とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    一問一答

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神2-3広島」(11日、甲子園球場)

     矢野阪神は終盤の好機を生かせず、1988年以来34年ぶりとなる開幕から広島戦7連敗となった。3カード連続負け越しで、借金は再び14に膨らんだ。

     1点を追う七回は1死満塁でマルテが低めの変化球を振らされ三振。悔しさのあまり、膝でバットをへし折り、自身への怒りをにじませた。八回1死二、三塁では代打のロハスが低めの変化球に空振り三振。試合後の矢野監督は両外国人選手について、「三振じゃやっぱり事が起こらんから。三振じゃね」と苦言を呈した。以下一問一答。

     -秋山は先頭を出したり苦しい投球だったことで四回までという判断に。

     「上位にいい感じに打たれていたんで。まああそこまでかなと」

     -今季なかなか秋山らしいところが出てこない。

     「真っすぐがね、やっぱりアキらしさっていうのがまだ出てないんで。まあスピードガンがね、めちゃくちゃ速くてとかそういうピッチャーじゃないけど真っすぐがもうちょっと切れてくるというか、そういうところが必要なんじゃないかなと思うけど」

     -終わったばかりだが次は。

     「考えるよ」

     -糸井が戻って来てすぐ仕事をした。

     「やっぱり、初回の適時打だってそうやし、もう1本もそうやし、四球もそうやし。何かを起こしてくれるんじゃないかなというものを持っているんで。嘉男が入るとそういうところで何か期待が上がる感じは今日も見えたんで。あとはコンディションをしっかり、どうなっていくかというところだと思います」

     -マルテ、ロハスの場面はチャンスまではつくっているだけに。

     「まあね。三振じゃやっぱり事が起こらんから。何とかしようという気持ちで行ってくれているとは思うんやけど。三振じゃね」

     -渡辺はここまで無失点だっただけに。

     「あそこ(小園)も追い込んでのあの1球というのはすごくもったいないよね。もちろん、あそこに投げようとは思っていないやろうし。簡単に行ったということじゃないんやろうけど。あの1球がもったいないと言うか、悔やまれるなと」




    矢野監督はほんとにスクイズ嫌いだな、1点負けてる試合で2度、ワンアウト満塁とワンアウト23塁でスクイズしない最下位阪神。1点勝ってる時にスクイズする首位カープ #阪神



    わざわざ名前を出すのは選手の責任にしたいからか? 阪神・矢野監督一問一答「三振じゃ事が起こらんから」好機で凡退のマルテ、ロハスに苦言/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2022/05/11/0015292948.shtml  @Daily_Onlineより



    「事起こし」も新興宗教の教えか?まあ「事起こし」の糸原は守備で相手に事を起こさせてるけど >阪神・矢野監督【一問一答】「三振じゃ事が起こらんから」好機で凡退のマルテ、ロハスに苦言(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/7509da2d423c63826fc2a0e91e07518f4e29d8a2 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神0-3ヤクルト>◇4日◇甲子園

    阪神が今季8度目の0封負けで連敗した。2試合連続0封負けは今季2度目。2試合続けてチケット完売となり4万2435人のファンが駆け付けたが、勝利を届けるどころか、得点シーンすら見せられなかった。試合後の矢野燿大監督(53)の一問一答は以下の通り。

       ◇   ◇   ◇

    -ヤクルト先発石川相手に前回同様、立ち上がりを攻めきれなかった

    「そんなにね、コースいっぱいいっぱい決まっているボールばかりではない。しっかりそれを仕留めるところができていない。前回もそうなんだけど。そこはチーム全体としても、1人1人もね、両方でやっていかないといけない」

    -クリーンアップもチャンスを生かせない

    矢野監督「もちろん、かえすところにそういう場面が回ってくる。かえすところでかえせていない、点が入っていないところもある。全体でつなげなあかんところもある」

    -先発秋山は粘り強く

    矢野監督「球も前回より良かったと思うし、アキらしさは出始めているかなという感じなんで。今の状態を、さらに上げるようにやっていってもらいたい。ここからまだまだ試合もある。そういうところで、今日以上の状態になると思うんで、それを楽しみにしています」

    -糸井は代打で待機

    矢野監督「まあまあ、そうかなと思っている」

    -体の方が

    矢野監督「うん」

    -自打球を顔に当て途中交代の山本は

    矢野監督「大丈夫だとは思っているけど」

    -球場には前日に続き4万を超えるファンが

    矢野監督「今日も満員で、子どもたちとちょっと親子で東京からとか、いろんな遠くから来てくれたり、ゴールデンウイークでこれを楽しみにしてくれている人たちが、これだけ集まってくれているんで、何とかしないとね。喜んで帰ってもらうとは、もちろんそう思って臨んでいるんだけど、こういう試合でね、俺自身も悔しいし。頑張るしかないよね」




