とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    元中日

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神1軍春季キャンプ:紅組3-3白組>◇4日◇宜野座

    育成選手の阪神鈴木翔太投手がが初実戦で2回パーフェクトの投球を披露した。

    白組の2番手で5回から登板。伸びのある直球で先頭の近本を三飛、大山を右飛に打ち取ると、続く梅野を変化球で見逃し三振。6回も井上、北條らを抑え込んだ。「まっすぐで押せていた場面もあったので良かった」と納得の表情。6日からの第2クールでは「投げ込みをあまりやってないので、そこを意識したい」と目標を設定した。

    矢野監督は「1度(中日を)戦力外っていう苦しい思いをして、うちにきて最初の登板でしっかりした投球内容と結果を出す。ある意味ミッションだった。大したものだと思う」とほめた。




    新戦力で一番期待してます! #鈴木翔太 阪神鈴木が初実戦で2回完全「大したもの」矢野監督(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/c5e8c28173e9294a2259438f855c842c2bba5133 



    阪神鈴木が初実戦で2回完全「大したもの」矢野監督(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/c5e8c28173e9294a2259438f855c842c2bba5133  中日くんこんな上玉を手放して良かったん?


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の新外国人選手、チェン・ウェイン投手((35)が30日、兵庫県西宮市の球団施設で入団会見を行い、代表取材に応えた。通訳を介してのインタビューながら、日本語に堪能なチェンは日本語の質問を聞き終えると間髪入れず、中国語で語った。一問一答は以下の通り

     ―今の心境は

     「とてもうれしく思っています。本当に、日本に戻ってきたいという気持ちがずっとありましたし、阪神タイガースというとても歴史のあるチームに入団できたことをうれしく思っています」

     ―タイガースファン、甲子園のイメージは

     「とても応援がすごい特別な感じを受けていましたし、敵チームとして甲子園(のマウンド)に上がって投げているときは、本当に皆さん、すごいファンが多くて、とても興奮した状態で投げていたという印象があります」

     ―コロナ禍で不透明だが、満員のファンのなかで声援に後押しをされるイメージは

     「このようなコロナの状況で、難しい状況ですが、自分の役割を果たして、自分の最大限の力を出せるように努力していきたいと思います」

     ―甲子園、マウンドの印象は

     「甲子園のマウンドというのは、私にとっては特別なマウンドだと思っていますし、球場とファンの距離っていうのは近い場所だと思うので、特別な思いを持っています」

     ―阪神のユニホームを着て巨人戦に向けての思いは

     「特に巨人については分からないとか、そういうことはありませんし、巨人戦というのは皆さんが思っている最大の敵でもありますので、巨人を倒すのが私の一番の目標でもあるので、自分が巨人戦で投げたときは試合のコントロールの仕方とか、そういうことすべて自信を持っていますので、できるだけチームに貢献できるように頑張っていきたいと思います」

     ―矢野監督やチームメートと話は

     「先ほど監督とお会いする機会がありまして、監督からの期待を本当に感じましたし、チームの雰囲気もそうですし、他にいろいろやることはありますが、監督の期待を裏切らないようにやっていきたいと思っております」

     ―中日で優勝し、メジャーへ移籍。投球スタイルの変化は

     「特にメジャーから戻って変えたということはありませんし。ただ自分で思っていることは、この場ではお話することはできないですが、一番思っていることは、打者をいかに抑えていくか。そういうときに対戦して、自分のリズムをしっかりキープして相手に持っていかせないように、しっかり投げることをやっていってます」

     ―関西の街の雰囲気、イメージは

     「関西は分からないということはないんですけど、住んだことはなかったですし、以前のチームメート(中日)である吉見(一起)さんが関西人。吉見さんと話しているときに、関西の言葉を話しているときの関西の人は面白いという印象は受けました。関西はそういうことで印象に残っている部分であります」

     ―個人的な目標は。

     「一番、最大の目標はチームを優勝に導くこと。一番の目標である優勝に近づくためにはやっぱりプレーオフ(クライマックスシリーズ)に進出しないといけない。そのチームに貢献できるように自分の能力を全力で出せるように頑張っていきたいと思います」

    中日スポーツ






    阪神のユニ着てるチェンきたあああああああああああ🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌 あのチェンが阪神のユニ着るなんて夢にも思わなんだ  https://twitter.com/gnomotoke/status/1355384702668922884 



    【阪神】チェンが入団会見「関西の人は面白い」「巨人を倒すのが私の一番の目標」(中日スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210130-00000032-chuspo-base  縦縞がよくお似合いで☺️☺️☺️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/06/22(月) 15:37:11.32 ID:suRm5qUr0
    日本プロ野球外国人OB選手会(JRFPA)主催のオンラインベースボールミーティングが21日、行われ、かつて西武、阪神、ロッテで活躍したクレイグ・ブラゼル氏(40)が出演した。

     この日は中継先の米フロリダ州からファンと交流したブラゼル氏。日本にいた時から大の牛丼好きで知られていたが「今も牛丼が好きで、ニューヨークやロサンゼルスに行くと食べているんだけど、日本の『吉野家』ほどおいしくないね。1番おいしかったのは神戸駅前の『吉野家』で、遠征帰りは3つか4つ買って食べていたよ」と笑顔で明かした。

