とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    先制打

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神-DeNA」(6日、甲子園球場)

     阪神打線が、苦戦していたDeNA先発・石田から先制点を奪った。両軍無得点の五回。均衡を破る一打を放ったのは阪神先発の伊藤将司投手(25)だった。

     2死一、二塁で迎えた第2打席。石田が外角低めに投じた131キロカットボールに伊藤将はうまくバットを出した。ふらふらと上がった打球は遊撃・大和、左翼・関根の間に落ちる安打となり、二走・大山が一気にホームイン。価値ある一打で甲子園の雰囲気を変えた。

     昨季、石田と阪神の対戦成績は6試合で0勝0敗、防御率0・00と打ちあぐねていた。今年の初対戦でもなかなか打てない展開が続いたが、ピッチャーのバットで先取点を奪取。この適時打でプロ初打点となった。




    【一軍】阪神1-0DeNA 5回裏 将司の執念が勝り自らのバットで先制打や!ようやった! 投手:石田 打者:伊藤将 結果:レフト前先制タイムリーヒット! 【公式モバイルサイトで実況速報中!】  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #イチにカケル



    @hanshintigersjp ジエンゴ



    @hanshintigersjp いけるやん!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1

     
     「フェニックス・リーグ、ロッテ-阪神」(1日、ひなたサンマリンスタジアム宮崎)

     阪神の佐藤輝明内野手が、2試合連続となる先制タイムリーを放った。

     初回1死一、二塁で迎えた第1打席。2ストライクから中森が投じた133キロの変化球を捉えた。鋭い打球は一、二塁間を破って右前へ。その間に二走・小幡が生還して先制点を奪った。

     前日10月31日のDeNA戦でも、初回2死二塁の好機で右前適時打をマーク。CSへ向けて「しっかり結果を出すためにやっていきたいと思います」と意気込んでいた。




    (^^)(^^)(^^) 阪神・佐藤輝が2戦連続先制打 ロッテ・中森の変化球を捉えて一・二塁間破る(スポニチアネックス) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/1fddc868a4cf73e20b89605896b79c9c6a98c082 



    サトテルど真ん中のチェンジアップ見逃した時どうなるか思ったけどなんやかんやヒット打てるんかいwww 不思議やわ…


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    「フェニックス・リーグ、阪神-DeNA」(31日、アイビースタジアム)

     阪神の佐藤輝明内野手が、フェニックス・リーグ初安打となる左前適時打を放ち先制した。

     2試合連続で「4番・右翼」でスタメン出場。初回2死二塁。有吉が投じた初球、142キロの直球に反応した。打球は左方向へ高々と上がり、風にも流されて右前にポトリ。その間に二走・小幡が生還して1点を先制した。

     前日30日の試合後には「いい調整をしてクライマックスに臨みたい」と話していた。




    サトテル先制打キター♪───O(≧∇≦)O────♪ #フェニックスリーグ #阪神タイガース #佐藤輝明


    続きを読む

    このページのトップヘ