とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    大阪桐蔭

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の藤浪晋太郎投手(27)と西武の森友哉捕手(25)が16日、ともに本塁打を放ちチームの勝利に貢献。大阪桐蔭時代の12年甲子園優勝バッテリーの“アベック弾”にネットが沸いた。

     この日藤浪は甲子園でのヤクルト戦で自ら1号決勝2ランを放ち2―0の勝利に貢献。投手の豪快な一打と甲子園での1450日ぶり白星にネット上は大盛り上がり。Yahoo!リアルタイム検索では「藤浪晋太郎」のトレンド入りはもちろん、ランキング1位まで浮上した。

     さらにこの日は森が本拠でのソフトバンク戦で決勝点となる3号ソロを放ち、2―1の勝利に貢献。ネット上では藤浪の決勝弾とともに森の活躍にも触れ「12年優勝バッテリーがホームランか」「森友哉と藤浪晋太郎がトレンドに並んだ日最高ーーー」「森友哉と藤浪が同じ日にホームラン打ってるのいいな笑」「藤浪と森友哉がほぼ同じ時間で一緒にホームラン打つとか運命やろ」「藤浪ホームラン笑笑。同日に藤浪と森友哉ホームランって仲良しかよ」と阪神、西武ファンのみならず多くの野球ファンから注目が集まっていた。




    森も藤浪もHR打つとかおもしれぇ



    藤浪くんのホームランに、森くんの談話とってきたのかw



    藤浪と森のアベックホームラン



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     第93回選抜高校野球大会は第4日の23日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で1回戦が行われ、優勝候補同士の対決となった第2試合で、近畿王者・智弁学園(奈良)が2年連続出場の大阪桐蔭を8-6で破り、第8日(27日)の2回戦に進んだ。昨秋の近畿大会決勝と同じ顔合わせで、またも智弁学園が勝利した。

     センバツ10連勝中だった大阪桐蔭は、センバツでは第88回大会(2016年)2回戦で木更津総合(千葉)に敗れて以来の敗戦となった。

     智弁学園が序盤から主導権を握り、点の取り合いを制した。一回に大阪桐蔭の先発・松浦の立ち上がりを捉え、植垣の3点二塁打などで4点を先取。六回には敵失や森田の適時打などで3点を加えた。大阪桐蔭は五回まで1安打に抑えられた打線が中盤以降追い上げたが、最大5点差が響き、追いつくことができなかった。

     ◇全31試合を動画中継

     公式サイト「センバツLIVE!」では、大会期間中、全31試合を中継します(https://mainichi.jp/koshien/senbatsu/2021)。また、「スポーツナビ」(https://baseball.yahoo.co.jp/senbatsu/)でも展開します。




    桐蔭負けた、意外!! って言ってる方もいますけど、近畿大会決勝でも智弁学園が桐蔭に勝ってますよー(‘д‘ )



    智弁学園打ち勝つ 大阪桐蔭は初のセンバツ初戦敗退(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/208b218747e072f4053a7c2762379793c8bf4a84  大阪桐蔭、初戦で散ったのか


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    開幕戦へ、森斬りでスタート! プロ9年目で初めて開幕投手を務める阪神藤浪晋太郎投手(26)が、12日の西武戦(甲子園)へ向けて意気込みを語った。大役を告げられてから初めての先発。大阪桐蔭時代にバッテリーを組んだ森友哉捕手(25)を打ち取り、本拠地甲子園での好投で、開幕投手へ弾みをつける。

      ◇   ◇   ◇

    藤浪が取材を受けるミックスゾーンで森との対戦について聞かれた、ちょうどその時だった。「そんな森を意識するほど余裕のある展開になるかどうか分からないですけど、余裕があればいい勝負出来ればなと…」。西武ナインが藤浪の後ろをぞろぞろ通りかかる。かつての1個下の女房役は、こなれた様子で藤浪の背中をポンポンとたたいた。「すごいタイミングですね」。思いがけない再会に、藤浪もつい笑みをこぼした。

    7日に矢野監督から、プロ9年目で初の開幕投手を通達されたばかり。「いまだ戸惑いだったりはあるんですけど、正直なところ」と率直な気持ちを吐露しながらも、もう覚悟は決まっている。「決まった以上やるしかないですし。そこに向けていい調整が出来るように、そういう登板に出来たらなと思います」。

