とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    完封勝ち

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    torakki-





    阪神 2軍 完封勝ち 浜地4回無失点、長坂2点適時打 (日刊スポーツ) 👏👏🤨⤴︎  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210221-32210367-nksports-base 



    阪神二軍4vs0三菱倉敷オーシャンズ 勝ち!ことらほー!🐯


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆JERAセ・リーグ 阪神1―0DeNA(11日・甲子園)

     阪神が今季最終戦を完封勝利で飾り、60勝53敗7分けの貯金7、リーグ2位で2020年シーズンを終えた。

     先発の藤浪が5回4安打無失点で9奪三振の好投。4、5回と連続で無死二塁とされたが、4回は二塁けん制で走者をタッチアウトにし、5回はピンチで3者連続三振と真価を発揮した。甲子園で1294日ぶりの白星とはならなかったが「気温など難しいコンディションもありましたが、粘ることができたと思います。なんとか能見さんまで良い形でつなぎたいと思っていたので、そういう意味では0点で抑えることができて良かったです」と振り返った。

     10日の巨人戦(甲子園)で1安打完封負けを喫した打線は、この日も7回まで沈黙。それでも8回、先頭の木浪が中失で出塁。無死二塁とすると、近本が右翼線へ適時三塁打を放ち、チーム20イニングぶりの得点を刻んだ。

     9回は今季限りで退団する能見が、タテジマ最終登板で今季初セーブを挙げた。なお、2試合連続1番スタメンの大山は3打数無安打。28本塁打で巨人・岡本には3本届かず、初のタイトル獲得を逃した。




    阪神1 - 0DeNA [勝]岩貞7勝3敗0S [S]能見1勝0敗1S [ホームラン]  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20201111.html  pic.twitter.com/UclcM9wffN



    @TigersDreamlink 巨人に8勝16敗ゲーム差8 互角に戦えていれば巨人とゲーム差0 ここに今シーズンの全てが詰まってるんちゃうかな まぁ来年優勝してくれ



    @TigersDreamlink こんな言い方悪いが、江越が要るなら能見さんの方がもっと必要やろ? 来シーズンは、日本一になってなー!!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神2―0広島(2020年11月7日 マツダスタジアム)

     阪神は先発・秋山が8回途中わずか3安打無失点の好投で相手打線を封じ、17年以来となる防御率2点台でシーズンを終えた。

     打っては1―0の6回無死で、大山が特大の28号ソロを放ち、大きな援護点。トップの巨人・岡本に1差に迫った。

     この日は広島・石原慶の引退試合だった、投打のかみ合う快勝で、17年以来となる2位を確定させた。




    広島 0 - 2 阪神 [勝] 秋山11勝3敗0S [S] スアレス3勝1敗25S [ホームラン] 大山 ソロ28号  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20201107.html  pic.twitter.com/A4fN4xVprA



    @TigersDreamlink 大山あと一本!!!!頑張れ!



    @TigersDreamlink とらほ~~


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     「オープン戦、阪神3-0日本ハム」(6日、甲子園球場)

     阪神が本拠地・甲子園球場で行われた今年初のオープン戦で、日本ハムに完封リレーで勝利した。5人の継投で、投手陣が順調な仕上がりを見せた一方、超強力打線の中核を担う助っ人3人衆がそれぞれ無安打と、開幕に向けて一抹の不安も感じさせた。

     それでも試合は、中盤に下位打線が機能。8番・梅野の先制打となるオープン戦初安打が決勝打になった。投げては開幕投手に内定している西勇が、先発で5回を投げて8安打を浴びながら要所を締め、無失点に抑えた。

     矢野監督は“初戦”を前に、破壊力抜群の打線を組んだ。1番・糸井から始まり、指揮官が「理想」とする2番・近本と続き、サンズ、ボーア、マルテがクリーンアップを務める布陣。さらにDH制を生かして6番に福留という超強力打線だ。

     だが、日本ハムのエース・有原の前に打線は沈黙。五回、1死二、三塁の好機を作ると、梅野が代わった鈴木健から中前適時打を放ち、均衡を破った。なおも1死一、三塁。打席を迎えた北條が、内角への143キロ直球を左前へはじき返す適時打で加点した。さらに1死満塁から近本の左犠飛で3点目。この回、打線がつながり、一気に3点を奪った。

     先発は3・20のヤクルト戦(神宮)で開幕投手を務める西勇。毎回、走者を背負う投球にはなったが、五回には無死一、三塁のピンチを投ゴロで併殺に仕留めるなど、得点を与えない。5回を8安打無失点、3奪三振と粘投した。13日のオリックス戦(京セラ)での先発が開幕前最後の実戦登板になる予定。順調な仕上がりで最後の仕上げに入る。

     その後は能見、小野、望月、エドワーズと無失点リレーでつなぎ、投手陣は開幕に向けて順調な仕上がり具合を見せる。一方、打線に目を向けるとサンズ、ボーア、マルテの3、4、5番は不発に終わった。

     特にボーアは二回、有原に対して初球を打ち、遊ゴロに打ち取られると、四回は見逃し、見逃し、空振りの3球三振。六回は一度もバットを振ることなく、フルカウントから四球を選んだ。これでオープン戦4試合の出場で9打数無安打。開幕まで2週間の猶予があるものの、早く結果で周囲を安心させたいところだ。




    ヤッター‼️阪神🐯勝ったー‼️とらほー🐯‼️🙌 今日は、西さんのナイスピッチングに打線が奮起したね。 梅野さんと北條さんのタイムリーは大きかった。😄 西さんも心強い‼️😄 ボーアさん。そろそろ打ってほしいが、あまり無理せず日本の配球に慣れてほしい‼️😄 #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル  https://twitter.com/TigersDreamlink/status/1235827934167883776 



    阪神・ 西が持ち味発揮✨ 5回被安打8も無失点  無死一、三塁もしのぐ (デイリースポーツ) 安心して見ていられる。。^_^  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200306-00000077-dal-base 


    続きを読む

    このページのトップヘ