とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    復調の兆し

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神4-3巨人(2021年9月26日 東京D)

     阪神・佐藤輝は一塁ベースを回ったところで思わず天を仰いだ。8回先頭の最終打席。ビエイラの157キロを捉えた鋭いライナーは中堅・丸の正面を突き、地面寸前で捕球された。

     復帰4戦目も2打数無安打。2四球はあっても安打は出ず、セ・リーグ野手記録(47打席=16年の中日・荒木雅博ら2人)、2リーグ制の新人野手記録(48打席=50年の阪急・山下健)を一気に更新する50打席連続無安打まで伸びた。

     最近2試合はボール球に手を出さず見極める場面もあり、復調の兆しは見えつつある。さらなる浮上のきっかけとして待望されるのは、やはり8月22日の中日戦から遠ざかる安打に他ならない。矢野監督は「輝もまだヒット出てないんでね。全員で何とかしていきます」とチーム一丸でカバーする姿勢を強調した。




    昨日の最終打席、現地で見てましたがセンターフライになったけど素晴らしいうたりやった!明日からの甲子園でヒット出るはず!! 阪神・佐藤輝 50打席連続無安打も2四球に復調の兆し?ボール球に手を出さず見極める場面も #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/3911be717e47819335ae52d4912c9b3b87c160bc 



    1本出れば、ガラリと空気は変わるはず。 阪神・佐藤輝 50打席連続無安打も2四球に復調の兆し?ボール球に手を出さず見極める場面も― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/09/27/kiji/20210927s00001173075000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    広島4-3阪神>◇4日◇マツダスタジアム 阪神中野拓夢内野手がプロ6度目の猛打賞で、復活の兆しを見せた。2回は森下のカットボールを中堅へ運び、4回1死一塁では再び初球のカットボールを捉えて左中間二塁打。「いい投手から2本打てたということで、これからいいきっかけになると思いますし、自分の中でもこれを自信にこれからもやっていきたい」。8回はコルニエルの158キロ直球を捉えて左前打とし、4打数3安打。6月24日中日戦以来の猛打賞だ。




    この中野拓夢って選手は相当な強打者なんやろなぁ…。



    中野拓夢が調子戻してるとなると、もうあとは佐藤輝明だけだよな 彼が目が覚めるようなホームラン打って再び矢野を滑らかにする



    中野拓夢猛打賞でポジる


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    大山17


     「阪神-中日」(24日、バンテリンドーム)

     阪神の大山が17打席ぶりの安打を放った。

     6月19日・巨人戦(甲子園)2打席目から15打席連続ノーヒットで迎えた一戦。「4番・三塁」で先発した。

     初回2死一塁の1打席目は岡野に2球で追い込まれた後、5球目の外角スライダーを引っかけて三ゴロに倒れた。

     それでも2打席目の四回無死で鋭い打球を左前に放つと、一塁上でほっとした表情を見せた。

     大山は連続打席無安打の自己ワーストが2020年8月の19打席だった。




    大山にヒットが出てほんまにほっとした #阪神タイガース



    イトケンの復調 大山のヒット 泣けるな…



    大山が久しぶりのヒット打ってからチームの雰囲気が良くなった気がする #阪神タイガース


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <中日6-1阪神>◇28日◇バンテリンドーム

    阪神1番近本光司外野手は懸命にチャンスメークした。

    3回は2死から二遊間を破った。2点を追う8回は先頭で中前にはじき返し、3番マルテの中犠飛で1点差に迫るホームを踏んだ。5戦ぶりのマルチ安打。チームは2連敗を喫したが、不動のリードオフマンは一時期の不調を脱しつつある。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/dee1a59870f074744478e32ec5b3ce42698de26a


    まあ、あれだよ。 近本マルチだったし、完封じゃなかったし。 明日、明日! 佐藤のあわや内野安打から流れがいっちゃったな。 あと、某選手のタイムのかけ方で、青柳のリズムが悪くなった気がする(ーー;) (感想は個人的なものです)



    近本マルチほーー!! 満足満足


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <巨人8-3阪神>◇22日◇東京ドーム

    阪神佐藤輝明内野手(22)が、意地の2安打と特大飛球で復調の兆しを見せた。初回2死満塁で放った大きな中飛に続き、3回には5試合ぶり打点のタイムリーを放つなど2安打。直近4試合は内野安打1本のみだったが、完敗試合で気を吐いた。首位阪神は伝統の一戦で連敗し、2位巨人に2ゲーム差に迫られたが、22日から甲子園に帰り、DeNA戦で出直しを期す。

       ◇   ◇   ◇

    静まり返っていた左翼スタンドに、はっきりと聞こえる快音が響いた。3回2死一、二塁。佐藤輝は、初球から狙っていた。巨人先発高橋の外角145キロ直球に逆らわない。力みなく打ち返すと、打球は左翼前に弾んだ。「1点ずつ返していけば、まだまだ分からない」。巨人戦自身初の適時打。6点ビハインドで沈んでいたベンチに勇気を与えた。5試合ぶりの打点に、一塁ベース上で静かにうなずいた。

    「チャンスの場面で打つことができてよかったです。次も全部打てるように頑張る」

    言葉通り、8回の第4打席では、左腕中川からバットを折りながらも左翼前へ落とした。いずれも左腕からで、5試合ぶりのマルチ安打。1本出ても、納得しない姿勢が頼もしい。

    試行錯誤の毎日だ。試合前のティー打撃では、井上ヘッドコーチから直接指導を受けた。「お前の結果次第で勝敗を左右することもある。レギュラーとして出てる責任は感じながらやらないと」。技術よりも気持ちの部分を指摘された言葉が、心に響く。「使ってもらっている以上、打てない時もありますけど、そういう時でも守備とか走塁とか、自分がやるべきことはしっかりやっていかないといけない」。初回2死満塁の第1打席では、中堅へ大飛球。中飛に倒れたが、自信を持ってスイングし、本来の姿を取り戻しつつある。

    チームは7年ぶりの6カード連続勝ち越しを逃したが、それ以上に、悩めるルーキーが上昇のきっかけをつかんだことが大きい。「2本出たことは良かったと思いますけど、負けてしまった悔しさの方が大きいです」。そう話すと「切り替えて、いいところで打てるように頑張ります」と続けた。22日からは甲子園でDeNA3連戦。2度の「Hランプ」を薬に、ホームに戻って完全復活を目指す。【中野椋】




    まけほー。 東京ドームの今カードは残念ながら負け越しとなりました。 今日は秋山投手が試合を作れなかった。 負けた以上はどうしようもないです。 今日の試合の収穫はマルテ選手・近本選手・佐藤輝明選手マルチ安打、北條選手今シーズン初ホームラン、小野投手・馬場投手無失点ピッチングでした。 pic.twitter.com/SncGpShkMC



    佐藤輝明がマルチ安打したから実質勝ち


    続きを読む

    このページのトップヘ