とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    助っ人候補

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/04(水) 07:23:43.26 ID:CAP_USER9
    阪神は3日、途中加入したジェイソン・ロジャース内野手(29)が近日中に帰国すると発表した。
    DeNAと戦うCSファーストS(14日~・甲子園)に出場予定はなく、このまま退団となる見通し。
    フロントは来季の助っ人について水面下でリストアップ作業を進めており、
    韓国・ハンファのウィリン・ロザリオ内野手(28)を軸に、ポジションにこだわらず“打ってなんぼ”の助っ人獲得を目指す。

    途中加入ながら、「パンダ」の愛称で親しまれた助っ人が、大事な短期決戦を前に日本を離れる。
    すでに帰国済みのキャンベルとともに、このまま今季限りで退団濃厚となる中、球団フロントは新助っ人のリストアップ作業を進めている。
    キーワードは「打ってなんぼ」-。球団幹部はこう構想を明かす。

    「去年は一塁とかポジションの制約があったけど、今年に関してはとにかく打てる選手を探していくということ。
    理想は外野と内野を両方守れることだけど、打撃力を最優先に考えていく」

    例年はある程度、翌年の予想オーダーをもとに、弱いポジションを助っ人で補う形にしてきた。
    直近2年は一、三塁のレギュラーが固定できないとの見通しから、どちらも守れるヘイグ、キャンベルを獲得してきた。
    だが結果を残すことができず、1軍には定着できなかった。

    来季、広島の3連覇を阻止し、05年以来の優勝を目指すには長打を打てる助っ人の補強が急務。
    現在、有力候補に名前が挙がっているのが韓国・ハンファのロザリオだ。
    すでに球団は春先から担当者を韓国へ派遣し、調査を進めてきた。

    8月にも再度調査。
    韓国プロ野球で2年連続3割30発100打点をクリアした実力を高く評価している。ハンファでは主に一塁を守る。
    他にも今季限りで契約が切れる中日・ゲレーロらをリストアップしているもようで、打力を最優先に選定作業を進めていくことになる。

    チーム状況を見ても、金本監督就任後の超変革路線で、複数ポジションを守れる若手選手が増えた。
    今季チームトップの20本塁打を放っている中谷は一塁と外野の兼務が可能。
    期待の新人・大山も安定したスローイングを武器に一、三塁、外野を守ってきた。

    三塁には鳥谷が定着し、ある程度、守備位置の適性を考えずに新助っ人を獲得できる土壌ができつつある。
    ポジションは内野でも外野でもいい。とにかく打線の核となれる新助っ人を、虎は追い求めていく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171004-00000012-dal-base
    10/4(水) 6:04配信


    no title


    http://www.strike-zone.jp/17date.html
    2017年 韓国プロ野球個人成績

    引用元: ・【野球】阪神新助っ人候補は韓国・ハンファのロザリオ&ゲレーロ 打ってなんぼ!ロジャースは退団へ 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/18(金) 06:24:17.20 ID:NZcMiDoR0
    阪神が17日、獲得を目指す新助っ人候補を一本化した。三塁を守れる右打者に照準を定め、米大リーグ・メッツのエリック・キャンベル内野手(29)と本格交渉を行っていることが分かった。有力候補としてリストアップしていた元楽天のケーシー・マギー内野手(34=タイガース)との交渉はこの日までに断念。3Aで4年連続打率3割を記録するキャンベルの獲得に全力を注ぐ。

    阪神が獲得を目指す新外国人が一本化された。今季固定できなかった三塁手の補強を目指し、これまで右打ちの内野手を複数リストアップ。元楽天のマギーを筆頭に調査してきたが、この日、交渉を断念したことが判明した。ウイークポイントを埋めるべく合意を目指すのは米大リーグ・メッツの内野手、エリック・キャンベルだ。米球界関係者が、阪神とキャンベルの交渉について「間違いない。そう聞いている」と明かした。

