1


 2軍初実戦となるきょう12日の四国銀行戦に向け、阪神・井上は「思い切ってやるだけ。結果も大事だと思うんですけど、結果どうこうじゃいけない。しっかりと自分のやるべきことをやっていければ」と力を込めた。

 今オフ岡本和(巨人)に弟子入りし、打撃時の身のこなしや逆方向への長打の意識を吸収。「強く振るってよりは、体の使い方を意識してやっている。飛距離どうこうより、試合で打てる練習をやらないと意味がないので、そこは一番考えてやっています」と、この日のフリー打撃でも力みのないスイングから反対方向への打球を連発した。3年目の飛躍を期す今季。まずは自らが納得する結果と内容を両立させ、アピールを目指す。

続きを読む