とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    今季2度目

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆JERAセ・リーグ 阪神6―0広島(14日・甲子園)

     阪神が投打の歯車がかみ合った会心の内容で今季2度目の4連勝を飾った。

     2回に2死一、二塁からドラフト6位ルーキーの中野が右前適時打。開幕から16イニング無失点の森下から待望の先制点を奪った。

     さらに4回には無死一塁から佐藤輝が甲子園1号となる4号2ランを右中間席に放り込んだ。5回にもマルテが2号2ランを放つと、佐藤輝が7回にも2死一、二塁でケムナから中前適時打。プロ入り後、最多となる3打点を挙げた。チームは昨季から4連敗中だった森下に初めて土をつけた。

     投げては先発の西勇が8回を4安打無失点の快投で2勝目をマーク。9回は小林が抑え、チームとしても今季3度目の完封勝利となった。




    阪神6 - 0広島 [勝]西勇2勝1敗0S [ホームラン]佐藤輝ツーラン4号、マルテ ツーラン2号  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20210414.html  #阪神タイガース #挑超頂 pic.twitter.com/bAjNANApFQ



    @TigersDreamlink このまま突っ走れ〜🐯 優勝やぁ〜😂💥



    @TigersDreamlink あかん優勝してまう


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神3-2DeNA(2021年4月11日 横浜)

     阪神は接戦を制し、今季2度目の同一カード3連勝。19年からの矢野政権では最多タイの貯金7とした。

     初回に近本、糸原の連打と重盗で1死二、三塁とし、大山の遊ゴロが遊撃・大和の一塁悪送球を誘って2点を先制。4回にはドラフト1位・佐藤輝の中堅への二塁打から1死三塁とし、プロ2度目の先発だったドラフト6位・中野のプロ初適時打で加点した。

     先発のガンケルは持ち味のコーナーの両サイドを付く投球でテンポよくアウトを積み重ね、6回1/3を3安打1失点。岩貞、岩崎、スアレスの継投で逃げ切った。ガンケルは自身開幕3連勝。




    【一軍】阪神3-2DeNA ベイスターズを3タテしたで!好投ガンケルも3連勝!糸原&中野の二遊間コンビが揃って猛打賞!来週からも良いゲーム見せてや!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂



    @hanshintigersjp 1試合目 QS 勝 2試合目 QS 勝 3試合目 QS 勝 岩蹴(神)イツモアリガトウ pic.twitter.com/2QF81A1p8Q



    @hanshintigersjp 【朗報】阪神タイガース、本拠地ハマスタで負け無し


    続きを読む

    このページのトップヘ