1


 ◇セ・リーグ 阪神2-1巨人(2022年4月16日 甲子園)

 阪神が巨人に2―1で競り勝ち、今季初めて連勝を飾った。

 14日の中日戦に敗れた時点で1勝15敗1分けで勝率はプロ野球史上ワーストの・063となったが、甲子園での伝統の一戦で息を吹き返した。

 15日は佐藤輝、ロハスの2ランで4-1で連敗を6で止め、勝率は1割台に回復して・118に。そして、この日もG倒で今季3勝15敗1分けとし、勝率は・167となった。

 17日の巨人戦に勝利して3連勝とすると勝率は・211となり、今季初めて2割を超える。




阪神が巨人に連勝 勝率は167 334の半分



阪神の勝率なんですが 4月14日 063 ↓ 4 月15日 118 ↓ 4月16日 167 今日 この2日間で勝率が1割以上あがってるんです。長い間プロ野球を見ていますが、ある程度の試合数を経て2日間で勝率1割上げたチームは見たことがありません。今年の阪神は史上最強のチームのようです。数字が物語っています🐯


続きを読む