1


 米国土安全保障省長官の科学技術顧問を務めるウィリアム・ブライアン(William Bryan)氏はホワイトハウス(White House)で記者団に対し、「太陽光には、物質の表面と空気中の両方に存在するウイルスを不活性化する作用があるとみられる」と明らかにした。


 ブライアン氏は、「温度と湿度にも同様の作用が見られた。温度または湿度、あるいはその両方の上昇は、一般的にウイルスにとって好ましくない」と説明した。

 実験は国立生物兵器分析対策センター(NBACC)で実施。ブライアン氏が示した実験結果をまとめたスライドによると、ウイルス量の半減期は、気温21~24度、湿度20%の無孔質の表面で18時間だった。無孔質の表面には、ドアノブやステンレス製品の表面などが含まれる。

 しかし、湿度が80%に上昇すると、半減期は6時間に減少し、これに太陽光が加わると、わずか2分にまで減少した。

 また、新型ウイルスが空気中に漂うエーロゾルの状態になった場合の半減期は、温度21~24度、湿度20%で1時間だった。これに太陽光が加わると、1分半にまで減少した。

 ブライアン氏は、夏のような状況は「感染を減らすことができる環境を生み出すだろう」と結論付けた。しかし、感染が減少しても新型ウイルスが根絶されたわけではなく、ソーシャル・ディスタンシング(対人距離の確保)を求めるガイドラインを全面的に廃止することはできないと警告した。(c)AFP




新型コロナウイルス、太陽光で急速に不活性化  https://www.afpbb.com/articles/-/3280112 



※あわせて読みたい※ 【図解】新型コロナウイルスの生存期間  https://www.afpbb.com/articles/-/3274379 



@afpbbcom じゃあ徹底的に3密潰してくしかないじゃん 学校は青空授業 アーケードは屋根全開放 飲食店はテラス席、店頭販売 で、晴れた日中のみ活動すれば コロナ感染収まるんじゃない?



@afpbbcom @gekansenegal 信頼できる筋があっち行ったりこっち行ったり。



@afpbbcom 減少しているだけで、消滅しているわけではないから、このニュースを見て!なら大丈夫って思うのは凄く危険だと思う、要するに暑さでウィルスがバテてる夏場が終わった瞬間に活性化して!更に強力なウィルスになることもある



@afpbbcom デマじゃね? この記事。


続きを読む