とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    刺激

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     【トラとら虎】

     阪神の高山俊外野手(27)が沖縄・宜野座キャンプで危機感を抱きながら定位置争いに挑んでいる。近本の中堅は不動として、両翼を競うライバルは糸井、サンズに、新助っ人ロハス、ルーキー佐藤輝と多い。「ハイレベルな戦いになるから必死です。いまから結果を出し続けないと置いていかれますから…」

     これまで紅白戦を含む全9試合に出場。打率・444(27打数12安打)。そのうち5試合でマルチ安打を放つなど、見違えるような成績を残している。

     好調の要因は打撃フォームの改造だろう。内角の速球に苦しむことから、思い切って構えをオープンスタンスに変えることにした。成果は安打の内訳でも分かる。左翼4本、中堅3本、右翼5本。両サイドへの対応力がついてきた証しである。

     オフには胸を突かれる出来事があった。一つは4歳上の伊藤隼太外野手(現四国独立リーグ愛媛)の解雇。もう一つは大器と評判の佐藤輝明内野手の入団だ。

     伊藤とは左打ちの外野手という他にも共通項は多かった。お互い東京六大学のスターで、ドラフト1位も同じ。ただ違うのは高山が2016年、打率・275をマークして新人王に輝いたことだが、トータルで見れば期待を裏切り続けたあたりも共通している。

     そんな延長線上に今年の佐藤輝の獲得はある。矢野監督は内野志望のルーキーを外野で起用する意向で、現に評判通りの打撃を見せている。いまのところ高山の成績は佐藤輝と遜色ないが、ここに糸井、サンズ、ロハスも加わり、熾烈な外野戦争は本番に突入しても続くことになる。

     球団OBのひとりは「高山が好調なのはそんな競争心の相乗効果。佐藤輝が高山のお尻に火をつけたといっても過言ではない。多分、伊藤の解雇にしても、明日はわが身と捉えたはずで、今年が定位置を取り戻す最後のチャンス」と注目している。(スポーツライター・西本忠成)




    高山は危機感持ってやってくれてると思うから応援できる 60と26は知らん



    高山は危機感アリアリやろね 盟友、横尾もトレード


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1
     14年ぶりに古巣に復帰した中日・福留が26日、ナゴヤ球場で自主トレ。グラウンドで約20分、ランニングなどでウォーミングアップすると室内練習場でも汗を流した。

     「懐かしいなというか、僕が入団した頃は新しかったので年月が経ったなと思いました」としみじみ。

     例年、自主トレは海外で行っていたが、今年はコロナ下により断念。年明けはロッテ・鳥谷、DeNA・大和と元阪神勢の3人で自主トレを行い「元々、2人がやる予定だったので、邪魔しに行った」と冗談を交えつつも「彼らも阪神を出た。いろんなチームがあり、1つ1つ雰囲気が違い、やり方や野球の質も違う。考え方が変わっているなと話していても分かった」と後輩2人から刺激を受けた様子で「移籍がすべて悪いわけでなく、野球人生で1ついい勉強になる。僕自身もそう。いろんなことを学んだ」と振り返った。

     自主調整が任されているベテランはキャンプは2軍スタートとなる。「体の状態は普通。走れるし、ボールを投げれるし、バットも振れる。精度、強さを上げていきたい。今の段階で行けば、問題ない」と強調。

     今年44歳を迎える球界最年長は「チームが勝つ。なんとしても優勝を目指してやっていく。そのために自分にできることを精一杯やっていく」と力強く語った。




    中日・福留“元阪神勢”鳥谷&大和との自主トレで刺激「移籍が悪いわけでなく…いい勉強に」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース 留さん 🐤ぴよちゃん 大和 ⚾️ 頑張って💪いるんだねぇ~☝️❤ 元阪神👏👏🐯(ง •̀_•́)ง  https://news.yahoo.co.jp/articles/e66691797a003fd2cde370b6ae437a97854cdcb3 



    まだ現役やれてる彼らがやれてる幸せ(^ ^) 中日・福留“元阪神勢”鳥谷&大和との自主トレで刺激「移籍が悪いわけでなく…いい勉強に」(スポニチアネックス) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/e66691797a003fd2cde370b6ae437a97854cdcb3 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト1位西純矢投手が、同2位井上の1軍昇格に刺激を受けた。

    前日井上が初昇格し、中日戦にスタメン出場。鳴尾浜の寮の部屋で見守り「自分も負けないように。今シーズンもあと少しですが、アピールして上に上がれるように頑張りたい」と決意を新たにした。井上が大野雄と対戦したことには「僕なら中日だと高橋周平さんと対戦するようなもの。すごい方と対戦できて、絶対経験になっただろうし、うらやましいですね」と話していた。




    高橋落としたし、来週西純矢先発ワンチャンない?



    もう優勝無理やから西純矢も1試合1軍で先発させたらええのに


    続きを読む

    このページのトップヘ