とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    巨人

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/01/25(火) 16:31:21.10 ID:akC4hvK10

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/01/25(火) 16:31:29.17 ID:akC4hvK10
    サンキュー岡本

    引用元: https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1643095881/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/06/28(月) 16:00:05.67 ID:NR5hLtnAd
    no title

    ・阪神
    ヤク(甲子園)
    広島(マツダ)
    休み
    ヤク(神宮)
    巨人(甲子園)
    DeNA(甲子園)


    no title

    ・巨人
    広島(東京)
    DeNA(神宮)
    休み
    中日(東京)
    阪神(甲子園)
    休み
    ヤク(東京)>> 2連戦

    阪神は3カード連続9連戦
    巨人は3カード連続Bクラス

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/06/28(月) 16:00:17.35 ID:NR5hLtnAd
    極端すぎんか?

    6: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/06/28(月) 16:00:55.01 ID:WxOtEV2Q0
    とりあえずどちらも広島戦は落とせんな



    引用元: https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1624863605/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/03/08(月) 00:33:38.91 ID:8+wBLVQ60
    主なルーキー野手の成績(3/7迄)
    佐藤輝明 神 .273(11-3)1本1点
    秋広優人 巨 .333(9-3)
    牧秀悟 D .125(8-1)

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/03/08(月) 00:33:54.92 ID:8+wBLVQ60
    佐藤が一歩リードやね

    引用元: https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1615131218/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/11/29(日) 06:11:55.67 ID:d1m3SMDP0
    https://news.yahoo.co.jp/articles/22baa5dbefe7c1f41e28a6442af59f98fb932564
     阪神が巨人との金銭トレードで山本泰寛内野手(27)を獲得することが28日、明らかになった。
    今オフの補強第1弾となり、近日中に正式発表される見込み。二塁、三塁、遊撃を守れるユーティリティープレーヤーで、守備力アップが急務とされるチームの補強ポイントに合致した形だ。

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/11/29(日) 06:12:34.91 ID:mzxOfsdJa
    マジやん

    9: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/11/29(日) 06:14:04.83 ID:NY82DfnZ0
    嫁さん大阪なんか
    ちょうどええやん

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1606597915/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     今シーズン、目立った成績を残せず所属した阪神を1年で退団となったボーア。しかし球界での評価は高く、激しい争奪戦が水面下で繰り広げられている。

     同時に阪神編成に疑問の声も高まっているというが……。

    「今回こそランディ・バースの再来や」

     契約時点から在阪メディアを中心に大騒ぎだった。メジャー通算6年間で92本塁打、303打点をマークした左の長距離砲。本拠地・甲子園は国内屈指の広い球場でもあり、長打力不足がついに解消できると期待は大きかった。

    「阪神が1年でクビにしたのには驚きの声が上がった。今年は日本野球への対応に苦しんだのは確かだが、コロナ禍で調整など難しい年でもあった。もう1年阪神でやるのでは、という声が多かった。阪神は開幕前、球団を挙げて『日本一』という風呂敷を広げたが、結果的に巨人の独走を許した。お金だけでなく面子などもあり契約延長は難しかったのでしょう」(阪神担当記者)

     春季キャンプ、オープン戦と実戦形式が増えるともに“弱点”が目立ち始めたボーア。シーズン中には2軍降格を経験するなど、99試合に出場して、打率2割4分3厘、80安打、17本塁打、45打点と振るわなかった。推定250万ドル(約2億6,000万円)の高額年俸もネックにもなり、11月20日にウエイバー不請求による自由契約選手となった。

    「引っ張る打撃が持ち味だったため、身体の開きが少し早く崩されやすかったので最初は苦労すると思われた。しかし、広い甲子園をものともしない長打力は魅力十分。打撃自体はリストワークも柔らかく逆方向へも打てる。周囲のアドバイスを聞き入れ、努力する向上心や人間性も高評価がされていた。もう少し様子を見れば、大化けする可能性もあったかもしれない」(在京球団スカウト)

     ボーア自身は日本のことを心から気に入っていた。渡米前から日本野球のリサーチも行い、かつて楽天、巨人で活躍したケーシー・マギーに助言を受けていたという。

     獲得候補として真っ先に名前が挙がったのがDeNA。リーグ優勝が期待された今年は開幕後から見せ場なく4位で終戦。Aクラス入りを果たせずアレックス・ラミレス監督が今季限りで退団となった。三浦大輔新監督の下、新たな船出をするチームの核が必要な状況だ。4番打者に成長した佐野恵太らとともに中軸を担う人材として、白羽の矢の立った形だ。

