とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    予告先発

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1

     阪神は前半戦最後のカードとなる15日からの中日3連戦(甲子園)の初戦に、才木浩人投手(24)を先発させ、必勝を期す。
     今季は規定投球回未満ながら、ここまで12試合に先発し、5勝(4敗)、防御率1・95と安定した投球を披露している。岡田彰布監督(65)は2日の巨人戦に先発させた後、コンディションを整えることを目的に、リフレッシュ抹消させ、休養十分の形で、前半戦最後のカード頭に抜擢した。
     登板前日の14日は、指揮官が見守る中でブルペンでの調整も敢行。「疲労もだいぶ取れているし、ボールの感じも悪くない。あとは対バッターの反応がどうか。イニングもしっかり最低でも7回、できれば完投できたらいいかなと思う。オールスター前のラストカードなんで、そういう意味でも勝ちにつながるピッチングができれば」とチームに勢いをつける投球を期していた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/97901bfb6da7769b168258cf2c47d7c5c2d543ec

     
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1

     阪神村上頌樹投手(25)が、13日のDeNA戦(甲子園)に先発する。先発としてDeNAと対戦するのは初めて。「1発がありますし、4番の牧を注意していきたい」と同世代の主砲を警戒した。
     前夜は青柳が復活星を挙げた。オフに弟子入りし、青柳の自主トレに参加。フォームやメンタル面で多くの助言を受け、今季の飛躍への足掛かりとしてきた。師匠ともいえる先輩の活躍に「負けずに自分も勝っていければ。しっかり自分が勝って、そこは恩返しというか、そういう風にしていきたいと思います」と刺激を受けた様子。球宴前ラスト登板で、自身2試合ぶりの勝利をつかむ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9d90d99c42745cc395bfd3989fd093f11341b328



     
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     昨季の3冠右腕が帰ってくる。阪神青柳晃洋投手(29)が11日のDeNA戦(倉敷)で53日ぶりに1軍先発する。

     5月19日広島戦(甲子園)を最後に2軍降格を言い渡されて以来の登板。後半戦からの巻き返しに向け、岡田監督も右腕の復活に期待を込めた。フレッシュ球宴で登板した7年ぶりの倉敷で、首位攻防戦の初戦に臨む。

     53日ぶりの1軍マウンドは2位DeNAとの初戦という重要な試合になった。11日の先発に向け、青柳は言葉に力を込めた。「チーム的に大事な一戦になる。僕個人というよりは、首位にいるチームが落ちないようにするためには勝たないといけない」。1ゲーム差を争う、首位攻防戦。負ければ首位で並ばれる。甲子園での投手指名練習に参加し、登板前最後の調整を行った。

     昨季セ・リーグ投手3冠を獲得し、今季は自身初の開幕投手を務めた。開幕戦勝利にも貢献したが、その後は4戦白星から遠ざかった。昨季の姿とは遠く、7試合で2勝3敗、防御率5・63。5回8安打7失点を喫した5月19日広島戦(甲子園)を最後に、2軍降格が言い渡された。

     開幕投手を欠く中でも、自主トレをともにした村上を始め、大竹ら後輩投手が先発陣を引っ張ってきた。後半戦に向けて、前半戦終盤での1軍復帰。「前半は本当に良くないシーズンを送っている。後半生き残るためには明日まず頑張らないといけない。先発ローテの中では一番下だと思って頑張るだけ」。この一戦を後半戦の巻き返しにつなげる。

     報道陣の取材に応じた岡田監督は「どういう戦いよりも、まずは青柳が後半戦に向けてなあ、ローテーションでいけるかどうか。そっちの方がまず第一やろ」と語った。18年ぶりの「アレ」に向けて、右腕の復活が最優先事項だ。舞台となる倉敷マスカットスタジアムは青柳にとって、16年フレッシュ球宴で敗戦投手となった球場。「地方ならではの柔らかさとかあると思うので、マウンドに適応できるように、早くからチェックできたら」。岡山の地で、復活した姿を見せる。【波部俊之介】

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ca86c8f96cbd36f5dac81255444d2a78a2fd7414
    7月11日18:00より倉敷マスカットスタジアムにて横浜DeNAベイスターズ戦!予告先発はタイガースが青柳晃洋投手!ベイスターズは笠原祥太郎投手です。虎のエースが約1カ月半ぶりに一軍のマウンドにカムバック!大事な首位攻防戦の初戦、背番号17の復活白星に期待しましょう! #阪神タイガース #ARE pic.twitter.com/P9DsosQPXP



    ついにこの日が来たか! 虎🐯のエースはお前なんだからな! #青柳晃洋 #阪神タイガース  https://twitter.com/tigersdreamlink/status/1678292922301820930 



    帰ってきたで〜🔥 何とか勝ってくれたらなと🙏 首位攻防戦やけど気負わず投げてくれたらそれだけで🆗! ガンバってや😊  https://twitter.com/TigersDreamlink/status/1678292922301820930 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神ーヤクルト(2023年7月7日 甲子園)

     7日の先発が雨で流れた阪神・西純は、9日のヤクルト戦に回る。「雨で流れるのはよくある方なので、大丈夫かなと。投げさせてもらえるところでしっかり結果を出さないといけない」と誓った。ヤクルト戦は今季初先発。21年5月19日に甲子園でプロ初勝利を挙げた相手で、昨季もプロ初完投を記録するなど3試合で2勝無敗、防御率1.59と好相性だ。

     3戦目に移ることで、2戦目の相手打線を研究できることも好材料。「カード頭だと、(参考になるのが)昨日(6日)のバウアー選手との試合だけとかになってしまう。相手もDeNAから阪神に変わるので、攻め方とかも変わってくるのかなと思いながら試合を見られたら」と、入念に対策を練って今季3勝目を狙う。(阪井 日向)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/8643162cd6220408cad5deccc213b1bba499af50


    7月9日18:00より阪神甲子園球場にて東京ヤクルトスワローズ戦!予告先発はタイガースが西純矢投手!スワローズは高橋奎二投手です。5月14日以来の白星を目指す西純矢投手!マウンド上では闘志をたぎらせ勝利のあとには、とびきりの笑顔を見せていただきましょう! #阪神タイガース #ARE pic.twitter.com/jnpme5BTAs


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神・西純矢投手(21)が6日、鳴尾浜で残留練習に参加し、先発する7日のヤクルト戦(甲子園)へ向け調整した。先月30日の巨人戦(東京ドーム)では約1カ月半ぶりの先発で7回1失点の好投。「ようやく先発として自分のピッチングができた」と手ごたえをつかんだ。ヤクルト戦での先発は今季初。「テンポを意識して少しでも長いイニングを投げられたら」と力を込めた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/30fda372d87c1ddb56157809f48a81ed3284f83a


    7月7日18:00より阪神甲子園球場にて東京ヤクルトスワローズ戦!予告先発はタイガースが西純矢投手!スワローズはサイスニード投手です。前回登板では自己最速タイの155キロを計測するなど7回1失点の好投で復活をアピール!期待に応えるべく真価を示していただきましょう! #阪神タイガース #ARE pic.twitter.com/Wteusu1kHS



    甲子園で仕切り直しやがな🔥 西純矢!思い切って投げよう! 僕らは応援📣するのみです😊  https://twitter.com/TigersDreamlink/status/1676929543385546752 


    続きを読む

    このページのトップヘ