    まあ、だいたい予測通りの談話でしたわw 【一問一答】阪神矢野監督「俺自身も悔しい」連日チケット完売の甲子園で2戦連続完封負け(日刊スポーツ) #阪神タイガース  https://news.yahoo.co.jp/articles/b94a992f961b72dfcae9c6cbfefefb1880c31a5b 



    @tecchann_ ほんとだw😂


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <プロアマ交流戦:阪神8-1カナフレックス>◇26日◇鳴尾浜

    阪神ドラフト1位の森木大智投手(19=高知)が、プロ初先発で自己最長の5回を投げ、2安打1四球無失点と好投した。自己最速タイの154キロの直球を軸に、初回先頭から4者連続三振を奪うなど、計9奪三振と実力を発揮した。平田勝男2軍監督の一問一答は以下の通り。

       ◇   ◇   ◇

    -森木がプロ初先発で好投

    平田2軍監督 2安打が気に食わないな。最後の1イニングで2アウト取って、初球をホワーンと左中間、あれだけよ。最後はギア入れて三振取りに行かなきゃ、というところのレベルやね。社会人相手だけど、こうやってイニングと球数を増やしながら、ファームの公式戦にまたね。この前ファーム(19日広島戦)で3イニング目に打たれたり、野間、正随とか1軍クラスに打たれたり、そういうのも経験しながら、社会人とはある程度格の違いを見せてくれるのは収穫やな

    -今後はファームの先発ローテで回るか

    平田2軍監督 由宇(5月3日からの2軍広島3連戦)で投げるんじゃないかな。カープ打線がいいから楽しみやわ。コントロールはまとまってるんで、その辺のスタミナを徐々につけていって、楽しみになってくる。君らも楽しみじゃない? ドーンとまたいけるように、しっかりやらせますよ。今日よかったやん。明日(の紙面)森木やろ?

    -北條も復帰後初スタメン(2番二塁)で、守備について打球も処理した

    平田2軍監督 (二塁へ向かう一塁走者への)タッチな、肩がそういうふうに心配するやん。そういうのは別として、こうやってゲーム出て、北條にしても、江越にしても。また原口いなくて12人くらいになっちゃったけど、原口が復帰して戦う態勢が出てきたと思ったけどなぁというところで。でも1軍に行ってくれたらいいよ




    遥人…一平ちゃん… 離脱者が増える中でGoodNews! にしても勝男ちゃん、キビシー(笑) 【2軍虎将トーク】阪神D1位・森木が社会人に5回無失点 しかし平田2軍監督は「2安打が気に食わないな」 - サンスポ  https://www.sanspo.com/article/20220426-LK6NQKYF45KOVFWN2CCO2LBB6Q/  @SANSPOCOMより


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ヤクルト1-0阪神>◇23日◇神宮

    阪神が今季6度目の0封負けで、球団史上最速25試合目で20敗目を喫した。

    先発アーロン・ウィルカーソン投手(32)は7回途中、ヤクルト青木のソロによる1失点だけの好投で、リリーフ陣も追加点を与えなかった。

    初回に1死満塁の好機を逃した打線は、2回から二塁すら踏めなかった。1点差負けは今季10度目。

    試合後、矢野燿大監督(53)との一問一答は以下の通り。

    -先発ウィルカーソンは1発に泣く形になった

    「泣くというか、打線が何とかせなあかんよね、そら。ピッチング的には四球なしやったっけ。泣いたっていうような、そんなもん、ピッチングじゃないでしょ。しっかりした投球をしてくれたんでね」

    -相手も初対戦ではあったが、今後も期待できそう

    「もちろんもちろん。いろんなバリエーションのアウトの取り方ができるんで、そんなに対戦したからといって、簡単という感じには思わないよね、うん」

    -やはり初回の攻撃が

    「いや、もうそこしかないよね。初回でつぶせるチャンスがありながらね、今日の試合なんか絶対勝たなあかんし。いつも終わってからの話になるんで、結果論にはなるけど、あそこで崩せていたら、(ヤクルト先発石川は)たぶんあそこまでいくこともなかったと思うし、あそこで点取れないというのが、もうすべてやね」

    -2回以降は走者を出すのも難しい状況。上位が出て主軸に回るところの方が手堅くいきやすい

    「うーん、それはあるよね。拓夢(中野)で長打というの感じもないんで。島田のスタート自体も悪くなかったし、まあ、いいチャレンジだったと俺は思っているし。どこかで一番点が取れる、確率が上がるところで勝負していかないとダメなので。そういうところで勝負しにいったんやけど、それはもう相手があることなので、それを俺は受け止めているし。うーん、まあ、初回のところとね。チカ(近本)の状態も、今日の内容はそんなに悪くなかったんで、まあチカがやっぱり出てっていうところがうちの流れになると思うんで。そこの状態が上がってきてくれるという期待はしたいけど」

