1


 阪神からドラフト3位指名を受けた桐敷拓馬投手(22)=新潟医療福祉大=が19日、新潟市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金6000万円、年俸1000万円で仮契約を結んだ。(金額は推定)

 仮契約を終えた桐敷は「プロ野球選手になるという実感が少しずつですが、沸いてきた気持ちがあります」と目を輝かせた。

 ドラフト指名後に登板した10月16日の平成国際大戦では、リーグ史上初の完全試合とリーグ新記録の1試合19奪三振の快投を披露した左腕。「結果的に完全試合を達成できたんですけど、それを狙ったりというのは自分はしていなかった。自分は打者一人一人を抑えるということをやって結果的に完全試合を達成できた。その気持ちを忘れずにプロでもやっていきたいなと思います」と意気込みを語った。




19日(金)、ドラフト3巡目で指名しました桐敷拓馬選手との入団交渉を行い、仮契約が完了いたしました。 ▼桐敷拓馬選手のコメントはこちら  https://hanshintigers.jp/news/topics/info_7726.html  pic.twitter.com/tFBKnS6kpj



@TigersDreamlink プロの試合でも完全試合お願いします🙏


続きを読む