とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    一問一答

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神佐藤輝明内野手が7日DeNA戦(横浜)に「4番・三塁」として主将大山の穴を埋める。6日の練習を視察した矢野燿大監督は「テル(佐藤輝)でいくよ。今の中でのベストを考えた結果」と明言した。

       ◇   ◇   ◇

    ◆阪神矢野監督語録

    -6日の横浜スタジアムでの自主練習に糸井が来ていたが、7日のDeNA戦チャンスはありそうな感じか

    矢野監督 うーん、まあ、スタメンで使うよ。

    -今季ここまでは、すべて代打で出場。改めて期待する部分は

    矢野監督 期待、うーん、期待というか、嘉男(糸井)自身がやる気満々やと思うし、まあ、ここまでも、準備というところではずっとしっかりやってくれていたので、まあ、使えるところが、なかなかね、スタメンでっていうところがなかなかできなかったけど、まあ、でも出れるような状態ではあったと思うので、期待というよりは、嘉男自身がすごくやる気になっているというのを見ていて、うれしいなと思うけど。

    -大山の続報は

    矢野監督 いったん抹消した方が逆に「この時間があって良かったな」というようなものにしたいと思うし。そんなめちゃくちゃ時間がかかるということは今のところないと思う。最短で帰ってくるということを目指しながら、そこからどうなるかはその時の状態にもよるけど。そんなに大きな離脱になるとは現状思っていないんだけど、こればっかりはね。読めないんで。

    -4番・三塁の考えはまとまりつつあるか

    矢野監督 いやいや、テル(佐藤輝)でいくよ。まあまあ別に(打線を)動かさずにというか、今の中でのベストを考えた結果がそれやけど。

    -2軍で藤浪が登板した

    矢野監督 5回かな。すごくいいというわけではないけれども、もちろん悪くもないと思うので。段階としては、いろいろ、上では試せないことを試しながらっていうところで、またいい感じをつかんでこっちに戻ってきてくれるっていうことの準備の段階だと思うから。まあ内容はちょっと見てないから、数字だけだけど、ワンステップというのは踏めているとは思うけど。

    -先発争いも激しい

    矢野監督 やっぱり、開幕投手も任せた投手やし、爆発力っていうところは晋太郎(藤浪)はあるから。そういうところでは早くというか、戻れる状態にしてもらうのが先決かなと思う。

    -ロハスの昇格も状況に応じて

    矢野監督 外国人選手はどうしても枠があるから、なかなか簡単にできない部分がある。兼ね合いがどうしても出てくるんで、そこをにらみながらという形で。試合にはそれなりに出られているところで言うと、準備としては進んできている段階にある。絡みの中からどうしようかなという判断かな。

    -DeNAも3カード連続勝ち越しで状態はいい

    矢野監督 もともと打線はいいしね。投手は現状は苦しいのかもしれないけど、バランス的にはいいチーム。ましてや、横浜スタジアムとなれば嫌な感じは出てくるんで。うちとしてはこの球場で相性いいし、対戦成績も悪くないんで。相手の状態が上がったというのは、もちろんそうだろうなと思ってはいるけど、かといって特別なことをやるわけでもやれるわけでもないので。そういう風に戦うしかないかなと思っています。




    糸井スタメンは守備に不安がありすぎるから否定的な意見も分かるんよな



    今日糸井を4打席見れるのは地味に楽しみなんよな、守備はともかくスタメンで出てこその選手だし


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <巨人8-3阪神>◇22日◇東京ドーム

    首位阪神が巨人に連敗し、7年ぶりの6カード連続勝ち越しを逃した。連敗は3月30日、31日の広島戦以来今季2度目で2位巨人に2ゲーム差に縮められた。試合後の矢野燿大監督(52)のコメントは以下の通り。

    -秋山が序盤からつかまった

    矢野監督 あの展開になると、なかなか反撃もしにくかったけど。その中で中盤いけたというのはチームとしての粘りというか、そういうものは出せた部分もあったんじゃないかと思う。キレと丁寧に低めに投げていくというのがアキのピッチング。ああなっちゃうと、こういうことになるんで、次回、しっかり投げてくれたら。

    -初回の攻防が勝敗を分けた

    矢野監督 結果的にはそうやね。こっちがかみあわへんというか、そういう攻撃になっちゃった。誰が悪いというところでもない。かみ合わなかったというのはある意味、受け止めるしかない。

    -小野、北條がチャンスで結果を出した

    矢野監督 タイキ(小野)もだいぶ登板あいたから。なかなか使うタイミングなくて、登板間隔あいちゃったけど、いいボール投げて。現状は小林はいいところでいってもらっているし、その前につなぐというところでは今のボールであればいけると思う。チームの大きなプラスになる。

