藤浪


<阪神4-3DeNA>◇12日◇甲子園

阪神藤浪晋太郎投手が、気迫のKKKで、逆転サヨナラ劇への流れを作った。

3点ビハインドの8回に2番手で登板。オースティン、宮崎、牧の主軸と対峙(たいじ)した。オースティンは外角低めのカットボールを振らせ、宮崎も2球で追い込み、外角低めのカットボールで空振り三振。牧はこの日最速の158キロストレートを軸に攻め、カウント2-2からの6球目、やはり外角低めのカットボールで空を切らせた。

藤浪は「状態は良かったですし、(リードされていて)そんなに気負う展開でもなかったので、思い切って、いい流れを持って来られるように投げました」と充実の汗。その言葉通り、圧倒的な投球で3者三振に切って取った。

直前の7回に青柳が2点を奪われたが、流れを引き戻した快投を矢野監督もたたえた。「晋太郎も頑張ってくれた。流れが変わるような3者三振」。重苦しいムードを一変させた投球を、3番手及川とともにたたえた。

これで藤浪は登板5試合連続で無失点と上り調子。先発からリリーフに役割が変わっても、思い切り腕を振り、チームの勝利に貢献することに変わりはない。【高垣誠】




8回表の藤浪の三者連続空振り三振と、9回表の及川の三者凡退の好投がサヨナラ勝ちの流れを呼んだのか。それにしても、0対3から9回裏に梅野、佐藤、近本、糸原、マルテ、大山の単打のみで4点とって、4対3で勝つとは、劇的すぎる。明日のデイリースポーツが楽しみ。



阪神すごい劇的な逆転したみたいだけど、地味に8回の藤浪の三者連続三振がいい流れを呼んだんじゃない? 中継ぎで活躍してんじゃない



藤浪くんの三者連続三振から阪神に流れが変わったと思います。  https://twitter.com/SponichiHinata/status/1414545680782159872 


続きを読む