とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    台湾プロ野球

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    【台湾プロ野球】中信兄弟はオネルキ・ガルシアを解雇。台湾でのメディカルチェックにて肘と肩に故障が判明し、短期間での復帰が難しいと判断されたため。












    えーーーーーーーーーーー😭😭😭😭 もう阪神に帰って来なさい🐯🐯🐯🐯  https://twitter.com/cpbl_news/status/1371267907687043073 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    今季は2勝に終わり、オフに自由契約となっていた

     阪神から自由契約となっていたオネルキ・ガルシア投手が台湾プロ野球の中信兄弟へ加入することが決まった。25日、中信兄弟が公式ホームページでガルシアの加入を発表した。

     2018年に中日に加入し、27試合に登板。13勝9敗、防御率2.99の好成績をマークすると、オフに阪神へと移籍した。ただ、阪神移籍後は期待には応えられず。2019年は21試合で6勝8敗、そして今季は14試合の登板で2勝6敗に終わり、保留選手名簿から外れて自由契約となっていた。




    阪神退団のガルシア、台湾プロ野球の中信兄弟へ加入 球団が発表  https://news.yahoo.co.jp/articles/af55fdbf9c014be1832fcef471fd1bf5b15d6cc8 



    @sn_baseball_jp 林威助さんと仲良くしたってください!!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     台湾プロ野球(CPBL)は14日、新型コロナウイルス対策で制限している観客数を15日から最大2千人に引き上げると発表した。台湾政府から了承を得た。日本や米大リーグが開幕していない中、制限のない通常開催に向けてまた一歩前進する。

     CPBLは4月12日に無観客で開幕。台湾での感染リスクが下がったことなどで今月8日から千人を上限に観客を入れての開催を始めた。15日からは売店での飲食の提供が可能になるほか、家族ごとの着席も認められる。(共同)




    台湾で武漢ウイルス感染者0 プロ野球も開催してる、近い国なのに日本とは真逆な状態 特に外出自粛も求めない 濃厚接触者や海外帰国者に義務付ける14日間の隔離 隔離した方は約3600円の補償金、一方で違反した方には360万円の罰金台湾の防疫は日本統治時代を参考 https://t.co/5PwiN9aNKW



    日本のプロ野球開幕したらいきなり台湾風になってないかなあ 内野の応援は台湾風にしたら面白いと思う https://t.co/jverGUbS16



    📺明日の配信スケジュール📢 ⚾️台湾プロ野球🔥 📆5月17日(日) ⏰18時05分試合開始 🆚統一ライオンズ vs 中信兄弟 *プロ野球プレミアム会員限定となります #イレブンスポーツ #CPBL #UniLions #Chinatrustbrothers


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/05/11(月) 09:18:57.14 ID:MgL/5YVC0
    ・観衆を最大1000人に制限(段階的に引き上げ予定)
    ・座席に十分な間隔をあける
    ・観戦者は実名を事前登録
    ・検温義務
    ・マスク着用義務
    ・渡航歴及び体調を記した書類を提出


    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO58902260Y0A500C2NNE000

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1589156337/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/05/09(土) 08:12:22.55 ID:uRIEP32Ia
    台湾のプロ野球は8日、観客の入場を1000人以下に制限し、試合を開催した。各国で新型コロナウイルスの感染が拡大する中で、封じ込めに成功した台湾では4月12日にプロ野球が世界に先駆け無観客で開幕。
    この日は久しぶりにファンの歓声が球場に響いた。問題がなければ台湾政府は今後、客の増員を認めていく方針だ。


    8日は北部・新北市と中部・台中市で計2試合があり、大勢のファンが十分な距離を保って観戦。チアリーダーが声援を送る中、選手が熱戦を繰り広げた。

     球場への入場者は体温測定と手の消毒、マスクの着用を義務づけられ、水と薬を除き飲食は禁止された。
    新北市の球場で観戦した大学生、黄建翔さん(18)は「この日を待ちに待っていた。世界で今季初めて観戦できるファンになれてとてもうれしい」と話した。

     球場には政府のコロナ対策本部長、陳時中衛生福利部長(衛生相)も姿を見せた。


    https://mainichi.jp/articles/20200508/k00/00m/050/225000c

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1588979542/

    続きを読む

    このページのトップヘ