1


 「巨人-阪神」(2日、東京ドーム)

 阪神・渡辺が4試合連続無失点と、中継ぎとして抜群の安定感を見せている。

 この日は2点ビハインドの六回から3番手で登板。松原、大城と続く左打者を相手に、テンポ良く投げ込んで2死とした。9番の今村の打席には右打者の代打・ウィーラーが送られたが、遊飛に打ち取って三者凡退。

 今季のここまでは0回1/3の登板が続いていたが、この日は初めて1回を投げて無失点。“なべじい”の安定感が光る。




阪神・渡辺が4試合連続無失点 安定感光る(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/b7379a482aa0154cfa9ac394ebe9153ebebfe2e5  1イニング 右打者も、しっかり抑えましたね。ナイスピッチングです! #渡邉雄大 #BCリーグ #新潟アルビレックスBC 出身


続きを読む