とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    三者連続三振

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <中日1-5阪神>◇27日◇バンテリンドーム

     阪神ケラーが圧巻の3者連続空振り三振で締めた。

     4点リードの9回に登板。先頭の代打レビーラは154キロの直球で仕留め、続く後藤は144キロの変化球で空を切らせた。土田は追い込んでから8球粘られたが、最後は153キロの直球で斬った。20日巨人戦以来中6日。セーブがつかない場面でも、全力投球で役割を果たした。6月19日のDeNA戦から15試合連続無失点で抜群の安定感を発揮している。




    最後はケラーが3者連続三振でとらほー 藤浪連勝や! https://t.co/T73OY0pzZj


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    小野



    今のところ唯一の救いは小野が3者連続三振をとって成長を見せてくれたところ、 #阪神タイガースオープン戦 #小野 #3者連続三振



    小野3者連続三振かましてるやん


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    藤浪


    <阪神4-3DeNA>◇12日◇甲子園

    阪神藤浪晋太郎投手が、気迫のKKKで、逆転サヨナラ劇への流れを作った。

    3点ビハインドの8回に2番手で登板。オースティン、宮崎、牧の主軸と対峙(たいじ)した。オースティンは外角低めのカットボールを振らせ、宮崎も2球で追い込み、外角低めのカットボールで空振り三振。牧はこの日最速の158キロストレートを軸に攻め、カウント2-2からの6球目、やはり外角低めのカットボールで空を切らせた。

    藤浪は「状態は良かったですし、(リードされていて)そんなに気負う展開でもなかったので、思い切って、いい流れを持って来られるように投げました」と充実の汗。その言葉通り、圧倒的な投球で3者三振に切って取った。

    直前の7回に青柳が2点を奪われたが、流れを引き戻した快投を矢野監督もたたえた。「晋太郎も頑張ってくれた。流れが変わるような3者三振」。重苦しいムードを一変させた投球を、3番手及川とともにたたえた。

    これで藤浪は登板5試合連続で無失点と上り調子。先発からリリーフに役割が変わっても、思い切り腕を振り、チームの勝利に貢献することに変わりはない。【高垣誠】




    8回表の藤浪の三者連続空振り三振と、9回表の及川の三者凡退の好投がサヨナラ勝ちの流れを呼んだのか。それにしても、0対3から9回裏に梅野、佐藤、近本、糸原、マルテ、大山の単打のみで4点とって、4対3で勝つとは、劇的すぎる。明日のデイリースポーツが楽しみ。



    阪神すごい劇的な逆転したみたいだけど、地味に8回の藤浪の三者連続三振がいい流れを呼んだんじゃない? 中継ぎで活躍してんじゃない



    藤浪くんの三者連続三振から阪神に流れが変わったと思います。  https://twitter.com/SponichiHinata/status/1414545680782159872 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <みやざきフェニックス・リーグ:西武4-5阪神>8日◇南郷スタジアム

    阪神4年目の小野泰己投手が先発復帰することが濃厚になった。

    この日は3番手で登板し、1イニングを3者連続空振り三振。平田2軍監督は「今年はフェニックスに期する思いがあると思う。今日は見事だよ」と、制球に悩んでいた右腕をべた褒め。8月28日のウエスタン・リーグ、オリックス戦以来となる先発起用も示唆した。




    小野君三者三振 キタ━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━!!



    小野、三者連続三振を奪う


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神1-1ヤクルト」(19日、甲子園球場)

     阪神の藤浪晋太郎投手が同点の七回、3番手で登板した。代打・松本友との対戦で球団最速の162キロを計測するなど、3者連続三振でヤクルト打線を完璧に封じた。球速が表示された瞬間は自分では気付いていなかったというが、「『オー』ってなったので」と甲子園のどよめきで記録更新に気が付いたと振り返った。

     162キロを計測したボールは真ん中高めのボールで、空振りを奪った。「いいボールだったと思います。相手がまっすぐ1、2、3で来ると思ったので、ちょっとここ、腕振って差し込みにいかないと、合わされるかなと思ったので」と意識を高めて投げ込んだことを明かした。

     この日はブルペンから「ボールも良かった」とよい感触でマウンドに立てたという。心構えの面でも、「なんとなく自分の中で『この辺でいくだろうな』となんとなくタイミングも分かってきた」と、焦って肩をつくって出ていく、ということがなくなったと明かした。




    中継ぎで投げるようになって調子も顔つきも良くなったみたいでなにより。 阪神・藤浪162キロ出た!球団最速に甲子園どよめき「いいボールだったと思います」(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201019-00000133-dal-base 



    まぁまぁ、引き分けやからね。これくらい、いい事ないとね。 阪神・藤浪162キロ出た!球団最速に甲子園どよめき「いいボールだったと思います」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/6b6ba3a35275b708bdb3304281845f85379e65f5 


    続きを読む

    このページのトップヘ