とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    宜野座キャンプ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神のドラフト2位・伊藤将司投手(24=JR東日本)が新人らしからぬ強心臓ぶり!?を発揮した。

     この日は1日キャプテンで坂本と共にピンクユニホームに身を包むと、アップ前の声出しでは一発ギャグを披露。リズムに乗ったコミカルな動きをみせたが、周囲の大爆笑をかっさらうまでには至らなかった。それでもめげることなく続けて2度目のネタをみせ、矢野監督ら首脳陣とナインも笑顔でルーキーに拍手を送っていた。




    きょうの1日キャプテンの伊藤将投手。 あいさつというより、一発ギャグ?でしょうか?笑 pic.twitter.com/kyzzsAinkm



    本日のキャプテン 坂本選手と伊藤将司選手だね そして奥の方に秋山選手がひょっこりカメラ目線🤣🤣笑える pic.twitter.com/OJYbPRKB1D


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1



     阪神は第5クール3日目を迎えた22日、謎のユニホームシャッフルで練習を開始した。

     ウォーミングアップ、ベースランニングの後、ホームベース付近になぜか背番号3の「OHYAMA」が2人登場。実はマルテが大山のユニホームを着て、横に並んでキャッチボールを行った。

     単なるユニホーム忘れのように思えるが、サンズは新井打撃コーチの83を着用し、新井打撃コーチは逆にサンズの背番号52のウィンドブレーカーを着て練習を見守った。さらにスアレスは金村投手コーチの73を着用。無観客でのキャンプが続くが、動画配信などでチェックするファンには、ややこしくも楽しいサービス?となった。

    報知新聞社




    大山選手が2人!? 正体はマルテ選手。ちなみにサンズ選手も新井打撃コーチの83番を付けていました😅狙いはいかに。 pic.twitter.com/W3e4usB8el



    外国人選手がユニで遊んでる マルテが大山くん スアレスが金村コーチ サンズが良太コーチ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     シーズンでのフル回転に向け、静かに牙を研いでいる。勝利の方程式の一角として期待される阪神・岩崎は“オレ流”調整で沖縄キャンプを過ごしている。

     「けがをせずに開幕に向けてやっていくことが一番。調整を任されている以上、キャンプも自分の状態を見ながら、メニューも考えてやっている」

     20日からキャンプも終盤に入るが、まだギアは上げない。最大の要因は過去2年間のキャンプでの苦い経験だ。19年は序盤に左肘の張りを訴え、結果的に開幕2軍スタート。昨年も終盤に右足を痛めた。シーズンには間に合ったが、7月下旬に左肘の張りで一時離脱した。シーズン通しての活躍を求められる立場。だからこそ、今は自分の体と相談しながら練習に臨んでいる。

     「昨年はやり過ぎた部分があった。特にランニングに関しては抑えながらやっている」

     追い込む時期ではあるが、故障すれば元も子もない。全体メニューの中でも独自の制限を設け、自己管理を徹底する。ブルペン投球も先乗り自主トレからキャンプ初日までは100球前後を投げ込むことはあったが、2日以降は6度のブルペン投球で最も多いのが57球。“短期集中”で内容を重視する。ランニングメニューも体のキレを出したい時には30メートルダッシュなど短距離を走るなど、綿密に計画して汗を流す。

     調整が順調に進めば、27日の中日戦(北谷)か28日ヤクルト戦(浦添)で初実戦に臨む予定だ。

     「今年は60試合ぐらいは投げたいと思っているので、状態を見ながら、しっかりやっていきたい」

     17、18年と2年続けて60試合以上登板の経験がある。今年は万全を期し「鉄腕」と化す。(長谷川 凡記)

     【岩崎の最近2年】

     ▽19年 左肘の張りで2月10日のシート打撃を回避。調整が遅れると、投球フォームの修正を理由に3月7日から2軍で再調整。1軍初昇格は4月10日だった。

     ▽20年 右足に張りを訴えて2月24日から別メニューで調整。3月上旬に実戦復帰のメドが立ったが、開幕が延期になったことで自重。6月18日の開幕1軍登録には間に合ったが、7月25日に一時離脱した。





    【書きました‼️】 阪神・岩崎 “オレ流”調整で鉄腕化 順調なら27日の中日戦で初実戦へ - スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/02/20/kiji/20210220s00001173031000c.html 



    さわやかに球場をひきあげる #岩崎優 投手です。 pic.twitter.com/QpLKS3WWcZ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神春季キャンプ」(20日、宜野座)

     ガンケルとエドワーズが今キャンプ初めてシート打撃に登板し、近本、糸原、マルテ、サンズ、糸井らと対戦した。

     ガンケルは打者7人に28球投げ、安打性1本。エドワーズは打者10人に34球を投げ、安打性2本、1四球に抑えた。

     今季、ガンケルは先発、エドワーズは中継ぎとして期待される。




    阪神エドワーズ&ガンケルが初シート登板「疲れた」  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210220-32200934-nksports-base  阪神ジョー・ガンケル投手(29)とジョン・エドワーズ投手(33)が今キャンプ初めてシート打撃に登板した。 サンズ、マルテ、糸井、近本らを相手に登板。開幕ローテを争うガンケルは打者7人に安打性1… pic.twitter.com/p5BVHYqZwq



    対ガンケル(7人) 安打:糸原 三振:近本 ゴロアウト:糸井、梅野、近本 フライアウト:マルテ、サンズ 対エドワーズ(10人) 安打:糸原、マルテ、原口 四球:サンズ 三振:サンズ、糸井、マルテ フライアウト:近本、糸原、糸井


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    糸井には右翼へ一発を浴びる場面もあったが安打性の当りは6本

     阪神に新加入したチェン・ウェイン投手が20日、沖縄・宜野座キャンプで初の打撃投手を務めた。主力級の打者を相手を60球を投じ、安打性の当りは6本に抑えた。

     チェンはここまでブルペンでの調整を続け、本来なら18日にシート打撃に登板予定だったが寒さのため回避していた。この日は糸井、マルテ、サンズと対戦し変化球を交え実戦さながらの投球。糸井には右翼へ一発を浴びたが、力強い直球で差し込む場面もあり日米通算95勝左腕がその片鱗を見せた。

     チェンは2003年に中日入りすると、2010年には13勝をマークするなど先発ローテを守り、12年オフにオリオールズと契約。その後はFAでマーリンズに移籍しオフに戦力外に。昨年9月にロッテに移籍し日本球界に復帰し4試合に登板し0勝3敗、防御率2.42の成績を残していた。

    橋本健吾 / Kengo Hashimoto




    阪神がめちゃくちゃ苦手にしてた2ショットやん… この2人にナゴヤドームでけちょんけちょんにやられたのもう10年前とかなのか #hanshin  https://twitter.com/sn_baseball_jp/status/1362952137466994694 





    続きを読む

    このページのトップヘ