    キャンベルは今季メッツで40試合に出場し、打率・173、1本塁打、9打点と苦労したが、3Aラスベガスでは83試合で打率・301、7本塁打、47打点の好成績を残した。ポンポンとスタンドに放り込む「アーチストタイプ」ではないものの、3Aでは13年から今季まで4年連続で打率3割以上を記録。打者としての魅力を、日本球団の複数の渉外担当者は「とにかく選球眼が良く、三振が少ないこと」と証言する。

    190センチ、98キロと恵まれた体格で出塁率の高さも際立ち、広角に打ち分けるシュアな打撃は日本向き。阪神に在籍した助っ人の中ではマートンタイプともいえる。そして何より、血統も別格だ。キャンベルはスコットランド国王・ロバート1世と遠い血縁関係にあり、気品も折り紙つき。

    走者をかえす勝負強さと、ツボにくれば一発も放つパンチ力。守備はユーティリティーで一、三塁に加え、左翼など外野経験も豊富。今季もメジャーで一、二、三塁、左翼の守備に就いており、起用オプションの幅は広がりそうだ。まだ29歳と若く、13年には12盗塁をマークするなど、機動力を向上させたい金本阪神のニーズにも合致する。

    金本監督はかねて最優先の補強ポイントを「攻撃力」とし、編成上右打ちの三塁手に照準を定めてきたが、助っ人の選定は難航した。球団幹部は「非常に苦労しています」と明かし、指揮官も「(新外国人は)一塁手かもしれないし…」と練り直しを示唆していた。一本化したキャンベルとの交渉がまとまれば、念願のピースが埋まることになる。

    オリックスからFA宣言した糸井との交渉は順調とみられ、近日中にも合意の見込み。新クローザー候補としてレッドソックス・メンデスの獲得も秒読みとなっており、投打とも新戦力の輪郭が浮かび上がってきた。

    lt

    ss


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161118-00000027-dal-base


    引用元: ・http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/livejupiter/1479417857/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/10/27(木)08:23:22 ID:A9K
    強打を誇り、三塁も守れる-。2つの条件をクリアでき、日本に来る可能性がある外国人選手というのは少ない。厳しい条件に不安はあるが、獲得に動く。球団がリストアップしていることが分かった一人が、ダリン・ラフ内野手(30)=フィリーズ=だ。

    また、アレックス・ゲレーロ外野手(29)=ドジャースFA=も昨季メジャーで11本塁打を放ったスラッガーで、外野だけでなく三塁を含めた内野を守れるのが魅力。
    さらに三塁手の韓国リーグ・LGツインズのルイス・ヒメネス内野手(28)や、今季ドジャース3Aで打率・328、18本塁打をマークして三塁も守れるオコエ・ディクソン外野手(26)らがリストアップされているもようだ。

    近年阪神が悩まされ続けている「三塁手問題」。今季もヘイグが2015年の3A首位打者という触れ込みで入団したが、打も守も振るわず、わずか31試合で見限られた。その後は取っ替え引っ替え。最後に守った鳥谷を含め、計8人もスタメンに名を連ねた。

    20日のドラフト会議では、守備にも定評がある大砲候補の三塁手、大山を単独指名で獲得。ただ、これで問題が解決したわけではない。ルーキーゆえ、来年即、計算できるかは未知数。指揮官も最初は二遊間でスタートさせて、可能性を広げる方針を示している。

    ホットコーナーは将来的に生え抜きを据えたいのが理想だが、同時に、来年勝つためには計算できる選手が必要。そのためにも、まずは外国人だ。4番を打てる三塁手の新助っ人が、ぜひとも欲しい。そこで候補に挙がっているのがラフらだ。11月中旬というメドまで、どれだけ有望な外国人を絞り込めるか。金本阪神2年目。新助っ人の活躍がカギを握るといっても、過言ではない。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00000502-sanspo-base
    ダリン・ラフ
    no title

    オコエ・ディクソンno title


    オコエ・ディクソンとかいうネタに困らない名前

    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1477524202/

    続きを読む

    このページのトップヘ