とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    主将

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の女子硬式野球クラブチーム「阪神タイガース Women」が15日、履正社RECTOVENUS(履正社R)と練習試合を行い、2-1で逆転勝ちした。

     1点を追う五回、中江映利加捕手の左前適時打で試合を振り出しに戻すと、続く主将・三浦伊織外野手が左中間に適時三塁打。勝ち越しに成功した。

     中江が「女子野球はつないで何とか1点をもぎとることが大切なので、きょうはそのつなぎができてよかったです」と喜べば、三浦は「中江選手が同点打を打ってくれたので気持ちを楽にして打席に入ることができました」と感謝した。

     「最後はチーム一丸となって、勝ちにつなげることができてよかった」と野原監督。チームは6月5日に開幕する第12回関西女子硬式野球選手権ラッキートーナメント大会(主催・関西女子野球連盟)に参加する予定。




    練習試合。対履正社レクトヴィーナス。先制を許すも5回裏に前田、中江、三浦の3連打で逆転!継投4投手を中心に見事守り勝ち! 履正社レクトヴィーナス 000 100 0|1 000 020  ×|2 タイガースWomen #hanshin #阪神タイガースWomen #女子野球 pic.twitter.com/W5w0NSFvK1



    @Tigers_Women ヾ(≧∇≦*)/やったー Nice⤴ (。•̀ᴗ-)b


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神タイガースWomenキャプテンでタイガースアカデミーベースボールコーチも務める三浦伊織外野手(29)が5日、東京五輪聖火リレーに参加した。

    地元・愛知県一宮市を走った三浦は、球団を通してコメントした。「大役に緊張していたので、正直ほっとしてます。一宮で育った感謝の想いとオリンピック選手へのエールを込めて走ることができました。また、沢山の方の支えがあってこの貴重な体験をさせていただけたんだと、改めて実感しています。この経験をしっかり昇華して自身の成長、ひいてはタイガースWomenやアカデミーの発展につなげていけるよう頑張ります!」。さらに、キャプテンとして、「タイガースWomenもいよいよ今週末から練習試合が始まります。2月の練習開始からいままでは個々のレベルアップに比重を置いて取り組んできましたが、これからはチームとしての力を高め、公式戦で高みを目指していきたいです」と話した。




    5日(月)、阪神タイガースWomenキャプテンでタイガースアカデミーベースボールコーチも務める三浦伊織選手が、東京五輪聖火リレーに参加し、地元愛知県一宮市を快走しました。  https://hanshintigers.jp/news/topics/info_7379.html  pic.twitter.com/vXKhyx6RQO



    一生の思い出に残る素晴らしい経験が出来ました♡ ネットで観てくださった方、ありがとうございました🙇‍♀️ 楽しかったです🥰 #三浦伊織 #聖火ランナー pic.twitter.com/HzZ2AQvchE


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「令和2年大阪府高校野球大会・3回戦、履正社ー四條畷(降雨により3回ノーゲーム)」(26日・シティ信金スタジアム)

     履正社が1点リードの三回裏の攻撃中に激しい雨の影響で中断となり、そのままノーゲームとなった。その中で、履正社の主将の関本勇輔捕手(3年)が、今大会初観戦の父・関本賢太郎氏のアドバイスを生かした「幻のタイムリー」を放ち、和田豊TAと渡辺スカウトの2人体制だった阪神を含む、プロ5球団のスカウトの前で存在感を示した。

     「チームとしてセンター返しを意識していて、センターから逆方向に打てて良かったです」

     魅せたのは初回だった。2死三塁の好機で右前に運んだ。初戦の北かわち皐ヶ丘戦では、コールド勝ちを収めた中で無安打1打点。犠飛による打点をあげたものの、その後の好機では凡退していた。 その反省で「背中が丸くならないようにしてきました。お父さんと話して、悪い時はそうなっている共通点があって、そこを修正して取り組みました」と打撃時の姿勢を修正。この日も自宅で父からは「姿勢をしっかり、背筋を伸ばして打つことを言われました」と助言を受け、1打席目の好機を逃さなかった。

     試合は仕切り直して後日行われるが、「いい感覚というか、課題というのはいい感じで克服できたかなと思います」と関本。1週間前の智弁和歌山との練習試合も視察していた阪神・和田TAは「しっかり見極めしてストライクゾーンに来たのを確実にヒットにする。この間も、ゾーンに来たのを打ち損じしないで1球で仕留めているので、バットコントロールの良さというかね」と高評価していた。




