1


12日のDeNA戦に先発する阪神青柳晃洋投手(27)が、前半戦最後の登板で自身7連勝を狙う。

「やるべきことは変わりませんが、前半戦ラストなので、また長いイニングを投げられるように頑張りたい」。8勝目を挙げた6日ヤクルト戦(神宮)から、今季初の中5日で登板。「桑原選手が調子いいですし、オースティン選手も長打があるので警戒したいです」。防御率1・83と抜群の安定感で、球宴&五輪に弾みをつけたい。




7月12日18:00より阪神甲子園球場にて横浜DeNAベイスターズ戦!予告先発はタイガースが青柳晃洋投手!ベイスターズは大貫晋一投手です。6月度の月間MVPも受賞した青柳投手!自身7連勝となる白星を挙げ、2度目の球宴そして初の侍ジャパンへ弾みを付けていただきましょう! #阪神タイガース #挑超頂 pic.twitter.com/8iv3KgBeNd



@TigersDreamlink 前回の借りを返そう!



@TigersDreamlink 最多勝、更には沢村賞目指して頑張れ!


続きを読む