    大阪桐蔭時代に甲子園春夏連覇バッテリーを組んだ森は、弾みをつける上でぴったりの相手かもしれない。対戦は過去3度。直近は18年の交流戦で結果は四球だった。唯一オープン戦で対戦し、左飛に打ち取った15年にはプロ最多の14勝。「展開によっては投げ方も変わってくるでしょうし、勝負の仕方も変わってくると思う。余裕があれば意識して、いいものをお見せできればなと思います」。虎党は“吉兆の森斬り”を楽しみにしているはずだ。

    今季初登板となる甲子園では、長らく白星をつかめていない。「いいイメージはやっぱり付けたいですね。勝ってないっていうのもありますけど、そもそもこの数年、登板自体も多くなかったので」。最後の勝利は17年4月27日DeNA戦。昨季は甲子園で15試合に登板し、うち7試合で先発するも未勝利。最も登板が多くなるであろう本拠地で、早々に好感触をつかみたい。

    「幸先良くシーズンを始めるために、やっぱりいい形で入れるに越したことはないですし。ぴしっと抑えて、いいイメージ、いい形で行けたらなと思います」。初の大役へ向けて、甲子園でいいスタートを切る。【磯綾乃】







    いやほんとやっばいんすわ 今日の甲子園、このメンツで試合なんですよ。仕事してる場合じゃないのよー #2013年夏の甲子園組と藤浪先輩 #seibulions #埼玉西武ライオンズ #saitamaseibulions #阪神タイガース 左から、藤浪さん(阪神)中野くん(阪神)森さん(西武)岸くん(西武)光成さん(西武) pic.twitter.com/SF6XRnOfUv



    とりあえず藤浪vs森が楽しみすぎて寝れそうにないです笑。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     第93回センバツ高校野球大会(3月19日開幕・甲子園)の選考委員会が29日、オンラインで開催され、出場32校が決定。各校の選考理由が読み上げられる中、優勝候補の大阪桐蔭の選考理由だけが飛ばされるハプニングが話題となった。

     近畿地区の6校が決定する中、昨秋の近畿大会で準Vの大阪桐蔭も順当に出場校に決定。しかし直後に選考理由が読み上げられるはずが、飛ばされてしまい、全校の選考理由が発表された後に改めて紹介された。

     ツイッターでは「聞き逃したと思った」と驚きの声があった一方、「言わなくても分かるw」「強さはみんな知っとるだろ感」と優勝候補だけに選考理由がなくても納得するコメントも目立っていた。

     センバツの組み合わせ抽選会は2月23日に行われる。




    大阪桐蔭の選考理由飛ばされるハプニングも「強さはみんな知っとるだろ感」【センバツ高校野球】(中日スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/012f35ac6583200b2102ad744bd05e398006646f  ちょっとワロタ



    大阪桐蔭の選考理由、要約すると「強いから」


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ヤクルト4-7阪神>◇21日◇神宮

    大阪桐蔭・西谷浩一監督(50)も藤浪の692日ぶりの勝利を喜んだ。

    「弱音を聞いたことはありませんが、焦って、もがいていたと思う。今日もいろいろな方に支えてもらって勝てた。身内なので陰ながら応援しています。ここを再スタートにしてほしいです」。

    高校3年時に甲子園春夏連覇を達成し、プロ1年目に10勝。野球の王道を歩いてきたと周囲は見るが、3年間を見守った恩師の見立ては違う。「藤浪は不器用です。春夏連覇してエリート的に思われますが、努力して努力して、という子。どちらかというと1年目が順調に行きすぎていたように思います」。入学時のフォームも、きれいに整っていたものではない。主力投手が故障で投げられなくなった時、けがをしない藤浪にいつも出番が回ってきた。連投もいとわない丈夫な体が、結果的に偉業につながった。

    今年の1月。例年のように母校を訪れた藤浪を中心に、温かな輪が出来た。「S…。びっくりした、ストライクって書いてあるのかと思ったわ!」。グラブに刺しゅうされた「SHINTARO」の文字を、大阪桐蔭のスタッフが「STRIKE」と読み間違え。何げない会話から笑いで包まれた。「藤浪はいじられキャラなんですよ」と同校の有友部長は話す。今まで見てきたのは、きっと藤浪のほんの一部。この日の1勝が「再スタート」になるはずだ。【磯綾乃】




    さすが西谷監督… 一番藤浪くんを心配している人かも… 何はともあれよかった、一勝✨ #藤浪晋太郎 #大阪桐蔭 #阪神  https://twitter.com/fukudasun/status/1296805121637064704 



    大阪桐蔭・西谷監督「再スタートに」藤浪1勝を祝福(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200821-28210998-nksports-base  西谷親方、暖かいお言葉ありがとうございます‼️阪神共々藤浪君を見守って下さい。 #阪神タイガース


    続きを読む

    このページのトップヘ