    -この3戦振り返って

    矢野監督 特にうちの戦いができなかったとは思っていない。ただこの球場なんでね。本当に狭いというか、すぐホームランになる。そういうところではやっぱり先発が頑張ってもらうというところでは、アキ(秋山)がやっぱり粘れなかったというふうになると、こういう試合になってしまう。でも、ヤギ(青柳)も1点ずつで踏ん張っている試合やし、初戦もみんなで取れた試合。

    -昨季の比較で十分できる手応えも

    矢野監督 言い出せばいろいろある。でも対ジャイアンツというのは、始まる前も言うたけど、意識はしているけど、自分たちの野球をやるというのが一番やりたいこと。そういうところでは自分たちの野球というのはできた部分がまあまあ、負け越しだけど、自分たちの野球はできたかなという部分の方があったと思う。




    阪神矢野監督「この球場本当に狭いというか、すぐホームランに」一問一答(日刊スポーツNEWS) 狭さを意識しすぎて「低め」「外角」に偏ると、ますます巨人の思うつぼになりかねないですから、気をつけてください。逆に巨人投手陣は、上手い事高めを活用していたので  https://news.yahoo.co.jp/articles/1b736c4016ad0b6a81b340122bf44ca2a5bbe826 



    大丈夫❗️今年は互角に闘える❗️👍👍👍 #阪神タイガース 阪神矢野監督「この球場本当に狭いというか、すぐホームランに」一問一答(日刊スポーツNEWS) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/1b736c4016ad0b6a81b340122bf44ca2a5bbe826 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <練習試合:阪神8-5日本ハム>◇9日◇かりゆしホテルズボールパーク宜野座

    阪神ドラフト1位の佐藤輝明内野手(21=近大)が9日、21年初の対外試合となった練習試合の日本ハム戦(宜野座)に2番左翼で出場し、プロ1号を含む猛打賞3打点の鮮烈デビューを飾った。佐藤輝の一問一答は以下の通り。

    -初の対外試合だった

    佐藤輝 いつも通りだったと思います。

    -家族にもいい報告になる

    佐藤輝 喜んでくれていると思います。結果が出たのでそれは良かったと思います。

    -連絡は取っているか

    佐藤輝 LINEしたり、電話したりしています。

    -どんな風に報告を

    佐藤輝 「次も頑張れよ」って言ってくれると思う。頑張りたいと思います。

    -キャンプは続く

    佐藤輝 バッティングではもっと、初球からとらえられるように。守備、走塁でももっとアピールしていけるようにやっていきたいと思います。

    -今日は気分よく寝られそう

    佐藤輝 そうですね。明日(10日)はオフなんで、ゆっくりしたいと思います。




    マスコミからの注目度も日に日に高いものになり、疲労も溜まっていくでしょう。オンとオフの切り替えが大事です。 阪神佐藤輝明「オフなんでゆっくりしたい」一問一答  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202102090001054.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神1軍春季キャンプ:紅組3-3白組>◇4日◇宜野座

    阪神ドラフト1位の佐藤輝明内野手(21=近大)が実戦デビューを果たし、自らの打席を振り返った。白組の「1番左翼」で3打席に立ち、二ゴロ、一ゴロ、空振り三振。無安打に終わったが、強烈な打球を飛ばすなど素質の片りんを見せた。一問一答は以下の通り。

      ◇   ◇   ◇

    -初実戦を終えて

    佐藤輝 どんどんピッチャーの球を見ていって、しっかり次につなげていきたいと思います。

    -積極的に振りにいった

    佐藤輝 そうですね。そこはしっかり意識していたので。あとはしっかり打てるように頑張ります。

    -1番の打順は特に意識しなかったか

    佐藤輝 そこはそんなに意識してなかったですね。

    -プロ投手の球を見てみて

    佐藤輝 確率よくしっかり長打を打てるようにというのは課題なので。そこは頑張ります。

    -自分の形では打つことはできたか

    佐藤輝 形というか、しっかりスイングができたのは良かったですね。もうちょっと調整して、打てるようにという感じです。

    -視察した侍ジャパンの稲葉監督が期待していた

    佐藤輝 そういう侍ジャパンにも選ばれるようにやっていきたいと思います。




    佐藤輝明のある意味迫力のあるファール(2021阪神春季キャンプ紅白戦) https://t.co/pPzJF8HfW2



    阪神ドラ1・佐藤輝明の打撃フォームがボーアにしか見えないんですが。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    プロ野球の春季キャンプが1日、始まった。阪神ドラフト1位の佐藤輝が沖縄・宜野座で、いきなり新人離れしたパワーを披露した。屋外フリー打撃で89スイング中9本の柵越え。豪快なフルスイングで、バックスクリーン直撃の135メートル弾もかっ飛ばした。矢野燿大監督の一問一答は以下の通り。

