1


 阪神は14日、秋季練習の第2クール初日を迎え、甲子園球場で守備をメーンとした練習が行われた。2班に分かれ、グラウンドでは守備練習、室内練習場では打撃練習が行われた。

 チームは4年連続12球団ワーストの86失策と守備の課題が明確となっているが、この日は連係の確認をした後、通常のノックのほか、片足を上げて「けんけん」でのノックなど、工夫を凝らしたメニューを実施。外野手はポール間を走りながらノックを受けるなど、球際の強化も図った。

 この秋から野手に本格挑戦している原口も三塁で精力的にノックを受けるなど、守備中心の練習で汗を流した。




【阪神】秋季練習で守備デーがスタート 4年連続リーグワースト失策の課題克服へ(スポーツ報知)  https://news.yahoo.co.jp/articles/b1cc59104730b1e94f4d16e556d88cb5ed91a9f6  ヤフコメの「一番守備で足を引っ張った糸原が不参加なのは…」に笑ってしまったわw やはり矢野の愛人だから免除なのかな?(╯ರ ~ ರ)╯︵ ┻━┻



@hare_kamimoe え?糸原不参加なの?無いわ、スタメンで出るなら一番やらなあかん選手だろ💢


続きを読む