    -1点差や完封負けが多いが、重圧のかかる場面で打たなくてはいけない

    「重圧というのは別にないと思うんだけどね。まあ、1点差を勝っていかないとダメなチームなのでね、うちは。そんなにガンガン点を取ってというチームじゃないから。だからこそこういう試合を勝って、いい流れ、いいムードを作りながら、その中でバッター陣の状態が上がってくる(ようにする)。投手はここ最近そんなこと言ってるけど、みんな落ち着いて投球してくれているんで。だからこそ打線の奮起が必要だし、俺自身も『どうやって点を取るか』っていうのを考えていかないといけないかなと思います」




    阪神4安打ってつながりに欠けたのかと思って確認したら初回1アウト満塁で点が入らんってひどいな あの場面、下位に期待ができないから大山に決めてもらうしか手は無かったのかなぁ……



    😡 今日も打てず、のらりくらりとやられた。初回1死満塁でロハスが甘いチェンジアップを捕飛。構えから打つ時まで開きっぱなしの小野寺が三振。初回に点を取れていれば、流れは阪神に来ていた試合だ。梅野のエンドラン併殺も島田の盗塁死も仕方なかった。重盗等、やっと動けるようになってきたかな。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ヤクルト0-6阪神」(22日、神宮球場)

     阪神が連敗を4で止め、ビジターの今季初勝利を挙げた。エースの青柳が自身3年ぶりとなるプロ2度目の完封勝利。打線も初回に4番・大山が先制の3号2ランを放ち、七回にはロハス・ジュニアの3号3ランなどで4点を追加した。試合後の矢野監督はスタンドからの大きな声援に、「この1勝だけでもこんだけ喜んでくれるんやな」と感謝の思いを口にした。以下一問一答。

     -青柳が快投。

     「振り返ってみれば初回が大きいなと。先制した中でピンチを迎えて粘ってくれたというのが、その後にもつながったし。その後はヤギらしくテンポ良く、特に後半になればなるほどゴロを打たすというね。もちろん大事なところで三振というのもあったけど。初回が大きかったんじゃないかな」

     -七、八、九回の三者凡退も簡単ではない。

     「流れのまま、疲れも出る中でより丁寧にというような感じでいけた。また、ちょっと緩いボールも使ったりとか、そういうところの青柳のバリエーションというか幅というか、そういうものは身についてきているからかなと思っています」

     -この2試合はエースと呼べるような投球では。

     「まあ2試合でね、エースとは言われないんで。やっぱりシーズンが終わった時に『去年最多勝を獲って、今年もヤギやったな』となれば。もちろんシーズン終わった時にエースと言ってもらえる、2試合ではエースになれないんで。でもそれに値するようなね。まあアイツも開幕に出遅れたっていうのは悔しい思いでやってくれてるし」

     -初回に大山が先制弾。

     「あそこから結局、点が入らないっていうのが嫌な流れではあったけど。一気に流れを持ってくるというところでは2本のホームランっていうのは大きかったし。テルも内容がいい感じで、きょうのバッティング練習から良かったんでね」

     ービジターで苦しい試合が続いたが、きっかけになる勝利。

     「まあね、カードの頭でしっかりいい流れをヤギが作って、バッター陣もちょっと乗っていけそうな部分も出つつあるような試合を作ってくれたし、今もね、神宮だけかな、こう球場の中を通ってね。もちろん負けたときは野次られることもあるけど、この1勝だけでもこんだけ喜んでくれるんやなと俺もそこは感じたし、またそういうところから、もちろん、俺らも諦めてるわけないし、ファンの人も諦めていないっていうのを俺も感じられたので。あそこを通るのはもちろん、負けたときは嫌なときもあるんだけど、こうやって勝つことですごく喜んでくれるというのを俺自身、改めて実感できたので。そういうところで元気もらえたんで。全員で勝つっていう、そういうところを見せていきたいなって改めて感じています」




    試合後、ほとんどの阪神ファンが矢野監督に拍手を送っていた。少しウルっと来た🥲 #青柳晃洋 #阪神タイガース



    やっと、やっと、やっと、やっと、やっと4勝目! やっと、やっと、やっとビジター11連敗ストップ! 青柳くんナイス完封やけど、プロ入り2度目の完封? ( ̄▽ ̄;) いかに矢野監督が完封・完投させずに降ろしてたか実感できるなぁ~…。 連敗ストップ!ありがとう! #阪神タイガース #青柳完投  https://twitter.com/nikkan_yakyuude/status/1517475916955656192 


    続きを読む

    このページのトップヘ