1


 阪神のジェフリー・マルテ内野手(28)が28日、甲子園でフリー打撃を行い、45スイングで4本のサク越えを放った。約2時間半汗を流した後、オンライン取材に応じて「シーズンに向けて一日一日、準備することが大事。しっかりと練習していきたい」と意気込んだ。

 昨季は一塁を主戦場に105試合で打率2割8分4厘、12本塁打、49打点を記録したが、新外国人のボーアが加わり、今季は三塁転向。春季キャンプ、オープン戦と昨季4番の大山と激しいレギュラー争いをしていたが、「競争があるのは理解している。でも、自分の準備が大事。あまり意識していない」と語った。




#阪神 #ジェフリー・マルテ 内野手 28日 #甲子園 #自主練習 後オンライン取材 #マルテ「世界的にこういう状況になっているんで 心苦しい気持ちをもちろんありながら シーズンが自分の中でしっかりと始まるように、その中でしっかり準備していかないといけない」 pic.twitter.com/70HJ8DAj3q



自宅待機期間【日々忙しくをテーマに自身の打撃動画や映画を見て過ごしていた #マルテ「世界中の人が苦しんでいる中 幸いにも僕の家族は元気だけどなるべく色々考えない様にと思って 少し難しい状況でいつシーズンが始まるかわからないけど自分の頭の中だけは準備しながら今できている事を続けたい」 pic.twitter.com/WHaaVN5Tdg


続きを読む