satou1


 「阪神紅白戦、白組-紅組」(12日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座)

 ドラフト1位・佐藤輝明内野手(21)=近大=が「1番・右翼」で出場。次代のエース候補として期待されている高橋から右翼線へ二塁打を放ち、実戦3試合連続安打となった。

 両軍無得点の初回、先頭打者。カウント2-2からの6球目、128キロの変化球を弾き返した。強烈な打球は右翼線を破り、佐藤輝は悠々、二塁に到達した。




佐藤輝ええね



2/12 紅白戦 紅組 0 白組 0 (紅)髙橋 (白)鈴木 1回表:髙山左前(遊前イレギュラー)、近本遊飛(山本超美技!)、木浪遊ゴロ併殺 1回裏:佐藤輝右線二塁打Z、糸原空振り三振、梅野投ゴロ、陽川遊ゴロ


続きを読む