とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    ロケットスタート

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神ドラフト4位・栄枝(立命大)は万全の態勢を強調し、キャンプインからのロケットスタートを予告した。

     「自主トレを終えて守備も打撃も調子はいいと思う。全体的にバランスのいい捕手というところを見せていきたい」

     まさに“裕貴100%”だ。先乗り合同自主トレでは積極的にブルペンで谷川らの投球を受ける一方、グラウンドでは二塁送球完了タイム1・8秒台の強肩も披露するなど高い能力の一端を示し、梅野、原口ら先輩捕手をうならせた。

     プロ初のキャンプでは“ステイブルペン”を掲げており、時間の許す限り、投手陣と密にコミュニケーションを取る構え。各投手の特徴を記した「栄枝ノート」も活用して信頼関係を築いていく準備もできている。

     4日の紅白戦にも出場予定。実績ある先輩らがスロースタートする序盤に「開幕1軍」の目標に向け、スタートダッシュを決める。




    阪神4位栄枝「意外に調子はいい」攻守でアピールへ  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202101310000810.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 
    いいねいいね😄🐯
    絶好調のようだ!✨



     https://news.yahoo.co.jp/articles/a2b6c2aa89af25ed515aadcf4ed5aded6944040c 
    阪神は当然、佐藤輝、それから伊藤将、それに栄枝あたりにも期待したいな
    #阪神タイガース


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神高卒2年目の19歳井上広大外野手(19)は初の1軍キャンプでロケットスタートを狙う。西純とともに宜野座最年少。21年チーム初実戦となる4日紅白戦の出場が確実視されており、「やっぱり初めが大事。しっかりと結果を残して、自分のできることを100パーセントできるようにやっていきたい」と気合十分だ。

    1月29日からの2日間は沖縄先乗り自主トレに参加し、マル秘の修正点を見つけた。「(内容は)言えないです。自分が今、バッティングを聞かせてもらっている人は意外な人なので」。前日30日のフリー打撃では右方向への快音を連発。「もっと低く強いライナーを意識してやっていけたら」とイメージも明確だ。

    自身初の1軍沖縄キャンプは新型コロナウイルス感染拡大の影響もあって宿舎生活が長くなるが、空き時間の活用法を問われると「(バットを)振って」とサラリ。ドラフト1位佐藤輝らとの外野争いへ、野球漬けの毎日は望むところだ。




    [2/4からトップギアだ]  
    ·1軍野手最年少の阪神、井上広大外野手は紅白戦初戦から全開宣言
    (2021年2月1日·Sponichi Annex)
     https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/02/01/kiji/20210131s00001173619000c.html 



    阪神キャンプ
    早く佐藤と井上のバッティング見たいなぁ
    昼からかな
    ワクワクするなぁ


    続きを読む

    このページのトップヘ