とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    公式戦初登板

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◇26日 センバツ高校野球2回戦 鳥取城北―東海大相模(甲子園)

     東海大相模(神奈川)の求(もとめ)航太郎投手(2年)が、公式戦初登板で先発。4イニングを投げて、被安打2、無失点と好投した。

     阪神・平野恵一2軍打撃コーチの甥である求は、最速140キロを計測したストレートとスライダー、カーブなどを巧みに投げ分け、立ち上がりから安定した投球を披露。得点圏に走者を背負った1、3回も落ち着いて後続を断ちきった。5回に打席が回ってきたところで代打を送られ、プロ注目のエース左腕・石田が5回から登板した。

     東海大相模は1回戦の東海大甲府(山梨)でも背番号18の石川を公式戦初先発に抜てき。2戦連続で奇襲を仕掛け、試合は1点リードで8回に入った。




    東海大相模 求航太郎投手       (叔父・平野恵一→阪神タ       イガース2軍打撃コーチ)



    航太郎くんが小学生のころから、#平野恵一 コーチが自慢?してきてたんだ〜😂 「ほんとにすごい選手だから、注目しときなよ❗️」って🤣 中学からはおじいちゃん(平野父)の指導を受けるために神奈川にお引越しするって言ってた⚾️ 「デカいの❗️笑」 ほんとデカい‼️全然️似てない😝 #東海大相模


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ウエスタン・リーグ:阪神-オリックス>◇31日◇鳴尾浜

    18年阪神ドラフト5位左腕の川原陸投手(19)が公式戦に初登板し、2回を無安打無失点に抑えた。

    6回から3番手で登板。あっさり2死を奪い、6番後藤に四球を与えたが、7番佐藤優を141キロ直球で三ゴロに打ち取った。

    2イニング目の7回は8番根本を142キロ直球で空振り三振、9番フェリペも直球で中飛。ここまで2安打と当たっている1番広沢にはフルカウントからの四球で、2番小島は二ゴロに打ち取って後続を抑えた。6つのアウトをすべて直球で奪い、最速は146キロを計測。2四球1三振でマウンドを降りた。

    ルーキーイヤーだった昨季は、同リーグ開幕前に腰を痛めた影響で登板はゼロ。プロ2年目でようやく公式戦のマウンドに上がった。




    阪神川原が2軍戦で公式戦初登板、2回無安打無失点(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200731-27310420-nksports-base  よしよし。川原が頑張れば、湯浅も同じように頑張るから、頑張れ!

    続きを読む

    このページのトップヘ