまだない。




    木浪・近本のきなちかコンビ復活してほしいです(^O^)木浪選手はラッキーボーイだと思います。知らんけど。 #すまたん阪神



    矢野監督 虎のラッキーボーイ木浪を称賛「悔しさを味わって結果を残してくれた」  https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/1511223/  うん。いい。


    続きを読む

    このページのトップヘ