    履正社・関本賢太郎氏Jr・勇輔 和田TA絶賛 関本 「父と話をして、背中が丸くならないように、背骨を伸ばして打つことを意識した」 和田TA 「広角に打てるし、バットコントロールがいい。ゾーンに来ている球を仕留めている」 スポーツ報知 せっきー、心配そうに観戦。  https://hochi.news/articles/20200726-OHT1T50095.html 



    令和2年大阪府高等学校野球大会 7/26 大阪シティ信用金庫スタジアム 第2試合 履正社vs四條畷は降雨ノーゲームとなりました 明日7/27の対戦 東海大大阪仰星 vs豊島 #夏は終わらない2020 #高校野球大阪大会 pic.twitter.com/JIM1xtc4pX


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <高校野球練習試合:履正社5-3智弁和歌山>◇19日◇履正社グラウンド

    履正社は、独自大会前最後の練習試合で智弁和歌山と対戦。元阪神関本賢太郎氏(41)の長男勇輔捕手(3年)が、視察した阪神和田豊テクニカルアドバイザー(57)の前で2安打を放ち、プロ入りへアピールした。

       ◇   ◇   ◇

    勝負強さで鳴らした父譲りの選球眼で、関本が阪神首脳をうならせた。

    大阪・茨木市の履正社グラウンドに、5球団11人のスカウトが視察。その中に阪神和田TAの姿があった。試合前、関本は岡田龍生監督(59)から「自分でアピールしろ」とハッパをかけられた。1回1死一、二塁で甘く入ったスライダーを左前へ運び、チャンスを広げた。5回にも中前へ安打を放ち、4打数2安打。5-3と強敵の智弁和歌山を下した。「最近ヒットが出てなかった。センター返しを意識して、体のブレを少なくするのを課題にしました。今日は2つ取れたのでよかった。久しぶりにいい感じにできた」と手応えをつかんだ。

    和田TAはセキJr.の選球眼に注目。「きわどいところを見極めて、ストライクゾーンに来た甘い球を確実にミートさせてる。そういうところはお父さんに似ているよね。初めて見たんだけど、非常に落ち着いてどっしり感もある。本塁打を打ってる画像は見てるんだけど、しっかりと球を見極めてコンタクトしてるんで、それは大きな武器になるよね」とチームメート、監督として父を知る人から高評価を受けた。

    大阪独自大会の初戦は22日。豊中ローズで北かわち皐が丘と対戦する。関本は「大阪で誰よりも打点をかせぐのが4番の仕事なので、そこを目標にしてます」と“ナニワの打点王”を宣言。大会の中止が相次いだ異例の夏でも、前だけを見て突き進む。【南谷竜則】




    履正社・関本2安打、和田TAは父譲りの選球眼評価 #SmartNews ちゃんとミルク代回収するんやで(正しくはミルク代は勇輔くんの弟の時)  https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202007190000908.html 






    @ONikkansports @NikkanNaruohama まぁ関西地域の名選手を逃さないようにすれば良いんじゃ無いの?


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
     
    1:2016/03/30(水)12:32:48 ID:
     
     

    六回悪送球により上田に出塁を許す鳥谷(C)日刊ゲンダイ

    「まだ4試合とはいえ、ちょっと気になるな」

     こう言って顔を曇らせたのは阪神OBだ。

     29日の阪神は、先発藤浪があと1人で完投こそ逃したが、ヤクルト打線を2失点に抑えチームは3連勝。ほとんどの選手がハツラツとしている中で、ひとり元気がないのが鳥谷敬(34)だ。この日は2つ四球を選ぶも2三振の3タコ。ここまでのヒットは、26日の中日戦での2本だけだ。

     昨秋就任したばかりの金本新監督から、「キャプテンのおまえが変わらなければチームは変わらない。今のままでは全部ダメだ」と言われ、当初は悩み苦しんだ。ところがキャンプインすると、シートノックで声を張り上げたり、特守に飛び入り参加するなど、苦手なムードメーカーを積極的にこなした。

    「ミスした若手をからかって場を盛り上げるなど、あんなに明るい鳥谷を見たのは初めてだ。だけど、本来はクールな男だからな。金本監督から苦言を呈され、無理に明るく振る舞っていたこともあったと思う。慣れないことをやれば誰でも疲れるし、ストレスもたまる。そのツケが出ているのかな。公式戦はムードメーカーではなく、自分の成績を優先するべき。自分のスタイルでやるのが一番だよ」(前出のOB)

     鳥谷が「開幕」したら、阪神はもっと強くなる。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160330-00000022-nkgendai-base

     


    2
    : :2016/03/30(水)12:34:06 ID:
    どうせ最速で.280に調整してくるやろ

    続きを読む

    このページのトップヘ