とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    井上ヘッドコーチ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の井上ヘッドコーチが、13日のDeNA戦で予告先発・今永と、15日の3戦目先発予定・東の左2枚に対し、陽川、原口ら“右の伏兵”を先発起用する可能性を示唆した。

     「打線は小粒、山椒(さんしょう)系が多いから。山椒系並べてピリリと辛くいけばいいんだけど…」

     近本、中野ら俊足好打の“具材”を生かす貴重な調味料の役目を果たしたい。左投手に右打者を起用するのはいわばセオリーだが「そういうところも度外視して期待が持てる」と井上ヘッド。北條も含め、出番に飢える男の躍動を渇望する。

     特に陽川は10日広島戦で昇格即代打安打を放ち、原口は今季まだ安打こそないものの、対今永の通算打率は・375。ベンチの隠し味で終わる気は毛頭ない。「勢いと好相性」で味つけも施し、左腕勢をペロリと頂く。




    原口と陽川出るなら守備位置どうなるのかな? 大山も出るとなると 原口レフトの陽川ライト?で サトテルサード大山ファーストかな? わからないけど 💦



    左腕攻略でも、東相手では今年の対左右データ(スポナビ)を重視しなさいよ井上ヘッド! 阪神・井上ヘッドコーチ“山椒系”でピリリと左腕攻略だ!陽川、原口ら「右の伏兵」先発起用示唆 #SmartNews  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/05/13/kiji/20220513s00001173059000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神大山悠輔内野手(27)は13日DeNA戦でも3戦連続で左翼を守ることとなりそうだ。

    井上ヘッドコーチは「内野ではちょっと負担がかかってしまうんじゃないか」と説明。4月24日ヤクルト戦で痛めた左足の状況を含めての配置だ。5月は全9試合に出場も打率9分1厘(33打数3安打)、1本塁打、3打点。不振が続くが「やっぱり働いてもらわないといけない。スタメンはまだ続ける」と同ヘッドは復調を期待した。




    はあ? 左足痛めてたのに使い続ける方がおかしいんじゃない? 気合だ根性だで更に悪化したらどう責任とるんだろ? 【阪神】大山悠輔、左足考慮し3戦連続左翼で出場へ「働いてもらわないと」井上ヘッド復調期待(日刊スポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/53e0f6ae31fb8c5d05a40d524f97b57011e4f849 



    主軸として外すわけにはいきません。 【阪神】大山悠輔、左足考慮し3戦連続左翼で出場へ「働いてもらわないと」井上ヘッド復調期待  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202205120000824.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「中日1-0阪神」(6日、バンテリンドーム)

     阪神・井上ヘッドはサヨナラ打を浴びた青柳にざんげした。打線は延長十回2死まで大野雄にパーフェクトに抑えられ、完封負け。

     「1人もランナーを出せないという状況の中で、あれだけのピッチングをしている青柳に申し訳ないなという気持ち」と話し、「明日からも試合は続く。そこの奮起を期待するしかない」と続けた。

     また不振の4番・大山については「打順も踏まえて、ちょっと味付けしなきゃいけないかなとは思いますね」と打順の変更を示唆。延長十回2死二塁で大山が二飛に倒れた場面を振り返り「チームの4番に回ってくるというところでの期待というのはあったと思う。そういった場面はこれからも出てくるだろう」と奮起に期待した。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神の野手では24日ヤクルト戦(神宮)で左脚を負傷して途中交代した大山悠輔内野手(27)の状態が心配だ。一夜明けて球団から診察結果などの発表はなく、出場選手登録されたまま。26日の出場について、井上ヘッドコーチは「無理しろという時期じゃない。ちょっと慎重に。トレーナーと病院の先生と監督を含め、どうしたら良いか考える」と慎重な口ぶりだった。

    けがは3回表。左翼への二塁打で、雨が降る中、二塁に滑り込んだ際に痛めたとみられる。三塁に進んだ後、中野の適時打で生還し、その裏の守備から退いた。

    開幕から全26試合に出場し、打率2割6分4厘、3本塁打、11打点。10試合連続で4番に座る。「本人は少々のことでも行くと言うだろうけど、悠輔(大山)まで離脱すると誰がおんねんってなっちゃうから」。井上ヘッドは大山の責任感の強さを理解した上で、当日の様子を見てストップをかける可能性を示唆した。右足コンディション不良のマルテに続く離脱は避けたいところだ。




    > 24日・ヤクルト戦で10試合連続4番を務めていた大山が左足を負傷。井上ヘッドコーチは大山に代わる4番について「居るメンバーで誰やねんとなったら、テルになっちゃう」と言及した。ただ、「2、3番の方が(打席に)いっぱい回る」 大山さん無理そうなんやね  https://www.daily.co.jp/tigers/2022/04/26/0015249889.shtml 



    大山は責任感強い選手だからちゃんと監督コーチから止めてあげないとダメだよ 【阪神】負傷の大山悠輔、出場は流動的「悠輔まで離脱すると誰がおんねんって」井上ヘッドは慎重(日刊スポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/86717309e7abea3fd571b68ef832bb7639b9a45b 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     誰か早く火を着けてくれ!!阪神の井上一樹ヘッドコーチ(50)が18日、打線浮上のきっかけとなる適時打を、独特の言い回しで期待した。

     「ピッチャーがこんなに頑張ってるのに、野手は点取れよっていう話。石でカチカチやっているところを、どこでパッと火が着くか。火が着いたときにはヨッシャー!ってなるし。早く“着火マン”が現れてほしい」

     週末の巨人戦で今季初のカード勝ち越しを決め、チームは上昇気流に乗りつつある。だが、糸井のソロのみで9残塁に終わった17日・巨人戦の試合後、矢野監督は「あとは打線。つながりは良くない」と、20試合を消化して47得点と12球団ワーストの打線を嘆いた。

     井上ヘッドは「『タイムリーヒット!!』ってアナウンサーが絶叫するような一本を早く打ってほしい」と繰り返した。16日の巨人戦の四回に大山が適時二塁打を放ったのがチーム64イニングぶり。その後も13イニング適時打が出ていない。導火線が完全にしけってしまう前に、猛虎打線に火を着けろ!




    一度火がつくと、一気呵成に打ち出すはず。 阪神・井上ヘッド“着火マン”出てこいや!投手陣援護へ「野手は点取れよって話」/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2022/04/19/0015231024.shtml  @Daily_Onlineより



    阪神・井上ヘッド “着火マン” 出てこいや! 投手陣援護へ「野手は点取れよって話」 (デイリースポーツ) ソレしかないもんなぁ〜。。  https://news.yahoo.co.jp/articles/5f9e5de85a43ae2dfd87fda8e984e9899cfa4143 


    続きを読む

    このページのトップヘ