    「DeNAは是非とも欲しい。契約問題もあり外国人野手の大半が退団しそうな雰囲気すらある。NPBでの実績も豊富でチームリーダーともいえたホセ・ロペスと契約しなかったのは驚かされた。これはポジションが被る一塁を空けて、ボーア獲得へ動くためだと思われる。高額と言われる年俸も、他の外国人予算が浮くことを考えれば問題ない。狭い横浜スタジアムなら40本塁打も大いに期待できる」(在京テレビ局スポーツ担当記者)

     昨年は本塁打と打点の二冠を獲得(本塁打王は一昨年に続き2年連続)、今季も25本塁打、78打点のネフタリ・ソト。そしてロペスを加えた2人が一気に抜けるとなれば、攻撃力の低下は避けられない。投手陣に故障者も多いチーム状況下、ボーアは喉から手が出るほど欲しいはずだ。

     また、近年は生え抜き選手の育成路線へ方向転換を図った感のある巨人も候補だ。FAでの国内有力選手獲得への投資は控えているが、育成を含め外国人選手獲得は積極的に行なっている。今年もシーズン途中、楽天からゼラス・ウィーラーを獲得している。対戦経験があり可能性を感じるボーアに熱視線を送るのも頷ける。

    「DeNAが本命視されるが、巨人も本腰を入れて調査している。日本シリーズでも露呈したが、クリーンアップを任せる左の強打者が不足している。丸佳浩は打点も挙げられるが、チャンスメークや繋ぎに長けている。2番を任せることができれば、得点力アップは間違いない。新外国人のヘラルド・パーラに期待したが、打撃に関してはそこまでではなかった。ボーアなら適任ですよ」(巨人担当記者)

     今オフFAのヤクルト山田哲人獲得が濃厚との見方も多かったが、早々と残留が決定。しかし、長年の課題だった二塁手固定の問題は、吉川尚輝の成長でメドがついたことで、山田が補強できなかったことはそこまで痛くはない。主砲・岡本和真の三塁守備もレベルが高く、坂本勇人の遊撃手と合わせて鉄壁の内野陣が組めそう。残った内野のポジションである一塁は、相性やコンディションを考え外国人やベテランで回せば良い。

    「ポジション的にも一塁は空いており、今年要所で活躍した中島宏之もいて心強い。吉川が格段に成長したことで、二塁手で山田を獲得しなくても良くなったため試算した莫大な予算が浮く。ボーアが高額年俸と言われるが、数年チャンスを与えるのには問題ない金額。巨人編成部はボーアの適応力を高く評価している。大爆発する可能性に期待するのも間違っていない」(巨人担当記者)

     結果は振るわなかったが、1年間プレーしたセ・リーグ球団が移籍先として濃厚と見られるが、大穴とも言えるのがソフトバンクだ。パ・リーグはDH制が使用できるとともに、現在一塁を任されているのは、本来は外野手登録の中村晃。また左の強打者が柳田悠岐1人という状況で、バランスを考えれば必要な選手だ。

    「今年、ヤクルトから加入したウラディミール・バレンティンが期待外れ。本人のやる気も見えず、来年以降も多くは望めない。2年契約総額10億円をドブに捨てる覚悟が球団にあれば、バックアップと考えボーア獲得も考えられる。性格的に問題児のバレンティンよりも、謙虚で模範的なボーアの方がチームへの好影響も期待できる」(在京テレビ局スポーツ担当記者)

    「あれだけのナイスガイはいない。二軍コーチの助言にも耳を傾けるし、若手にアドバイスもしている。残念ながらクビになったけど、どこへ行っても頑張って欲しい」(阪神関係者)

     どの世界でも結果を残すのは難しい。しかし、それでも結局は人間性が大きいということを教えてくれている。ボーアも1年目は結果が残せなかったが、今後はどう転ぶかわからない。しかし周囲からこれだけ称賛が聞こえて来るのは、可能性が大きいからだろう。そして『良い人』だから。

     来シーズン、ボーアが日本の球団に移籍した場合、どこのユニフォームを着ているのだろうか……。結果次第では阪神球団が選択した編成方針の『是非』も明確になる。今オフ、目が離せない選手の1人だ。




    なんでボーア退団なんだよ



    “大化け”あるぞ! 阪神退団ボーア、獲得候補はDeNAが一番手 巨人らも参戦か〈dot.〉(AERA dot.) - Yahoo!ニュース とにかく日本で見たい  https://news.yahoo.co.jp/articles/105ba231b8f913c8ea94b6d366d88f80f70961af&page=3 


    続きを読む

    このページのトップヘ