とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    交流戦へ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    13


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/05/23(日) 17:02:46.89 ID:YG164RmN0
    四連休デカすぎて草
    サンキュー広島

    14: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/05/23(日) 17:05:50.35 ID:X7GGuIwV0
    巨人と差詰められてないしええ休養や



    引用元: https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1621756966/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    佐藤輝よ、パ・リーグは初球から来るぞ! 思わぬ事態で交流戦まで実戦がなくなった首位・阪神。悲願の16年ぶり優勝のためにも交流戦は重要だ。広島監督として3連覇を果たし、18年にはソフトバンクと並んでトップ(記録は2位)にも立った緒方孝市氏(日刊スポーツ評論家)による「緊急提言」を2回にわたってお届けする。【取材・構成=編集委員・高原寿夫】

        ◇    ◇    ◇

    広島-阪神3連戦が中止になったのは驚いた。広島のコロナ禍はOBとして心が痛いとしか言いようがないけれど、ペナントレースを考える上で阪神側からすれば今回の事態はプラスととらえるべきだ。

    ここまで40試合以上経過し、選手には疲労が蓄積されている。それでなくてもコンディションの維持が難しい梅雨どき。おまけに昨季同様、今季も選手らはコロナ禍による厳しい行動制限を受けている。リフレッシュも難しく、精神的にも疲れているはず。ここで間が空くのは悪くない。

    その間、当然、他球団は試合をしているが、そこに意味がある。交流戦で困るのは情報が少ないことだ。もちろんスコアラーは対戦相手の情報を集めているが、それを選手がもらうのは試合前。現場から言わせてもらえればほとんど「ぶっつけ本番」なのだ。

    しかしこの中止で阪神側からすればロッテ、あるいは西武の実戦を、データを手元に置きながらテレビで見るということができる。例えば正捕手の梅野にとっては大きいことだろう。

    そして注目の佐藤輝だ。チームが快進撃を続けている1つのポイントはやはり彼の存在だろう。ここに来て快音が出ていないようだが、そこにはセ・リーグ各球団の“まき直し”がある。

    開幕当初、佐藤輝に対しては徹底的に内角の速い球で攻めてきていた。だがすべての投手がそこを攻めきれるわけではない。佐藤輝自身の能力も高いので次第に対応できる場面が増えてきた。おまけに彼の周辺にはマルテだったりサンズだったり故障前の大山だったり気を使う打者が多い。佐藤輝1人をマークする状況ではなくなってきた。そういう諸条件もあって、ルーキーながら好結果が出ていた面はあると思う。

    しかし予想以上に結果を出したことで佐藤輝への攻めが原点に戻ってきている感じだ。そこに加え、大山の故障で「4番打者」になる条件も生まれた。マークがさらにきつくなったわけだ。

    もちろん交流戦でもパ・リーグのバッテリーは内角を攻めてくるはず。そこに加えて、パ・リーグには特徴的な配球がある。「決め球から入ってくる」ことが多いという点だ。1球目からフォークボールを投げてきたりする。ソフトバンク甲斐などは特にそうだ。

    言うまでもなく初球からガンガン振ってくるパ・リーグ打者への対策だが、これはセ・リーグとは違って感じるはず。それに面食らって頭が真っ白になるとその打席はダメになってしまう。そのためにもそういう攻めがあるということを理解した上で、内角球に向かっていくのか変化球を反対方向に打つのか。しっかりと予測し、対応することが重要になってくる。




    現場から解放された緒方ってほんま阪神のこと好きよな 【緒方孝市】広島戦中止は阪神にプラス、交流戦へ情報収集でパ配球に対応  https://www.nikkansports.com/baseball/column/analyst/news/202105210000873.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp&utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 



    昌さんや川相さんの影に隠れている感はあるが、この緒方さんも隠れ阪神応援(^^;春のキャンプレポートで解説もしてたぐらい(^^; 【緒方孝市】広島戦中止は阪神にプラス、交流戦へ情報収集でパ配球に対応(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/462b5a25e9f29293319a29fe1e22e8df08104503 




    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    コロナ禍のため21日からの広島3連戦(マツダスタジアム)が中止となった。

    阪神矢野燿大監督の一問一答は以下の通り。

    -コロナ禍で広島3連戦が中止。どう受け止めているか

    うーん、まあね。どこに出てもおかしくないような状況ではあると思うし。広島とか、球団とか、佐々岡さんとかすごく大変だなっていう。去年もここまでではないけど、うちも経験したんで。大変だろうなっていうのと、もちろんうちからするとね、もちろんやりたかったし。この1試合ならあれやけど、3試合流れるというのも、複雑な部分もあるけど、それも含めてプラスにとらえてね。体も休められるし、また野手はちょっとファームで試合に出に行って調整しようかなと思っている。

    -先発ローテーションの今後は

    ローテーションも大変やし、もちろん考えてやっていかないとダメなんで。再編成というか、そういうふうにしていく形になると思う。

    -佐藤輝は2軍戦に出場する

    出るよ

    -最近当たりが止まっていた。疲れもあるのか

    打てないイコール疲れではないと思うし、別に1年間やっている中で毎日打てるわけではないので、そんなん波とかあって当然なので。それは1年目なので、経験したことがないので。疲れもあるし、相手も研究してくることがもちろんあるから。毎試合結果を残してほしいけど、そこにあんまり一喜一憂しない方がいいと思う。そんなんは俺らは当然あることやと思ってるけど。

    -22、23日の2軍中日戦(鳴尾浜)2試合を有効的に使う

    うん。

    -外国人選手もファームの試合に出場するのか

    ロハスに関しては出る。マルちゃんとサンズに関しては出ない。

    -ロハスはもう少し実戦に出て感覚をつかんで

    もちろん。

    -監督も鳴尾浜に

    そこは、いろんな、こんな状況なので。映像で見られる環境にあるので、今はちょっと映像で見ておいた方がいいかなと思って。鳴尾浜には行かない。

    -今回の3連戦中止で、このまま交流戦に入る

    そういうところで言うと、この3連戦やりたかったし、ある意味普通の流れで行きたい部分ももちろんあった。でも、休めるとか調整にあてられるところもある。俺らで(試合開催の有無は)調整できるところじゃない。開幕からみんなタイガースの野球をやりきってくれたものが数字、結果で表れて自信にしてくれていると思う。自分たちの野球はこういう野球なんだと深く理解してやってくれた。数字的にはいい流れで交流戦に入れるかと思います。




    あぁ〜広島3連戦中止なんや〜コロナ感染者多数で〜。しゃあないけどこの試合入れて5試合も無いて言うのは休めるメリット、試合感がのデメリット。どっちやろ〜。てか自分的には5日も阪神の野球が見れへんのが寂しすぎるわ〜。 #hanshin



    コロナで広島3連戦延期! 今日はあるって楽しみにしてたのになぁ… てことはいきなり交流戦か! 阪神の選手かなり休めるなぁー#阪神タイガース




    続きを読む

    このページのトップヘ