とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    初安打

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神0-3広島」(10日、甲子園球場)

     1軍に昇格した阪神の陽川尚将内野手が、今季初打席初安打を放ちアピールした。

     「1本出たことはよかったと思いますけど、今日は今日なので。明日以降もしっかりいい準備をして、相手に向かっていくだけなので、1打席1打席、しっかり自分のスイングができるようにやっていきたいと思います」

     2点を追う六回1死走者なしの場面で代打として登場。1ボールから床田が投じた2球目、ツーシームを左前にはじき返した。ただ、後続が断たれて得点にはつながらなかった。




    陽川、今季初打席で初ヒット!!! #陽川尚将デー



    今日打った陽川あすはスタメンにするとかして、結果出している選手優先してほしいなぁ。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◇10日 関西学生野球春季リーグ戦 関学大1―5同大(延長11回タイブレーク、大津市・マイネットスタジアム皇子山)

     プロ野球阪神・佐藤輝明外野手(23)の弟、関学大の佐藤太紀内野手(4年・関西学院)が代打でリーグ戦に初出場し、初安打を放った。0―0で迎えた8回の1死走者なしの場面。右腕・真野に対して右打者の佐藤太が起用され、カウント1―2と追い込まれた後のスライダーを左前安打した。三塁手の右を痛烈なゴロで抜けていった。

     「全球スライダーでした。(打席に入る際)打つしかないんで、それだけですね。(追い込まれて)ちょっと危なかったですね。まあヒットはヒット。もっと打てるように頑張ります」

    初出場で初安打を放ち、ベンチに向かってポーズをする関西学院大・佐藤太紀内野手(関西学生野球連盟提供)

     昨秋リーグ戦が終わった後、兵庫県知事杯で結果を残して成長を示すと、今春はついにメンバー入り。本荘雅章監督(50)は「体の力があって振れる。オープン戦ではホームランを打っていたし、ツボにくれば打てる。雰囲気のある選手です。練習の打撃、素振りを見ていていい感じになっていたので、いい場面があればと思っていた。一つチャンスをつくってくれました」。残念ながら、佐藤太が好機につなげたものの決定打を欠き、チームは延長11回タイブレークで敗れた。

     身長187センチ、体重98キロの右投げ右打ちで今年が最終学年。昨春は黒原(現広島)を擁するチームで優勝したが、佐藤は神宮の舞台に立てなかった。卒業後も野球を続けたいという。そのためにも「今日は負けたんで、勝てるように。もっと活躍しないといけないですね。(9日に兄・佐藤輝が打ったホームランは映像で)見ました。打つなあと」。昨季は球団新人最多となる24本塁打を放った兄に刺激を受けながら、弟も勝利に導くアーチの夢を追う。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆フレッシュオールスター ウエスタン選抜1―3イースタン選抜(15日・松山)

     阪神・井上広大外野手が9回にフレッシュ球宴初ヒットを放った。

     2点を追う9回。先頭で藤井(楽天)の141キロ直球を捉え、レフト前に運んだ。「5番・左翼」で先発出場し、第3打席までは無安打だっただけに、塁上ではホッとした様子で笑みを浮かべた。

     2年目の今季は2軍で54試合に出場し、打率2割3分、6本塁打、30打点。昨季は球団高卒新人野手では初めての甲子園初打席初安打をマーク。履正社高(大阪)では3年夏の甲子園で同校を全国初優勝に導いた大砲は阪神でも将来の4番候補として期待される。




    暖くん、井上広大くんもヒット出て嬉しい!! およよもお疲れ様!!



    井上広大くんかっこよすぎる



    井上広大くんがめっちゃ楽しそうでかわいかった はよ1軍上がってきてやー🐯


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ヤクルト5-9阪神」(27日、神宮球場)

     阪神がドラフト1位・佐藤輝のプロ初安打となる1号2ランなどで快勝。開幕2連勝とした。矢野輝明監督は、佐藤輝はもちろん、他の選手もそれぞれが持ち味を発揮したと語った。巨人からの加入で、スタメン出場した山本について「良くなっていけば常に出るということもあり得ると思う」と期待した。

     2試合目で「8番・遊撃」で今季初スタメンに名を連ねた山本は、第1打席で中前に運んで初安打。第3打席もヒットを放ち、4打数2安打。守備では試合途中から三塁も守り、はつらつとしたプレーを見せた。

     矢野監督は「もともと守備に安定感あるっていうところで。今日もいいプレーしてくれたし。そういうところで使いやすい選手なんで、まあ対左という時にも使えるし、良くなっていけば常に出るということもあり得ると思うんでね。いてくれるとすごく助かる。ポジションは内野全部できるし、細かい野球もできるんでね。そういうところではヤスの存在は色んなところにはめやすい選手なんで」と、そのユーティリティー性の高さも含め、今後についても期待した。

     遊撃では木浪らの存在もある。「スタートからもいける選手、ショート争いというところでは聖也(木浪)も黙っていられないだろうし、そういうあたりもすごくいい刺激になってくれている選手かなと思います」と、チームの活性化を引き起こしていると語った。




    山本が移籍初ヒットを含む2安打を打ちスタメン起用に応えた‼️ 今年山本のブレークに期待やな‼️



    地味だけど、山本泰寛の獲得はいい補強だったな



    昨日はベイに移籍の俊太さん 今日は虎に移籍した山本泰寛さん 活躍しましたねー😍 残留してるドングリーズも頑張ってください👍


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    さとうるい1

    佐藤盗塁


     「ヤクルト-阪神」(27日、神宮球場)

     阪神ドラフト1位・佐藤輝(近大)がプロ初のマルチ安打を記録した。

     7-3の七回2死走者なし。オープン戦で特大弾を放った寺島から左前へ運んだ。

     佐藤輝は梅野の初球にスタートをきり、プロ初盗塁を決めた。

     佐藤輝は1打席目にプロ初安打初本塁打、2打席目はプロ初四球、3打席目は見逃し三振に倒れていた。




    佐藤君初マルチ&初盗塁!!!



    佐藤選手、初ヒット、初ホームラン、初盗塁おめでとう!! 1年目やし、.260 15本打ってくれたら上出来やと思ってたけど、盗塁もできるんかい!笑 阪神このまま逃げ切って開幕2連勝いけー!


    続きを読む

    このページのトップヘ