とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    今季絶望

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の栄枝裕貴捕手(23)が、右肋骨の疲労骨折で出場選手登録を抹消された。

     球団は「昨日13日の練習中に右背部に痛みを感じ、本日兵庫県内の病院を受診した結果、右肋骨の疲労骨折と診断されました」と発表。別箇所ながら3月末にも右肋骨の疲労骨折を患い、出遅れたルーキーイヤー。12日に初昇格を果たしたばかりだったが、またもアクシデントに見舞われた。




    またか。2度目。。彼は痛いときでも、我慢して頑張ってしまうタイプなのだね。で、どうしようもなくなって、治療と治癒が遅くなるパターン。
    阪神栄枝裕貴が右肋骨疲労骨折 昇格直後13日の練習中に右背部痛み(日刊スポーツ)
    #Yahooニュース
     https://news.yahoo.co.jp/articles/9e8c9347bd3306a1197629269262c98d9a62d453 



    栄枝あっという間に抹消されたと思ったら肋骨疲労骨折だったのか😢お大事に


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神チェン・ウェイン投手(36)が今季中の登板が絶望的な状態であると明かした。

    29日に鳴尾浜で別メニュー調整した後、取材に応じた。6月20日のファーム交流戦の巨人戦に先発したが、2/3回で左肩を痛め、降板。それ以降、リハビリしていた。「結構、時間がかかっている。肩(の故障)が今までなかったんで、自分的にはゆっくりでも治せることの方が大事」と、まずはケガの根治を優先させる。「今年はしっかり治してから、来年に向かっていくしかない」。昨年オフに2年契約を結んだとみられ、来季へ向け再起を誓った。

    この日は中日、阪神と2球団でともにプレーした中田が引退を発表した。「(中日で)優勝したこともあるし、いろんな思い出がたくさんありすぎて。なんというんですか、悲しいというかさみしい感じがする」と言葉を詰まらせた。




    今季復帰は難しいそうです😢 阪神チェン・ウェイン今季絶望的 左肩痛2年契約の来年へ「しっかり治す」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202109290000791.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 



    チェンって2年契約やったんや 来年は2桁勝利してくれ 阪神チェン・ウェイン今季絶望的 左肩痛2年契約の来年へ「しっかり治す」(日刊スポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/9b5d4cfb57966254c10c712c720817c1a2cda17d 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の井上広大外野手(20)が福岡県筑後市内の病院を受診し、「右足の脛骨(けいこつ)骨折」と診断された。21日に球団が発表し、今季中の復帰は絶望的になった。

     20日のウエスタン・リーグのソフトバンク戦に「4番・右翼」で出場し、8回先頭で右中間二塁打。四球を挟み、小野寺の中前打で三塁ベースを回った際に右すねから足首付近を痛めて途中交代していた。

     飛躍を期待された高卒2年目の今季は度重なるケガに直面してきた。初めて1軍抜てきされた春季キャンプでは2月23日の練習中に左膝を打撲し、同26日から別メニュー調整。実戦復帰まで約1カ月を要した。6月2日のウエスタン・リーグのオリックス戦では空振りした際に左肩に違和感を覚えて一時離脱。この時は大事に至らず、同15日のオリックス戦で実戦復帰した。

     五輪中断期間に開催されたエキシビションマッチでは6日のオリックス戦で1日限定で招集され、同期の宮城から決勝打。矢野監督からは「今すぐ1軍で…というふうには考えていない。あいつ自身がチャンスをつかまないと」と奮起を促された。

     ウエスタン・リーグでは68試合で打率・267、9本塁打はリーグ2位、50打点は同トップ。昨年10月以来の1軍昇格を目指し、7月11日の中日戦から17試合連続安打でアピールを続けていただけに悔しい負傷離脱になった。(須田 麻祐子)




    阪神の井上くん昨日の怪我で今季試合出場は絶望になったんか… 一軍で見れると信じてたのにな…



    阪神・井上が右足頸骨骨折 全治不明、今季絶望か 順調成長も痛恨の離脱(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース 入団前から怪我に泣かされてる 怪我に強い選手にならないと、プロでは生き残っていけない  https://news.yahoo.co.jp/articles/f1e5fbf99f928c4693b3a96bd735b9c8abd8e47a 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    左肘の張りで2軍調整が続く阪神の島本浩也投手が、現状を明かした。オフの左肘手術から6月のウエスタン・リーグで実戦復帰も、患部の痛みもあって登板はその1試合のみ。

    鳴尾浜でリハビリを続け、現在もノースローで「もう全然、投げられていないです」と明かし、今後については「治療と(ウエート)トレーニングをしていきます」と説明。昨季はチーム最多63試合に救援した左腕は、今季中の復帰が絶望的となっている。




    ああ😢しまもん😭 阪神島本「全然投げられてない」今季中の復帰絶望的  https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/202010170001033_m.html   https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/202010170001033_m.html 



    来季に向けて養生してな 阪神島本「全然投げられてない」今季中の復帰絶望的  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202010170001033.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     開幕から2軍で調整してきた阪神の島本浩也投手(27)と才木浩人投手(21)が、今季絶望となっている可能性が高くなった。島本は昨秋に手術した左肘の状態が上がっていないようで6月23日のウエスタン・リーグのオリックス戦を最後に実戦登板していない。
     一度はノースロー調整を経て8月にブルペン投球を行えるまでに回復したものの、そこから進展せず現状では復帰のプランは白紙の状態と言える。昨年、自己最多63試合に登板し防御率1・67と飛躍を遂げ、今季中盤以降の昇格を目指していたが、1軍登板なしの結果に終わりそうだ。

     才木は9月6日の同・中日戦で先発し6回を投げて以降、マウンドに上がっていない。昨年から右肘痛を抱えており、リハビリを経て復帰したものの、再発している可能性がある。18年に6勝を挙げた有望株も4年目で初めて1軍登板なし、と悔しい1年となる。

     2人はこの日、鳴尾浜球場の全体練習には参加せず、球団広報によれば検査を受けたもよう。患部の状態を詳細に確認し、今後のリハビリ方針を決めることになりそうだ。




    大好きな2人…来季なら、来季でもっと成長して帰ってきて🙏😆 阪神 島本も才木も今季絶望の可能性 全体練習欠席し検査受けた模様(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/b004212578d157a87877baa9d54db601f6ea36ce 



    2人とも期待して応援してるだけに…😨ちゃんと治して、来シーズンお願いします!!  阪神 島本も才木も今季絶望の可能性 全体練習欠席し検査受けた模様(スポニチアネックス) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/b004212578d157a87877baa9d54db601f6ea36ce 


    続きを読む

    このページのトップヘ