とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    今季初勝利

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <DeNA2-3阪神>◇9日◇横浜

    出た! 馬場ガッツ! スクランブル登板の阪神馬場皐輔投手(25)が今季初勝利を手にした。アクシデントで降板した先発ガンケルの後を受けて4回から登板。6回1死からソトに二塁打を許したが、続く宮崎を空振り三振。最後は嶺井をフォークで二ゴロに仕留めて派手にガッツポーズを決めた。3回2安打無失点と気持ちのこもったロングリリーフで逆転勝利を呼び込んだ。

    今季初登板となった4月21日巨人戦(東京ドーム)から7試合連続で自責0。奮闘を続ける右腕は「相手に流れを与えない投球を心掛けていました。ピンチの場面でも何とか粘って0点で次につなげられるように1球1球丁寧に投げることができた」と満足げだ。矢野監督も「何と言っても馬場。3回頑張ってくれたっていうのが大きな貢献じゃないかな」と陰のヒーローをたたえた。




    塩竈出身で仙台大学出身の馬場投手が阪神タイガースで活躍してくれてうれしいなー(*´∀`) 出た!馬場ガッツ!今季初勝利に「何と言っても馬場」阪神矢野監督  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202105090001458.html?cx_testId=12&cx_testVariant=cx_1&cx_artPos=1&utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 



    とらほーーー‼️‼️‼️🐯🐯🐯よっぴの逆転2ランと馬場ガッツ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神4-2中日>◇29日◇バンテリンドーム

    阪神チェン・ウェイン投手(35)が、古巣相手に移籍後初先発で初勝利をつかんだ。6回5安打1失点と好投し、シーズンでは11年10月2日阪神戦以来3497日ぶりのNPB勝利。

    古巣でうれしいお立ち台。インタビュアーから日本語でメッセージを求められると、苦笑いしながらも球場がどよめくほどの流ちょうな日本語を披露した。「えー、久しぶりにナゴヤドームで投げることが出来ましたので、すごいうれしい。名前は変わってるかもしれないんですけど、僕のイメージはナゴヤドーム。ここで阪神ファンが来て応援してくれたのが、自分は幸せ。これからも応援よろしくお願いします」。阪神ファンだけでなく、中日ファンをも和ませた。

    久しぶりの日本での白星には「とてもうれしく思います。うれしい以外にはありません」と喜びあふれる様子。「マルテや、大山たちが援護してくれたおかげで、自分の投球に集中することが出来ました。本当にリュウ(梅野)のリードのおかげで自分のピッチングに集中することができたので、本当に感謝しています」。勝利をサポートしてくれた仲間たちに感謝の言葉を並べた。

    チームは前夜に連敗を喫し、2カードぶりの負け越し。経験豊富な左腕が、期待通りの投球でチームを救った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4f0271bb7b7cbe6ddd0fbe81d9929388eba23ced


    チェンめっちゃ日本語上手い。 でも通訳さんの仕事をしっかり確保してあげてる気がする。



    チェンって日本語のリスニング完璧なんやな



    チェンって日本語あんなに上手いんだ 通訳いらないじゃん


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神9ー2DeNA(2021年4月9日 横浜スタジアム)

     阪神は14安打9得点でDeNAに快勝した。初回にマルテの適時打などで3点を奪うと、6回先頭ではドラフト1位・佐藤輝が右中間場外へ7試合ぶりの3号ソロを放った。この一発が口火となり、近本、マルテ、大山の適時打で一挙6得点と突き放した。

     一方、先発の藤浪は序盤から再三ランナーを背負うも粘りの投球を見せ、今季最長の7回4安打2失点で今季初勝利を手にした。




    阪神・藤浪選手、今季初勝利‼️おめでとうございます㊗️ 阪神打線爆発!14安打9得点で快勝 ドラ1佐藤輝に場外弾 先発・藤浪は今季初勝利― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/04/09/kiji/20210409s00001173525000c.html 



    流石阪神のホーム初戦で打線爆発したね💥 佐藤のホームランで明日のご飯のオトモ1日行ける


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神6-2巨人>◇6日◇甲子園

    阪神西勇輝投手(30)が7回4安打2四球2失点と好投し、今季初勝利をゲットした。

    雨でマウンドがぬかるむ中、序盤に大量リードをもらって丁寧にゲームメーク。5回は7番香月に2ランを浴びたが、きっちり試合を作った。

    今季初先発で黒星を喫した3月30日の広島戦も7回1失点。相性のいい巨人打線に再び好投した。

    試合は7回裏終了後に降雨コールドゲームが決定。西勇は完投勝利となった。




    4/6😃→7勝3敗 ※7回降雨コールド ⭕️先発西雨中で省エネ投球7回2失点完投勝利 ⭕️梅ちゃん2打席連続タイムリー ⭕️木浪2打席連続犠飛 ⭕️大山&サンズ連続タイムリー ❌連続四球を頂いた後で大山&サンズ連続凡退 #hanshin #tigers #阪神



    #阪神タイガース 7回ゴールド勝ち。とらほー🐯試合、急に終わって焦ったけど、終わってみれば今日は打線爆発。西投手も悪天候の中リズム良く投げて完投勝利。今年初の甲子園の試合、明日に向けていいスタート切れたと思う。 明日も読売に勝ってゲーム勝ち越しお願いしやすタイガース‼️ pic.twitter.com/vqClmdW096


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◆JERAセ・リーグ DeNA―ヤクルト(1日・横浜)

     ヤクルトの歳内宏明投手(27)が7回5安打無失点で、阪神時代の2015年9月29日DeNA戦(甲子園)以来、1829日ぶりの勝利を挙げた。

     序盤からキレのある直球とスライダーに加え、この日はフォークを多投。2巡目からはカーブも織り交ぜてDeNA打線を7回まで無失点に抑えた。これで加入後3試合目で初勝利をマーク。先発での勝利は阪神時代を通じて初めての勝利となった。

     歳内は昨季限りで阪神を退団し、今季は四国アイランドリーグplus香川でプレー。香川では9登板し、5勝0敗、防御率0・42と好成績を残し、9月7日にヤクルトと正式契約を結んでいた。




    阪神2対0中日。岩田が454日ぶりの勝利。スタメン復帰の梅野がダメ押しのソロホームラン。藤浪160キロ連発で甲子園が沸く。セカンドの北條は好守備で藤浪を援護。スアレスも危なげなく、最後は160キロ。ショート小幡のファインプレーで終了。ヤクルトの歳内(元阪神)も5年振りの勝利。いい一日だ。



    元阪神で独立リーグ後、ヤクルトでNPB復帰した歳内投手が7回無失点で勝利。これは嬉しいですな。


    続きを読む

    このページのトップヘ