とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    入団会見

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の新外国人、カイル・ケラー投手(28)=前パイレーツ=とが10日、西宮市の球団施設で入団会見に臨んだ。

     スアレスに代わる新守護神候補として期待される最速160キロ右腕。午前中は甲子園で早速、キャッチボールや体幹トレーニングを行い「やっと日本に来られてうれしい。活気のある、いい練習をしているなと思いました」と気持ちを高ぶらせた。

     米国でも自主トレをみっちり積んできており「すぐにでもゲームにいけると思っている」と準備は万全の様子。今オフは新球としてスライダーとカットボールを練習し「それも順調に投げられている」と手応えを示した。

     ニックネームは「イニシャルでKKと呼んでいただけたら」と笑顔を見せたケラー。17年ぶりのリーグ優勝を実現するため、チームに貢献していく。




    【新助っ人コレクション📸】 ケラー投手(左)とウィルカーソン投手(右)、スーツ姿も決まってます🥰✨(前田充カメラマン撮影) #阪神タイガース #カイル・ケラー #アーロン・ウィルカーソン pic.twitter.com/H6eTMDqq67



    素敵すぎるスマイル😆左がウィルカーソン投手、右がケラー投手です📸(撮影・前田充カメラマン) #カイル・ケラー #アーロン・ウィルカーソン #甲子園 #阪神タイガース pic.twitter.com/sBibmHqDnG


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の新外国人、アーロン・ウィルカーソン投手(32)=前ドジャース傘下3A=が10日、西宮市内で入団会見に臨んだ。第一声は、報道陣の「こんにちは」というあいさつに「コンニチハ」と早速、日本語を披露した。

     3日間の隔離期間を経て、午前中の全体練習でチームに合流。「本当にここに来られてうれしく思います。もっと早くグラウンドでチームメートとともに練習したいなという思いがあったので」と笑顔を見せた。

     入団の決め手を問われると「実は、日本でプレーしたいなという思いは、ここ何年かずっと思っていた」と明かし、「なかなかアメリカでのキャリアが自分の思うようにいかなかった部分もあるので、今回このように日本でプレーする機会を与えてくださったことをタイガースに感謝したい」と述べた。

     「どの球種でもストライクがとれる自信があります」と高い制球力が持ち味。直球に、カーブ、チェンジアップ、スライダー、カットボールの主に4つの変化球を使って「1、2球で打者を打ち取るスタイル」だという。

     日本文化に触れることも待ち望んでおり、「タコなんかは食べられるって聞いたんですけれども、ちょっと怖さもあるので、どうかなと。この会見前のお昼ご飯の時に納豆を試しまして、うーん…っていう感じです(笑)」と日本食に初挑戦したことを明かした。

     「ウィルクと呼ばれていて、それは自分も気に入っている。ファンの人に決めてもらえるなら、それはそれでありがたいです」とニックネームを募集。最後は「コチミショー!(栗山通訳に教わり)カチマショー!」とガッツポーズを決めた。

     メジャーでは通算14試合の登板で1勝1敗。昨季は3Aで23試合に登板して8勝5敗、防御率3・86をマーク。この日はキャッチボールやポール間ダッシュなどで体を動かし、投内連係を見学するなどした。




    ウィルカーソン投手が甲子園の全体練習に合流👏🏻🔥✨(中野🐯) #阪神タイガース #アーロン・ウィルカーソン #甲子園 pic.twitter.com/bP6PHzmch8






    ウィルカーソン投手、期待してます✨✨  https://twitter.com/NikkanNaruohama/status/1501757089781194761 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の新入団選手発表会が13日、大阪市内のホテルで行われ、ドラフト2位の鈴木勇斗投手=創価大=が同1位の森木に負けじと、壇上で「世界一」を宣言した。

     「自分は真っすぐが売りだと思ってますし、プロの世界でも通用するように頑張っていきます。スピード以上に速いというような、真っすぐと分かっていても打たれないような真っすぐを投げていきます。同じチームの高橋遥人選手のように真っすぐでも変化球でも空振りを取って、打ち取れるように。対戦したいのはヤクルトの村上選手です。キャンプからアピールしていって開幕1軍を目標に、1年目から1軍で投げ続けていきます。日本にとどまらず、(将来は)メジャーに行って世界を代表する左投手になります」

     直前には森木が「世界一の投手になれるようにやっていきます」と話していたが、今ドラフトの大卒選手では最上位の左腕も世界への階段を駆け上がる。



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は13日、大阪市内のホテルで育成を含む新人8選手の入団会見を行い、背番号を発表した。

     新人選手の背番号は以下の通り。

    1位・森木大智投手(18)=高知=「20」

    2位・鈴木勇斗投手(21)=創価大=「28」

    3位・桐敷拓馬投手(22)=新潟医療福祉大=「47」

    4位・前川右京外野手(18)=智弁学園=「58」

    5位・岡留英貴投手(22)=亜大=「64」

    6位・豊田寛外野手(24)=日立製作所=「61」

    7位・中川勇斗捕手(17)=京都国際=「68」

    育成1位・伊藤稜投手(22)=中京大=「125」




    森木の20番は予想通り 前川は仕方ないね、若い番号ほとんど空いてないし #阪神タイガース



    森木は20番か ここ数年の20の印象が糞過ぎるから頑張ってくれ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神は9日、今季限りでソフトバンクを退団した渡辺雄大投手(30)と育成選手契約を結んだと発表した。背番号は「128」。

    兵庫・西宮市内の球団施設で入団会見に臨んだ変則サイド左腕は「率直にうれしい気持ちと30を過ぎる年になって、またこうやって野球を本気で勝負させていただける場をいただけてとてもうれしい」と現役続行のチャンスをもらい、笑顔で感謝した。

    渡辺は青学大からBCリーグ新潟を経て17年育成6位でソフトバンクに入団。20年に支配下登録となり、今季は6試合に登板し1ホールドをマークした。2軍では34試合で防御率1・67と安定した数字も残している。1軍通算は9試合登板。「まずは左のサイドスローというところで左バッターをしっかり抑えてアピールしたい。1日も早く支配下登録を勝ち取って1軍のリーグ優勝、日本一になるための1ピースとなれるように頑張りたいと思います」と左殺しで、1日も早い支配下登録を目指す。

    新潟の中越高3年だった09年夏は県大会決勝で日本文理に敗れ甲子園には届かなかった。「僕自身、高校時代にあと1歩のところで甲子園出場がならなかったというところで、すごく憧れのマウンドでもありますし。やっぱり応援がすごい阪神ファンのイメージもありますので、その中で投げられるように頑張りたいなと思います」と、来季31歳で甲子園のマウンドの夢をかなえる。【石橋隆雄】




    9日(木)、本日入団が決まりました渡邉雄大選手と正式契約を行い、西宮市内にて入団会見を行いました。尚、背番号は「128」番となります。 ▼入団会見の様子はこちら  https://hanshintigers.jp/news/topics/info_7763.html  pic.twitter.com/VeEdxUW6fR








    続きを読む

    このページのトップヘ