    -初日練習が終了。いい天気の中でスタートし気分も良かったと思う

    矢野監督 そうですね、本当に見どころというかね、たくさんある初日でしたし。ファンの人たちがね、来てくれていないというのは本当に寂しいことですけども。でも本当に見ていてワクワクする1日でした。

    -あちこちで選手が練習。見たいものがたくさんあったのでは

    矢野監督 そうですね、ピッチングもバッティングも、また(臨時コーチの)川相さんにも来ていただいて、守備の方も。すべて見たかったんですけども

    -初日の佐藤輝のバッティング、動きは監督の目にはどう映ったか

    矢野監督 やっぱり魅力ありましたね。あれだけの高さのある打球ってね、あんまりこう、プロの中でもそんなに多くない高さで飛ばせる、というのはすごく佐藤の大きな魅力だと思います。振る力というのはプロの中で十二分にね、通用して行くものがあるなというのは初日だけでも確認できた。やっぱり見ていて楽しみな選手だな、というふうに見えました。

    -スケールの大きさを感じたか

    矢野監督 そうですね、もちろん本人もね、自分のセールスポイントが長打力というのはもちろん分かっていますし。試合になってそんなに簡単には打たせてくれないですけど。そのポテンシャルというのは誰もが、今日見てもらえれば分かってもらえたんじゃないかと思います。

    -投手ではいきなり150球を超える投げ込みをする選手も

    矢野監督 もう第1クールから実戦をやるというのは去年のオフから、オフに入る前から伝えていましたし。みんなが状態ちゃんと仕上がっているからこそ投げられるものだと思っています。投手陣もかなり、うちのセールスポイントなんですけど、またかなり競争が厳しくなっている。みんなのその気持ちがそういうところにも出ているのかなと感じてます。

    -全体練習が始まる前には西勇が西純を連れ立って外野をランニングしていた

    矢野監督 そうですねまぁ勇輝はね、いつも自分で早く来てグラウンドで走るということはもう当たり前のことで、キャンプだから特別にやっているわけでもなくてね。でもその中で下についてくる、西と一緒にやりたい、教えてもらいたい、というところで西純矢もね、そういうところで一緒にやっていることだと思う。僕たち指導者という立場で伝えられることもありますけど、西勇輝だから伝えられることっていうのがあると思う。そういうところもしっかりやってくれるというのは、こっちとしてもすごく頼もしいですね。

    -もっと見せてほしい部分は

    矢野監督 さっきもコーチと、そういう話をしていたんですけどね。初日だからみんな張り切ってやってくれるだろうし、元気いっぱいにやってくれるとは思っていたんですけど、それ以上に元気もあって、活気もあって、いい初日を送れた。もちろん、その中では課題も出てますけど、全体的なものとしては本当にいい初日が送れたなという感じです。

    -4日の紅白戦。選手も準備 

    矢野監督 実戦があるということは意識してくれていると思いますけど、4日がすべての勝負じゃないんでね。その先も僕らは見据えているんでね。その近いところと、シーズンと。両方を見据えて僕ら自身も備えていますしね。選手にもそういうふうに伝えています。

    -本日のカッコいい大賞 

    矢野監督 うーん…。誰やろう。カッコいい大賞。結構、みんな格好良かったんですけどね。誰やろう…。だいぶん時間かかりますよ。決めがたいぐらいみんな格好良かったんでね。カッコいい大賞を毎日、決めていってもいいなというのは今の提案からいただいたものなんでね。楽しんでやるというのは大事にしているんですけど、でも無理に楽しまないとアカンというところを誤解させてしまっている部分があった。カッコいいというのは人それぞれで。黙々とやることがカッコいいという選手もいれば、自分の気持ちを素直に表現してガッツポーズをしたり、喜んだりするのがカッコいいという選手もいるんでね。カッコいいは人それぞれ違うんでね。そういうところではそれぞれの格好良さを出してくれたときに、それが結果楽しんでいる。その格好良さが、またファンの人にも伝わっていくというところでは、僕の中でのキャンプのテーマで。それぞれの格好良さを追求していこうということを昨日話しさせてもらったのでね。自分自身にも言い聞かせていますしね。キャンプの中でのカッコいい大賞を決めていきたいですね。




    阪神矢野監督「誰やろう。カッコいい大賞」一問一答  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202102010001242.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  カッコイイ大賞 果たして誰になるのかなぁ?😌🐯✨



    #阪神 】矢野燿大監督が藤浪のワインドアップ投法に「カッコいい」今キャンプでカッコいい大賞選定も  https://hochi.news/articles/20210201-OHT1T50318.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter&utm_campaign=hochi_baseball  #阪神タイガース #tigers #baseball


    続きを読む

    このページのトップヘ