     阪神2年目の2010年には143試合に出場し、打率2割9分6厘、47本塁打、117打点と大活躍。日本で印象に残っている投手を聞かれると「みんなは有名なダルビッシュとか田中(将大)を思い浮かべるかと思うけど…。中日にいた浅尾かな」と竜の最強セットアッパーの名前を即答。「8回に彼が出てくると『何だよ』と思ったね」と笑わせた。
    https://hochi.news/articles/20200621-OHT1T50063.html

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/06/22(月) 15:37:31.10 ID:B6aetVJQ0
    サファテも絶賛してたしな

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/06/22(月) 15:37:39.71 ID:twpGyM3Y0
    そらそうよ

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1592807831/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/05/03(日) 05:50:36.18 ID:YxDp2WZl9
    元プロ野球選手の清原和博氏が、元阪神・片岡篤史氏が28日にアップしたユーチューブ動画に出演。元プロ野球選手・監督の落合博満氏について言及した。

    片岡氏は新型コロナウイルス感染を公表した14日の動画で、今後出る動画は事前にストックしていたものと視聴者に説明している。そのストックの1つである本動画に出演した清原氏は、自身が現役時代に対戦した選手の印象やエピソードについてトーク。その中で、2年連続三冠王(1985-1986)に輝いたロッテ時代の落合氏について語った。

    落合氏が2年連続三冠王を獲得した1986年に西武に入団した清原氏。落合氏は普通の選手とは打った時の打球音が違うといい、「普通の人の打球音は『カキーン』。(落合氏は)『ビシャッ』って、なんか交通事故みたいな音」だったという。

    落合氏は選球眼も卓越していたといい、「ボール球全然振らへん。『なんであれ止まるんかな』って(感じ)」とのこと。清原氏が入団した当時の西武には渡辺久信、工藤公康、郭泰源といった好投手がいたが、彼らの変化球もきっちりと見極め難なく打ち返していたという。

    「(落合氏の)ハーフスイングも見たことないし、ワンバウンド(の球を)振ったところも見たことない」という清原氏。「どんな投手が来てもタイミングが全部合ってるように見えた。(当時は)『ああいうふうになるにはどうしたらいいんかな』って思ってた」と落合氏を目標にしていたと語っていた。

    今回の動画を受け、動画のコメント欄やネット上には「確かに当時は見てて、よくあのボール振らなかったなって思ったことは何回もあった」、「落合は500本以上(510本)ホームラン打ってるけど、同じくらい(525本)打ってる清原が言うと説得力あるな」、「昔出した本の中で神様って言ってたくらいだし相当憧れてたんだろうな」、「落合はその辺の年からずっとシーズンの四球数が一番多かった気がする」といった反応が多数寄せられている。

    現役時代に西武(1986-1996)、巨人(1997-2005)、オリックス(2006-2008)でプレーした52歳の清原氏と、ロッテ(1979-1986)、中日(1987-1993)、巨人(1994-1996)、日本ハム(1997-1998)でプレーし、引退後は中日(2004-2011)で監督も務めた66歳の落合氏。両者は1986年に共にパ・リーグでプレーし、2004年から2008年にかけては選手、監督としてセ・リーグや交流戦でしのぎを削っている。

    その落合氏について、清原氏は2009年出版の自伝『男道』(幻冬舎文庫)の中で「落合さんは僕のルーキー時代からの、恩師のような人」、「バッティングの神様だった。少しでも神様に近づきたくて、ロッテとの試合ともなると、落合さんから目が離せなかった」などと記している。

    正式なタイトルとして表彰はされないが、プロ20年間で通算9回(1984-1991,1993)リーグ四球王に輝いている落合氏。その選球眼は清原氏から見ても驚くべきものであったようだ

    http://dailynewsonline.jp/article/2316617/?page=2
    2020.04.30 17:00 リアルライブ



    7: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/05/03(日) 05:58:50.09 ID:TZYhjdnO0
    達川の落合評も面白い
    やはり選球眼を褒めている

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1588452636/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1



    2 (2)




     本塁打王に輝くなど中日で活躍し、2015年1月に51歳で亡くなった大豊泰昭さんの遺骨が15日、千葉県の銚子沖へ散骨された。最期をみとった妻の百合子さんが儀式を行った。本人の遺志だったという。

     百合子さんによると大豊さんは亡くなる前、「墓は作らなくていい、海にまいてほしい」と話していたという。当初は七回忌後に散骨する予定だったが、台湾の家族とも相談した結果、今年散骨することにしたという。

     大豊さんは日本のプロ野球を目指して1984年に台湾から来日。名古屋商大、中日球団職員を経てドラフト2位で89年に中日入団。94年に本塁打、打点のタイトルを獲得。98年阪神移籍、2001年に中日に復帰し、02年オフに引退した。その後はスカウト、飲食店経営にたずさわっていたが09年に急性骨髄性白血病と診断され、闘病生活を送っていた。




    元中日・大豊さん 遺骨が海へ… 死去から4年  本人の望みどおりに… (中日スポーツ) ほんと名前の通り "大砲"でしたね👏  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191115-00010022-chuspo-base 



    @t7o7r7a7tigers7 何か涙が出ます😭 大豊選手、阪神に来てくれて有難うございました🙇 ゆっくり休んでください😊 千葉の海から阪神・中日の選手の活躍を見とって下さい🐯🐲


    続きを読む

    このページのトップヘ