とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    先制ホームラン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <オープン戦:ソフトバンク0-4阪神>◇5日◇ペイペイドーム

    これが虎の黄金ルーキーだ! 阪神佐藤輝明内野手(21=近大)が、オープン戦初打席でソロ本塁打をたたき込んだ。敵地ソフトバンク戦に「3番左翼」で先発。1回2死、開幕投手を務めるソフトバンク石川から左翼ホームランテラス席へ運んだ。球団の新人では87年八木裕以来という衝撃的なオープン戦デビュー。ファンの前で初めてプレーし、ドラフト1位の実力を存分に見せつけた。

    佐藤輝の一問一答

    -オープン戦の初打席に逆方向へ本塁打

    佐藤輝 石川投手は(投球のテンポが)速いので、それに振り遅れないようにしっかり構えて。ホームランテラスですけど、入ってよかったです。

    -バットにこすったようにも見えたが

    佐藤輝 そうですね。最初は本当にレフトフライかなと思ったんですけど、観客の人が盛り上がってたので、パッと見たら入ってました(笑い)。意外とノビてくれて、入ってよかったです。

    -自身は初の有観客試合だった

    佐藤輝 やっぱり意識することで、いい意味でプレーできたかなと思います。思ったより普通通りにプレーできました。

    -相手はソフトバンクの開幕投手で同じモノノフ(ももいろクローバーZファンの通称)の石川

    佐藤輝 野球っていうことで、そんなに意識はしなかったですけど、そういういいピッチャーから打つことができてうれしいです。

    -石川のボールをどう感じた

    佐藤輝 2打席目もポップで詰まらされたので、やっぱりトップレベルのピッチャーだなと感じました。

    -ペイペイドームは10年前にタイガースジュニアだった頃、けがで出場できなかった舞台。感慨深いものはあったか

    佐藤輝 その時は三塁のランナーコーチだったので、また同じこの舞台でプレーできてうれしいです。

    -4打数2安打。手ごたえは

    佐藤輝 しっかりとらえることができれば、ヒットになる。その確率をもっと上げていけるかっていうところ。そこを頑張っていきたいです。

    -課題としたい部分は

    佐藤輝 変化(球)への対応だったりですかね。

    -明日からの意気込み

    佐藤輝 1打席1打席しっかりアピールできるように。守備走塁もしっかりアピールできるようにやっていきたいと思います。




    阪神佐藤輝明「最初はレフトフライかなと」一問一答(日刊スポーツ) もう、、  テリー(チームのみんなから呼ばれている)に対して心配している事は怪我だけです😂 #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/9ce6f8778db1ddedf48cf86147b6f9dd96d06449 



    阪神佐藤輝明「最初はレフトフライかなと」一問一答  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202103050000973.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  シーズン始まってから、いつかプロの壁にあたるとは思うけど今の時点でこれだけ打てるとはバケモノだね! 守備も悪くなさそうだし阪神はいい選手獲ったなー。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    「体もいい体してるし、長打を打てる打力も魅力。いい打者なのは間違いないですね」

    ■阪神 4-0 ソフトバンク(オープン戦・5日・PayPayドーム)

     ソフトバンクは5日、本拠地PayPayドームで阪神とオープン戦を戦い、0-4で敗れた。開幕投手に決まっている先発の石川柊太投手が初回に、阪神のドラフト1位ルーキー佐藤輝明外野手にソロ本塁打を浴びてこれが決勝弾。ソフトバンクも1位で入札したドラ1ルーキーの一撃に工藤公康監督も驚きをあらわにしていた。

     阪神のドラ1ルーキーに衝撃デビュー弾を許した。初回2死から先発の石川は佐藤輝に先制のソロ本塁打を許した。外角のボールを左翼ホームランテラス席まで運ばれた。ソフトバンク打線は阪神投手陣の前に無得点に終わり、佐藤輝のソロが決勝点になった。9回の第4打席でも左前安打を放って、この日4打数2安打1打点2得点の活躍だった。

     4球団競合の末に阪神に入団した佐藤輝。ソフトバンクも佐藤輝に入札していたものの、くじ引きで外して交渉権を獲得できなかった。この時、くじ引き役だったのが、他でもない工藤公康監督。試合後、指揮官は「打ちましたね、すごいですね。びっくりしました。先々楽しみじゃないですか。僕が引けなかったばっかりに…。引く前に取られていたんですけどね」と自虐し、報道陣を笑わせた。

     昨年のドラフトで工藤監督がくじを引いたのは、阪神の矢野燿大監督が当たりクジを引いた後。工藤監督にはどうにもできなかったのだが、指揮官は「体もいい体してるし、長打を打てる打力も魅力。相手を褒めてもアレなんですけど、交流戦で当たることもある。その時には抑えられるようにしてほしい。いい打者なのは間違いないですね」と“逃した獲物”を高く評価していた。






    鷹・工藤監督「僕が引けなかったばっかりに…」 阪神ドラ1佐藤輝のデビュー弾に自虐。(・ω<)



    ホークス⚾工藤監督が感嘆した阪神 佐藤 輝明選手の打撃を交流戦🔥で観るのが楽しみです📺  https://twitter.com/SNikkansports/status/1367814652667826176 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <中日4-8阪神>◇18◇ナゴヤドーム

    梅野の穴はオレが埋める! 阪神陽川尚将外野手(29)が、プロ7年目で初の2番起用に先制アーチで応えた。

    初回1死、先発柳の縦に割れる外角スライダーを振りぬいた。「感触は良かった。『行ってくれ』と思いながら走っていました」。4号ソロは右中間席ギリギリに着弾。ゴリラキャラから名付けられた「ゴリラパンチ」で先手を奪った。

    代役起用への1発回答だった。ここ6試合で2番を務めていた梅野が、この日右腹斜筋の筋挫傷で出場選手登録を抹消。正捕手で打率2割8分3厘と、攻守に欠かせない選手会長の離脱は大きな痛手となったが「どの打順でもやることは変わらない。僕自身は頑張るだけ」と平常心で挑んだ。アマチュア時代を含めても初めてという打順にも気後れせず。抜てきした矢野監督も「いい働きを見せてくれている。何とか気持ちでしようと思っていることを結果として出せるような形にはなってきている」と合格点を与えた。

    今季の4本塁打は「勝ち越し弾」が3本で「先制弾」が1本。いずれも肩書付きのアーチで存在感を発揮している。7月24日にはプロ初の1番も務めるなど、ユーティリティーさも発揮。外野手の激しいスタメン争いに食い込む覚悟はできている。6回には先頭で中前打を放ち、大山の逆転満塁弾の呼び水となった。「回の先頭ということで、なんとかクリーンアップにいい形でつなげたらと思って」。虎のゴリラが、勢いに乗ってきた。【只松憲】

    ▽阪神井上打撃コーチ(陽川の2番起用について)「魅力がある。あいつは7番打たせたり、2番打たせたり、1番もね。ユーティリティーでやらないと試合出られないよ、というくらいの気持ちでやってほしい」




    陽川ってまじで阪神の福田永将だろ



    阪神打者 最近5試合 打率 .444 (18-8) ボーア .381 (21-8) 糸原 .333 (12-4) 陽川 .316 (19-6) 大山 .292 (24-7) 近本 .250 (16-4) 木浪 .235 (17-4) サンズ .167 (12-2) 梅野 #hanshin


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    yokawa


     「中日-阪神」(18日、ナゴヤドーム)

     プロ初の2番でスタメン起用された阪神・陽川尚将内野手がさっそく結果を出した。初回の初打席で中日・先発の柳から右中間に先制4号ソロを放った。

     カウント2-2からの5球目。124キロのスライダーを捉えると高く上がった打球は伸びてスタンドに入った。

     この日、右腹斜筋の筋挫傷で梅野が登録を抹消。変更を余儀なくされた打線は梅野が務めていた2番に陽川が「2番・右翼」で入った。捕手は7番に坂本が入っている。陽川のスタメン2番はプロ7年目で初。

     この試合に勝てば、阪神は3年ぶりの中日戦5連勝となる。




    【一軍】阪神1-0中日 1回表 GPや!!最高、尚将!! 投手:柳 打者:陽川 結果:右中間へ第4号先制ソロホームラン!! 【公式モバイルサイトで実況速報中!】  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



    @hanshintigersjp 陽川「柳が去年からバナナに見えます←」



    @hanshintigersjp 2番ゴリラええやん


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神5-4巨人>◇4日◇甲子園

    大山の1発がG倒への号砲だった。両軍無得点の2回。先頭打者で巨人戸郷の外角高めスライダーを捉えた。「入ってくれ、と思って走っていた」。打球は風に乗って左翼スタンドへ。宿敵からの29イニングぶりの得点は、背番号3から生まれた。

    前回は8月18~20日に東京ドームで対戦し、57年ぶりに巨人の本拠地で3連戦3完封負けの屈辱を味わった。大山にとって「伝統の一戦」今季初アーチで、巨人戦での0行進に終止符を打った。これで勢いに乗って2回は西勇のスクイズで加点し、6回はサンズの2ラン、小幡の適時打プラス大山の激走生還で3点を奪った。今季2戦で2勝を稼がれ、1点しか奪えていなかった戸郷を攻略した。矢野監督も「悠輔のホームランという形でリズムはできました」と納得顔だ。

    大山は19年に並ぶ自己最多のシーズン14本目。「自分超え」に王手をかけたが「ホームランがすべてではない」と語ったことがある。「どういう形で打てたか、どういうスイングができたか。なんで打てたのか…。そういうことのほうがよっぽど大事」。今春キャンプから、練習試合や紅白戦、ケース打撃後さえも自分の打席を映像で見返してきた。打席で実際に感じたスイングと、外から見てみるスイングは一致しているのか。時には現代らしからぬ、動きを止めた写真を見つめて自己分析したこともあった。

    結果がすべてではない。過程を大事にするからこそアーチは生まれる。「これで満足しているようでは…まだまだです。やっぱりレベルアップしていきたいのはずっと思っている。1本でも多く打つことを目標にしています」。飽くなき探求心の結晶が表れている。

    チームは今季18度目、巨人戦に限ると19年8月31日(甲子園)以来約1年ぶりの2桁安打を放った。首位との差を詰めるチャンスの4連戦。まずは1点差で逃げ切り、初戦を勝った。大山は言う。「120試合の全部が大切。その中で勝ちもあれば負けもある。1試合1試合勝ちを積み重ねていくというところで、この1試合」。そのバットで逆転優勝の望みをつなげていく。【只松憲】




    大山昨年は不調時期に入ると長打もまるっきり止まってたけど、 今年はホームランは定期的に稼いでるし、そこは素晴らしいな



    去年144試合阪神で一番ホームラン打っていたのは大山の14本 63試合で大山14本、サンズ15本 素晴らしい👏


    続きを読む

    このページのトップヘ